• 石材?鉄材?いえいえ水性塗料です☆VALPAINT
    26日は注目の塗装デモも!BAMBOO EXPO

  • 2022.5.08, , , , ,

  • 商空間デザインに関するあらゆる素材やアイデアが集まるユニークなトレードショー『BAMBOO EXPO』。

    設計者/デザイナーと施主/デベロッパー、そしてメーカー/ベンダーという3者をつなぐ商空間づくりに特化した展示会で、5月25日(水)・26日(木)の2日間に渡って、東京都立産業貿易センター浜松町館で開催されます。

     

     

     

     

    初めてみる方たちは、「え?石材にしか見えない!」「鉄材じゃないの?!」と誰もが驚きを隠せないのがVALPAINT!

     

     

    11種の特殊なテクスチャーと1200種以上ものパターンを作り出すVALPAINT

     

     

    『錆び』『モルタル』『石材』『鉄材』『波が立つ海面』のようなリアリティ満載の表情を壁に作り出せる塗料で、11種もの特殊なテクスチャーと1200種以上ものパターンがあります☆

     

     

    ※魅力的なテクスチャーが揃うVALPAINTの詳細はこちらから

    いくつもの魅力的なテクスチャーが揃うVALPAINTの詳細はこちらから

     

     

     

    11種の特殊なテクスチャーと1200種以上ものパターンを作り出すVALPAINT

     

     

    もちろんF☆・不燃認定を取得しているので、商業施設やオフィス、ホテル、住宅など、あらゆる場面で使っていただくことができます。

     

     

    11種の特殊なテクスチャーと1200種以上ものパターンを作り出すVALPAINT

     

     

    今回のBAMBOO EXPOの会場では、VALPAINTのさまざまな塗装サンプルを持っていきますので、実際の塗板で質感や表情を直接見て触っていただくこともできますよ♪

     

     

    2022/5/25-26開催のBAMBOO EXPOにてVALPAINTをご紹介します

     

    VALPAINTの様々な塗装サンプルを直接見て触って確認してみよう!VALPAINTの様々な塗装サンプルを直接見て触って確認してみよう!


     

    ※魅力的なテクスチャーが揃うVALPAINTの詳細はこちらから

    いくつもの魅力的なテクスチャーが揃うVALPAINTの詳細はこちらから

     

     

    また、目玉のイベントとして、5月26日(木)会場にてVALPAINTの塗装デモンストレーションを行います!

     

     

    5月26日(木)は会場で塗装デモンストレーションを行います!

     

     

    VALPAINTは特殊な仕上げになるので、職人さんでもなかなか見る機会はないかと思います。

    塗装のご相談などもしておりますので、ぜひ見にいらしてくださいね^^

     

     

    多彩な表情を生み出すVALPAINT

     

     

    なお、BAMBOO EXPO主催のイベントとして人気デザイナーの方々が登壇するシンポジウムなどあるそうで、見応えたっぷりの展示会となっています。ご来場には事前登録が必要ですが、以下のURLからご登録いただけるとスムーズです。

     

    ———-

    BAMBOO EXPO 事前登録URL

    BAMBOO EXPO (bamboo-expo.jp)

    ———-

    日 時 2022年5月25日(水)、26日(木)11時~20時

    場 所 東京都立産業貿易センター浜松町館 2階

        東京都港区海岸1-7-1

    ブース C-6

     BAMBOO EXPO公式サイト https://bamboo-expo.jp/

    ———-

     

     

    BAMBOO EXPOで、VALPAINTの世界をたっぷり味わってください。

    それでは、皆様のご来場をお待ちしております!

     

     

    ※魅力的なテクスチャーが揃うVALPAINTの詳細はこちらから

    いくつもの魅力的なテクスチャーが揃うVALPAINTの詳細はこちらから

  • おしゃれで 個性的 な壁紙が中々見つからない!?
    それなら自由度が高い塗装で自分らしく彩ろう☆

  • 2022.4.18,

  • リフォームやリノベーションをするときに「せっかくだから、おしゃれにしたい!」「他の家とはちょっと違う個性的なインテリアにしてみたい」「自分らしさをだしてみたい」と多くの方が思うでしょう。

     

    そのような中、想いを叶えてくれる壁紙に出会えなかったり、もう少し他にないかなと探している方におすすめしたいのが、自由度が高く個性的な空間も意のままにできる内装の塗装。今回は、そんな個性的な塗装の世界をご紹介します!

     

    —————

    1.おしゃれで 個性的 な内装にしたい方にこそおすすめの内装塗装

    2.ベッドヘッドやソファの背景に塗装をしてゾーニング!

    3.壁を好きな色でカラーブロッキングして個性的に!

    4.どんどんおしゃれに進化しているグラフィカルな塗装の世界

    5.工事のお問い合わせはこちら

    —————

     

     

    1.おしゃれで 個性的 な内装にしたい方こそおすすめの内装塗装

     

    ビニールクロスの上からプロが塗装する工事も綺麗な仕上がりに!

     

     

    コロナ禍を経て住まいでの過ごし方が見直されるようになってからというもの、内装の壁にお好きな色を取り入れる方たちがグンと増えました。

    壁一面を塗装するだけでも気分転換ができたり、オンラインで打ち合わせをするときに背景の壁に色を取り入れるだけで自分に注目をさせたり、家も整っているように見えるのは、嬉しい効果ですよね^^

     

    ただ、それから少し月日が経ったことで、内装の塗装の世界は驚くほど自由で楽しく進化しています☆

     

     

    壁紙ではできない自由な表現は内装塗装ならでは!

     

     

    日本の住まいでは壁を1つの色で塗装するパターンが多いようですが、上の写真のように世界の住まいにはクリエイティブで、個性的な塗装がいっぱい!

     

    アクセントカラーでゾーニングをしてみたり、大胆な配色でカラーブロッキングするだけで空間にリズム感やストーリー性をプラスすることができますよ^^

     

     

    2.ベッドヘッドやソファの背景に塗装をしてゾーニング!

     

    塗装の魅力をあげたらいくつあっても足りませんが、『好きな色を豊富なカラーチャートから選べること』と『壁の縦横に限らず、斜めでも曲線でも自由に塗装できる』のは、大きなポイントではないでしょうか。

     

     

    ベッドヘッドがわりにペイントをするのもGOOD!

     

    壁の一部分だけ塗装をしてゾーニングをするテクニックは、簡単かつ個性的な空間を作ることができる方法のひとつ。

     

    上の写真の寝室では、ベッドヘッド部分に一部だけ塗装をしているパターンです。

    ベッドヘッドのスペースを好きな色で塗ることができるので、壁のベースカラーとのカラーコーディネートを楽しめるのがいいですよね!

     

     

    ソファの背景に塗ってくつろぎスペースをゾーニング

     

     

    また、こちらもソファの背景だけを塗装したパターンです。

    ソファでくつろぐスペースがぐっと引き締まったり、特別感が増してみえますね^^

     

     

    お子様の睡眠をとるスペースだけ塗装してゾーニング!

     

     

    こちらは奥まったスペースにベッドを置いている子供部屋。ここはブラックで塗りつぶしているのがわかりますね。小さな星があしらわれていて、横になって上を見ると夜空に包まれているような気分になるでしょう。

     

    一部だけを塗るのも素敵ですが、壁と天井を同じ色で塗装をするゾーニングはその印象がより強まります。

    離れたところから見てもその空間が際立っている存在するのは視覚的にも面白いですし、身体全部が色に包まれる感覚で過ごせるのは心地よいですよ♪

     

    小スペースならDIYでも十分ですが、「こんな内装塗装がしてみたい」というご相談や「天井もお願いしたい」という方は塗装工事でサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

     

    ゾーニングやカラーブロッキングなどの塗装工事のご相談はこちら

    塗装や壁紙の施工工事はこちらからどうぞ

     

     

    3.壁を好きな色でカラーブロッキングして個性的に!

     

    好きな色で壁をカラーブロッキングして個性をだす方法も♪好きな色で壁をカラーブロッキングして個性をだす方法も♪


     

    「え!いいの?」と思わず言ってしまいそうなほど色合わせが自由な上の写真ですが、いいんです!やっちゃってもいいんですよ♪

    内装の色の大切さを常日頃お伝えしている私たちではありますが、一番大切なのは自分が心地よいと思えるか、好きと思えるかどうかということ。

     

    ファッションシーンでもみられることですが、上の写真のように壁の途中で大胆に区切ってみたり、隣り合う壁の色を大きく変えてみたりするのは、カラーブロッキングと言って今ひとつのトレンドになっています。

     

     

    間に白のスペースを挟むことできつい印象もやわらぐ

     

     

    例えば、上の写真のように隣接して使うと目がチカチカしてしまいそうな大胆な組み合わせも、真ん中に白を挟み込むことで、個性的な印象はそのままに、こんなにもスマートに演出することもできます。こうなると、一気に空間の自由度が高まり個性的になりますよね^^

     

    ただ、ご自分の感覚はもちろん大切ですが「色選びには自信がない」という方も大勢いらっしゃいます。

     

    そのような時は、色のプロであるライフカラースタイリストが対応しているカラーコンサルタンシーサービスをご利用ください。皆さんらしい塗装のテクニックについて一緒に探してアドバイスをさせていただきます。

     

    内装塗装のあれこれをライフカラースタイリストにご相談したい方はこちら

    カラーコンサルタンシーサービスの詳細はこちら

     

     

    4.どんどんおしゃれに進化しているグラフィカルな塗装の世界

     

    壁紙ではできないグラフィカルな表現は塗装ならでは♪

     

     

    壁が四角いからと言って『辺に沿って塗装しなければいけない』というルールはありません。

    内装の中で一番の面積を誇る広い壁面をいかして、斜めのラインを意識して塗装したり、大きな絵を描くのも個性的な空間作りをする一つのテクニックです。

     

     

    簡単なサークルを手書きで描くだけで写真や絵を飾りたくなるスペースに


     

    お部屋の壁が『魅せる壁』に変わると、ただの空間の仕切りではなくなります。

    空間を広く感じられるようになることもありますし、壁面に何かディスプレイをしたくなってくることも。

     

    暮らしのスペースが色付くことで、「今までよりも自分らしいライフスタイルが送れて楽しいです!」という嬉しい感想もよくいただきますが、自宅で自分らしい生活を送り続けられることこそウェルビーイングな暮らしと言えるかもしれませんね^^

     

    壁紙ではできない個性的な空間を作りたい方は、カラーワークスまでお気軽にご相談ください♪

     

     

    5.工事のお問い合わせはこちら

    ゾーニングやカラーブロッキング、グラフィカルな塗装は、プロに工事をお任せください。

    自分らしい個性的な空間を作る塗装工事のご相談はこちら

    塗装や壁紙の施工工事はこちらからどうぞ

     

     

     

  • 春だから♪ 我が家にカフェを作ってみよう!
    ウッドデッキ で寛ぐなら ウッドナチュラル ☆

  • 2022.4.03,

  • 暖かい季節になってきましたね。まだまだ気軽に外出することが憚られるなか、安心して外の開放的な気分を味わえるのが、 べランピング や アウトドアリビング 。お庭やベランダにDIYでつくることで、おうち時間をより自分らしく楽しまれる方々が増えてきました。

     

    このような ウッドワーク におすすめ塗料が、高機能の水性ステイン『Wood Natural – Garden-』!この春は、バーベキューやおしゃれなカフェタイムを自宅で楽しめる格別なスペースをご自宅に作ってみませんか♪

     

    —————

    1.おうちなのに抜群の開放感! ウッドデッキ で べランピング を楽しもう♪

    2.おしゃれでも塗装が剥げたら要注意! ウッドワーク のデメリット

    3.高機能水性ステイン『Wood Natural -Garden-』の5つのメリット

    4.厳選7選!先輩ユーザーのおしゃれな施工事例

    5.DIYで仕上げるなら断然お得な ウッドデッキ セット

    —————

     

     

    1.おうちなのに抜群の開放感! ウッドデッキ で べランピング を楽しもう♪

     

    DIYで簡単にべランピングスペースを作れるウッドナチュラル

     

     

    いま皆さんは、お庭やベランダやテラスをどのように使っていますか?

    カラーワークスが独自にアンケートをとったところ、洗濯物の物干しスペースとして使っている方が87.5%、物置やゴミ置き場として使っている方が25.4%。

     

    でも、このうちの75%の人が「ガーデニングや家庭菜園をしたい!」「バーベキューをしたい」「癒しの空間を作りたい」など、「今後は無理のない範囲で有効的に活用したい」と考えられていることがわかりました。

     

     

    T様邸_ウッドナチュラル_フレンチブルー

    YT様邸 / Wood Natural -Garden- フレンチブルー

     

    そこでジワジワと増えているのが、 べランピング や アウトドアリビング のスペースを自宅につくること。

     

    グランピングなど遠くにでかけたりしなくても、 ウッドデッキ やベンチなどをお庭やベランダ、テラスに設置するだけで理想のオープンスペースに変えてくれるでしょう♪

     

    DIY塗装で べランピング を楽しむなら、こちらのセットで塗装をどうぞ

    ウッドデッキやベンチなどのウッドワークはこちらのキットをどうぞ

     

     

     

    2.おしゃれでも塗装が剥げたら要注意! ウッドワーク のデメリット

     

    すでにおうちに ウッドデッキ やベンチ、ラティスなどを設置している方も多くいらっしゃるでしょう。そんなお宅で冬が明けると始めなければいけないのが、おうち周りの ウッドワーク のメンテナンスです。メンテナンスを怠ると、こんな危険が出てくるので事前にチェックしておきましょう。

     

     

    ・雨や日光など経年変化による木材の劣化

     

    雨風や紫外線にも強いWood Natural -Garden-雨風や紫外線にも強いWood Natural -Garden-


     

    一年中外に設置されていることが多い ウッドデッキ やラティスなどは、風雨や雪にさらされたり紫外線を浴びたりとハードな環境に置かれています。

     

    そのため、冬が明けると塗装が剥げていたり傷がついていることも多いでしょう。

    メンテナンスを怠りそのままにしておくと、木材は一気に劣化してしまいます。

     

     

    ・カビや菌の繁殖による腐食や害虫による被害

     

    木の腐食はウッドワークの大敵!

     

    木材はキクイムシをはじめとした害虫の住処となったり、剥げた塗装から湿気を含みカビや菌などが発生してしまう危険性もあります。放置しておくと木材自体が傷み腐食し、リフォームをしなければいけないはめになるかもしれません。

     

    中性洗剤などでブラッシングして汚れを落とすだけでなく、塗膜を保護してくれるステインを使って塗装し、しっかり塗膜を保護してあげることで長く使っていくことができます。

     

     

     

    3.高機能水性ステイン『Wood Natural -Garden-』の5つのメリット

     

    木材を保護するステインはオイルから水性まで多くの種類がありますが、子どもでも安心して塗装ができる安全性とポテンシャルの高い機能性を備えるのが半造膜タイプの水性ステイン『Wood Natural -Garden-』です。

     

    高機能な水性ステイン Wood Natural -Garden-

     

    1.たったの1回塗りでOK!

     

     

    オイルタイプのステインなら当たり前の2回塗りの工程が、Wood Natural -Garden-なら水性にもかかわらず『1回塗り』をするだけで、簡単に綺麗に仕上げることができます。

    下の写真をご覧ください。

     

    1回塗りでしっかり綺麗に塗れるWood Natural -Garden-

     

    真ん中の色が褪せた木材の左側に『Wood Natural -Garden-』を1回塗りで、右側は他社製品のオイルステインを2回塗りしていますが、木材の風合いを損なうことなくしっかりカバーできている様子が確認できます。

     

    これは、半分染み込み半分膜をつくる半造膜タイプだからできること。面積が広かったり、小口が多いなど ウッドワーク の塗装は意外と塗るところがたくさんありますが、1回塗りならだいぶ手間が省けますね♪

     

    また、塗装後の乾燥時間についても大きな効果がみられます。他社製品が平均約12時間に対し、Wood Natural -Garden-はなんと約3時間で乾燥してしまうという結果が出ています!

    塗装をしている環境によって多少左右はされますが、DIYで塗装を終えることができると気分も軽くなりますよね^^

     

     

    2.柔軟性に優れた塗膜

     

    柔軟性のある塗膜なので環境変化で木材の伸縮が大きい外壁にも使えるWood Natural -Garden-

     

     

    あらゆる天候にさらされる木材は、乾燥したり湿ったりすることでわずかに縮んだり伸びたりします。

     

    染み込むオイルステインだとその伸縮を止めることはできず木材の伸縮と一緒に割れてしまうのですが、半造膜タイプのWood Natural -Garden-は表面の塗膜に柔軟性があり一緒に伸縮するためヒビが入ることはありません。

    そのため外壁などにも安心して塗装していただくことができます。

     

     

    3.臭いがほとんどないのでDIYでも安心して使える

     

    臭いがほぼ無いので家族で安心してDIYに取り組めるWood Natural -Garden-

     

     

    DIYをする一般ユーザーにステインの用途が広がってくるとともに、塗装時にステイン独特の臭いを気にされる方も多くなっています。

     

    Wood Natural -Garden-の素晴らしい特徴の一つとして、臭いのなさが挙げられます。通常の水性塗料よりも臭いが気にならないので、子どもたちでも安心してDIY塗装していただくことができるでしょう。

     

     

     

    4.効果を長く保つ秘訣は超撥水の塗膜!

     

    1回塗りでしっかり保護できる半造膜タイプ


     

    先ほど風雨から守ってくれるWood Natural -Garden-ですが、水性にもかかわらず『超撥水』という高い機能を備えており、その効果を長〜く保ってくれる効果があります。

     

    通常少なくとも1年ごとに塗り替えが必要なステインですが、その性能の高さからWood Natural -Garden-は約3年間木材を美しく保つだけでなく、カビや腐朽菌、キクイムシなどの害虫の脅威からも木材を守ってくれる効果があります。

     

     

    5.リフォームにも最適な隠蔽力

     

    自然の環境にもスタイリッシュなおうちにもあう8色展開

     

     

    外で使っている木材は、雨にさらされ続けることでだんだんとグレーがかった色合いに変化し表面が荒れてきますが、Wood Natural -Garden-は高い隠蔽力でしっかりカバーしてくれます。

     

     

    まるで海外のガーデンで使われているような色合いが揃う

     

     

    また、海外のお庭で使われているような洗練されたカラーリングで、 べランピング や アウトドアリビング の空間をセンスの良く仕上げてくれるでしょう。

     

    DIY塗装でべランピングを楽しむなら、こちらのセットで塗装をどうぞ

    ウッドデッキやベンチなどのウッドワークはこちらのキットをどうぞ

     

     

     

    4.厳選7選!先輩ユーザーのおしゃれな施工事例

     

    ここで7人の先輩ユーザーの ウッドデッキ をご紹介します。

    どの事例もとってもおしゃれ!どなたも『らしさ』を感じる空間づくりをされており、 べランピング やアウトドアリビング をライフスタイルの一部として楽しんでおられる方ばかりです♪

     

     

    ・モノも想い出も!家族みんなでDIY塗装にチャレンジしたTK様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:オーク

     

    安全性が高く臭いがほとんどしないので、子どもたちと一緒でも安心して使っていただけます。

    広いお庭でみんなで塗装する写真をみると、この作業自体が楽しいイベントになっているようにみえます♪

     

     

    K様邸_Wood Natural -Garden-_色:ウォルナット

    K様邸_Wood Natural -Garden-_色:ウォルナット


    べランピングにぴったりなウッドデッキを作ったK様邸_Wood Natural -Garden-_色:ウォルナットべランピングにぴったりなウッドデッキを作ったK様邸_Wood Natural -Garden-_色:ウォルナット


     

    バーベキューをしたり、アウトドアにぴったりな敷物を敷いてチェアに座って本を読んだりお酒を飲んだりと、ここでどんな風に過ごそうかどんどん楽しいイメージが広がる素敵な場所になりましたね^^

     

     

    ・おうちとは思えないほど洗練された癒し空間を作られたKK様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:ウォルナット

     

    もともとの ウッドデッキ の塗装が剥げてきていたKK様邸では、上からメンテナンスでWood Natural -Garden-を塗装し直し。左のBefore写真と比べて右のAfterをみると、しっかりカバーされているのがわかりますね!

     

    KK様邸_メンテナンス前のウッドデッキKK様邸_メンテナンスをした後のウッドデッキ


     

    そして、ラグやテーブルを入れたらここからがKK様の本領発揮!

    インテリアもDIYでよく壁を塗装しておしゃれな住まいを作られているKK様ですが、こちらの空間も格別な空間に仕上げられました♪

     

     

    KK様邸_ラグを敷き、チェアとテーブルをセットするとおしゃれな空間が誕生!

     

     

    グラマラスなキャンプをあらわす『グランピング』を、自宅のウッドデッキやベランダに作って過ごすのがいわゆる『 べランピング 』。

    KK様のこの空間をみると「まさに!」と言いたくなるほどセンスがよく、優雅な気持ちで過ごせそうですね♪

     

    DIY塗装で べランピング を楽しむなら、こちらのセットで塗装をどうぞ

    ウッドデッキやベンチなどのウッドワークはこちらのキットをどうぞ

     

     

    ・まるでヨーロッパのカフェのようなスペースが誕生したYT様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:フレンチブルー

     

    YT様のご自宅も元の ウッドデッキ の上に、メンテナンスとしてWood Natural -Garden-を塗装されました。

    ベースのダークブラウンの木材の上に『フレンチブルー』という明るめのグレイッシュな色を塗装しているのですが、1回塗りでも下の色を拾うことなく綺麗な仕上がりに♪

     

     

    元はダークブラウンの木材にWood Natural -Gartden-のフレンチグレーを塗布したYT様邸のウッドデッキ

     

     

    こうして完成した写真をみてみると、なんて素敵な べランピング の空間でしょう♪自宅におしゃれなオープンカフェができたようです。こんな上品な空間なら、ゲストをお招きして過ごしたくなりますよね!

     

     

    まるでヨーロッパのカフェのような空間た誕生したYT様邸まるでヨーロッパのカフェのような空間た誕生したYT様邸


     

    同じような ウッドデッキ でも色が違うだけで雰囲気も変わりますし、茶系でなくとも自然や街の環境にスッと馴染むことがよくわかる事例でした^^

     

     

    ・リビングが外とつながり、より広々と感じるMA様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:ウォルナット

     

    リビングのすぐ外に広い ウッドデッキ を作られたのがMA様邸。壁面を高めに設置したことで、周囲の目線を気にすることなく伸び伸びと過ごせる空間になっています!

     

     

    リビングの外にもう一部屋あるかのような特別な空間を作られたMA様邸

     

     

    リビングから外を見ると、純粋にもう一部屋増えたように感じませんか?

     

     

    リビングの外にもう一部屋あるかのような特別な空間を作られたMA様邸

     

     

    外の空間が自然にインテリアと馴染んでいるためリビング自体が広く見えてくる、というのも べランピング のスペースをつくるポイントのひとつです^^

     

     

    ・丁寧にメンテナンスし格別な空間にアップデートしたT様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:ウォルナット

     

    こちらのT様邸も、元の ウッドデッキ にウォルナットという色をメンテナンスでDIY塗装されました。

     

    まず、T様は塗装する前に古い塗膜をサンダーを使って丁寧に削っておられますが、これはとっても良い方法!簡単に表面が整うので、メンテナンス後の綺麗さも段違いです。それほど価格も高くないので、DIY塗装をする際にはお手元にあってもいい一品ですね^^

     

     

    広いウッドデッキを丁寧にメンテナンスをし格別な空間にアップデートしたT様邸広いウッドデッキを丁寧にメンテナンスをし格別な空間にアップデートしたT様邸


     

    そうして出来上がったのが、右の写真になります。

     

     

    広いウッドデッキを丁寧にメンテナンスをし格別な空間にアップデートしたT様邸広いウッドデッキを丁寧にメンテナンスをし格別な空間にアップデートしたT様邸


     

    アイアンの椅子とガラスのテーブルをあわせると、この上なく大人っぽく知的な べランピング の空間に♪

    丁寧に過ごすライフスタイルを大切にしているというのが、見ただけで伝わってきます^^

     

     

    ・通り過ぎるだけの空間からじっくり過ごしたいポーチとなったYH様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:ウォルナット

     

    リビング側ではなく、玄関ポーチの ウッドワーク のメンテナンスに使われたのはYH様邸。

    木材が少しグレーがかってきていた木材に塗装されました。

     

     

    通り過ぎるだけの空間からじっくり過ごしてみたい玄関ポーチとなったYH様邸通り過ぎるだけの空間からじっくり過ごしてみたい玄関ポーチとなったYH様邸

     

     

    チェアやテーブルを設置するだけで、まるで海外の住宅のような雰囲気に!

     

     

    通り過ぎるだけの空間からじっくり過ごしてみたい玄関ポーチとなったYH様邸

     

     

    玄関ポーチを広く設置して、好きに過ごすスペースを作るだけで、住まいの顔である玄関が華やぎますね^^

     

     

    ・家族みんなのお気に入り!リビング同様に過ごされているSN様邸

     Wood Natural -Garden- 使用色:ブラック

     

    そのおしゃれなインテリアに憧れる方も多いSN様邸ですが、リビングから続く ウッドデッキ もまた格別☆

    SNさんのご家族はこの空間がお気に入りで、夕食やランチなどをここでよくとっているくらい、リビングとなんら変わりなく使っていらっしゃるそうです^^

     

     

    家族みんなのお気に入り!ディナーやランチもここで過ごされることの多いSN様邸

     

     

    なお、SN様邸で塗装された色はブラック。

     

     

    家族みんなのお気に入り!ディナーやランチもここで過ごされることの多いSN様邸

     

     

    暗い色は圧迫感を感じそうですが、 ウッドワーク は壁に隙間が空いていることが多いので意外と重苦しくありません。

     

     

    家族みんなのお気に入り!ディナーやランチもここで過ごされることの多いSN様邸

     

     

    上の写真のように、外なのにもかかわらずモダンで、かつクラス感をプラスしてくれますし、壁にディスプレイしているグリーンもブラックが背景だとより映えますよね♪

     

    また、今は外で使える家具やファブリックも多く揃うようになってきました。エクステリア専用のベランダソファなどを合わせると、極上な べランピング 空間を演出できるでしょう。

     

     

     

    5.DIYで仕上げるなら断然お得な ウッドデッキ セット!

     

    これひとつでウッドワークをDIYできるウッドデッキセット

     

    多くの先輩ユーザーたちのように、DIY塗装で ウッドワーク を仕上げる方たちのためにカラーワークスでは『 ウッドデッキ セット』をご用意しています。

     

    DIY塗装で べランピング を楽しむなら、こちらのセットで塗装をどうぞ

    ウッドデッキやベンチなどのウッドワークはこちらのキットをどうぞ

     

     

     

     

    高さ1mの ウッドデッキ 約8平米分を塗装できるWood Natural -Garden-(注文時にご希望の色を指定)、平面を塗装しやすいミニローラーとバケット、マスキングやマスカー、そしてメンテナンスに使うサンドペーパー1枚に、 ウッドワーク の隙間にはもってこいのベンダーが含まれています。

     

    ・木部の隙間には、使いやすいベンダーを

     

    ウッドデッキ などを塗装するときに意外と面倒なのが、木材の隙間。刷毛を入れても塗りにくいんですよね;

    そんな時に使えるのが、下の写真にのっているベンダーです。

     

     

    ウッドデッキやラティスなどの隙間は、ベンダーを使うと塗りやすい!

     

     

    棒の先がスポンジ状となっており、隙間の側面にフィットしやすくなっているのでとっても塗装しやすいのです♪

    こちらも ウッドデッキ セットの中に“おまけ”として含まれているので、DIYで塗装をする方はぜひお使いください。

     

    戸建の方もマンションの方も、今年は自分らしい べランピング やアウトドアリビングを楽しんでみませんか^^

     

     

    DIY塗装で べランピング を楽しむなら、こちらのセットで塗装をどうぞ

    ウッドデッキやベンチなどのウッドワークはこちらのキットをどうぞ

     

  • 待望の『Farrow&Ball 銀座サロン』が
    2022年4月22日(金)グランドオープン!!

  • 2022.3.30

  • あちこちでこの下の画像を見かけている方もいらっしゃるかもしれませんね^^

    来月4月22日(金)に、英国の最高級ペイントブランドFarrow&Ballの銀座サロンがオープンすることになりました!

     

     

    英国の最高品質ペイントブランドFarrow&Ballが4/22 銀座にグランドオープン!

     

     

    1946年に英国ドーセットにて設立されたFarro&Ballは、最高品質の顔料と繊細なブレンドで作られた塗料や壁紙が非常に高い支持を得ており、今や世界中の顧客から愛されているペイントブランドです。

     

     

    サステナブルな環境への取り組みをしているFarrow&Ball

     

     

    他社には真似できない唯一の塗料(まさにその質感と色合いは独特で唯一!)を作りだすために日夜研究を重ねており、最高の素材と設立当時から続く伝統的な工法にこだわったクラフトマンシップと情熱で、時代や流行に左右されない塗料を生み出し続けている素晴らしい会社です^^

     

     

    ★Farrow&Ball 銀座サロンの詳細やご予約はこちらからどうぞ

    Farrow&Ball銀座サロンの詳細やご予約はこちらからどうぞ

     

     

     

    Farrow&Ball銀座サロンの顔

     

     

    そんなFarrow&Ballの銀座サロンができるのは、GINZA SIXのみゆき通り側の入口から徒歩30秒ほどの場所。

    ビルの入り口にある専用の階段を降りたところに、銀座サロンがあります^^

     

     

    GINZA SIXのすぐ近くのビルの地下に入るとFarrow&Ball銀座サロンが!

     

     

    工事が始まった当初はどんなサロンになるのか想像もつかなかったのですが、

     

     

    Farrow&Ball銀座サロン工事中!

     

     

    色彩計画の色が増えていくたびにスタッフのワクワクも大きくなっていきました^^

     

     

    Farrow&Ball 銀座サロン / 色彩計画

     

     

    ★Farrow&Ball 銀座サロンの詳細やご予約はこちらからどうぞ

    Farrow&Ball銀座サロンの詳細やご予約はこちらからどうぞ

     

     

     

    現在はほとんど仕上がってきたので、少し中を見てみましょう♪

    サロンの顔となるエントランススペースは、グレーや黒を使ったモノトーンの配色で、アーバンかつ上品で大人っぽい仕上がりに。

     

     

    FARROW&BALL 銀座サロン

     

     

    中に入るとサプライズを感じさせるような色合いの空間も!

    色に包まれるとは、どういうことか体感していただけるでしょう^^

     

     

    Farrow&Ball 銀座サロンのエントランス

     

    Farrow&Ball 銀座サロンのエントランスFarrow&Ball 銀座サロンのトイレスペース


     

    先日、社内向けに銀座サロンをプレオープンさせ、一足お先にカラーワークススタッフ全員にこちらの場所を紹介をしましたが反応は上々!

    地下とは思えないほど、明るく開放的な印象を感じて皆さん驚いていました。

     

     

    Farrow&Ball 銀座サロンにてカラーワークス全スタッフにサロンを紹介

    Farrow&Ball 銀座サロンにてカラーワークス全スタッフにサロンを紹介


     

    この銀座サロンには、今後色の専門知識を備えたカラースタイリストが常駐することになります。

    彼女たちはお客様のインテリアイメージを叶える『カラーコンサルタンシー』を行えるスタッフで、住まいの色に関するスペシャリストと言える素晴らしい人材が揃っています^^

     

     

    Farrow&Ball 銀座サロンにてカラーワークス全スタッフにサロンを紹介

     

     

    よくオーナー様からのご相談で耳にするのは、新築を建てる時やリノベーションを行うとき「選ばなければならない内装材がとても多くて、色の決定がとても難しい!」ということ。

     

    最初に「お客様の場合は、この候補色であげた色を使うと良いですよ♪」と決めてあるとどんなに楽なことでしょう!

    失敗を恐れず、居心地が良く、愛着のある住まいを誰もが作ることができるようになります。

    お家作りが不安な方は、ぜひカラーコンサルタンシーで色や施工のご相談をしてみてください。きっとお役に立てるでしょう。

     

    さて、グランドオープンは4月22日(金)からとなりますが、いらっしゃる際はぜひご予約をどうぞ。

    Farrow&Ball 銀座サロンの詳細は、以下リンク先のページでより詳しくご紹介をしており、サロンのご予約もそのページから行えますので要チェックですよ♪

     

    それでは、グランドオープンの日まで今しばらくお楽しみにお待ちください^^

     

     

    ★Farrow&Ball 銀座サロンの詳細やご予約はこちらからどうぞ

    Farrow&Ball銀座サロンの詳細やご予約はこちらからどうぞ

     

     

     

  • 住宅や店舗に♪上質でラグジュアリーな内装には
    断然スエード調の塗料がおすすめ!

  • 2022.3.06, , , , ,

  • 内装の壁に塗る塗料は、単色だけではないのはご存知ですか?

    実は水性塗料ながら特殊な樹脂やマイカなどを混ぜることで、塗料で仕上げたとは思えないほど豊かな表情を生み出すテクスチャーペイントというものがあります。

     

    その中でも住宅や店舗、オフィスに使われるスエードペイント (VALRENNA)は、とても人気の高いテクスチャーペイントのひとつ。

    控えめながらも上品な個性をつくるバルレンナについて今回はご紹介します♪

     

     

    —————

    1.スエードペイント (VALRENNA)とは?

    2.スエードペイント (VALRENNA)の特徴

    3.施工事例『スエードペイント (VALRENNA)』が作り出す上質な空間

    4.他にもまだある!店舗で人気のテクスチャーペイント

    5.カタログのご請求/お問い合わせはこちら

    —————

     

     

    1.スエードペイント (VALRENNA)とは?

     

    カラーワークスでは、さまざまな種類のテクスチャーペイントと取り扱っています。

     

    例えば大理石やセメント、または錆のように仕上がる方法など、仕上げ方によっても風合いが変わったりもしますが、塗料とは思えないほどの印象を空間にもたらします。

     

     

    スエードのバックスキンのような風合いをもたらすバルレンナ

     

     

    スエードのバックスキンような風合いに仕上がるバルレンナは、その中でもやや控えめなテクスチャー感で、肩肘張らない上質でラグジュアリーな雰囲気を作ります。

     

    テクスチャーと言っても派手な雰囲気は好まれない方や、テクスチャーペイントを初めて取り入れてみたいと思っている方にもおすすめの控えめで上品な塗料です♪

     

     

     

    2.スエードペイント (VALRENNA)の特徴

     

    ・エレガントで高級感を感じる風合い

    下の写真は、スエードペイント (VALRENNA)の塗装面です。

    ご覧ください♪まるでスエードのバックスキンのようなムラを感じさせる仕上がりにそっくりですよね!

    このムラ感は空間の光を滑らかに反射し、この上なくエレガントな雰囲気をもたらしてくれます。

     

     

    スエードのバックスキンのような風合いをもたらすバルレンナ

     

     

    これは、ひとつひとつ職人さんが刷毛目を付けながら仕上げていくので、決して同じものはできません。

    同じ柄の繰り返しにはならないので、オンリーワンの高級感を感じることができるでしょう。

     

     

    ・美しい24色のカラーチャート

    スエードペイント (VALRENNA)の素晴らしさは、その色合いにも表れています。

    どれもが落ち着いた色調で、美しさは格別!

    住宅にも商業施設にも使いやすい24色のラインナップで、ラグジュアリーにもシックにも大人の空間にふさわしい雰囲気をもたらしてくれます。

     

     

    24色の魅力的な色が揃うバルレンナのカラーチャート

     

     

    ・傷がつきにくくメンテナンスがしやすい

     

    スエードのバックスキンのような風合いをもたらすバルレンナ

     

     

    弊社の従来品のスエード調塗料に比べて、バルレンナは擦り傷やひっかき傷に影響を受けにくい仕上がりです。

    そのためメンテナス性も良く、少しの汚れなら柔らかいスポンジに水を含ませて優しく塗装面を拭くことができるのも嬉しい特徴のひとつでしょう。

    ※濃色の場合、こすりすぎると白っぽくなる恐れがあります

     

     

    スエードペイント (VALRENNA)の詳細はこちら

     

     

     

    3.施工事例『スエードペイント (VALRENNA)』が作り出す上質な空間

     

    スエードペイント (VALRENNA)を使った素敵な事例を3つご紹介します。

     

    ①CURIOUS design workers 様 / A model

    ミディアムグレーのスエードペイント (448D)を使ったA modelのリビング・ダイニング。

    モダンなモノトーンのアイテムとの相性が抜群ですね^^

    スマートさが際立つ空間となっています。

     

     

    バルレンナ施工事例_キュリオスデザイン様

     

    バルレンナ施工事例_キュリオスデザイン様バルレンナ施工事例_キュリオスデザイン様


    ———-

    A model

    建築家 / 石本 輝旭

    株式会社CURIOUS design workers 一級建築士事務所

    http://www.cdw88.co.jp/
    ———-

     

     

    ②ナズナデザインオフィス様 / S様邸

    S様邸のキッチンとダイニングの空間に取り入れたのはダークカラーのスエードペイント (451A)。

    ダークカラーを大面積で使っていても重たい雰囲気にならないのは、スエードペイント が作り出す柔らかでなめらかなムラ感と光の反射によるもの。

    ゲストをたくさん呼びたくなるような、グレード感を感じるダイニングですね^^

     

     

    バルレンナ施工事例_ナズナデザインオフィス様

     

    バルレンナ施工事例_ナズナデザインオフィス様

     

    ———-

    S様邸新築工事

    設計 / 株式会社ナズナデザインオフィス一級建築士事務所

    https://www.nazunadesign.com/

    施工 / 有限会社MARUHISA小林建築
    ———-

     

     

    ③中田塗装様 / AMANDA(アマンダ)

    店舗や職場にも人気の高いスエードペイント ですが、富山県の中田塗装様が手掛けられたのは美容室のAMANDA様。

    落ち着いたトーンのアースカラーで安心感を感じさせると共に、お客さまにとって特別な空間を提供するのに一役買っています。

     

     

    バルレンナ施工事例_中田塗装様

     

    バルレンナ施工事例_中田塗装様バルレンナ施工事例_中田塗装様


    ————
    中田塗装
    http://www.zinen.org/
    https://www.instagram.com/poko1948/

    AMANDA(アマンダ)
    富山県高岡市
    http://amanda.salon
    ————

     

     

    上質でラグジュアリーな空間をもたらすスエードペイント (VALRENNA)の詳細はこちら

     

     

     

    4.他にもまだある!店舗で人気のテクスチャーペイント

    お客様をもてなす空間である店舗や企業の個性を伝える職場でも、演出性の高いテクスチャーペイントはぴったり!

    中でも、以下の二つはスエードペイント同様、人気の高い商品です。

     

    ・Moire(モアレ)

     

    Moire施工事例_ito.+伊藤教司建築設計事務所様

    ito.+伊藤教司建築設計事務所様 / NOVIC大阪サロン

     

    繊細な煌めきをもつ84色のメタリック塗料で、シルクのような滑らかな仕上りを作ることができるMoire。

    エレガントな雰囲気を作りたい場合、イチオシの塗料です。

     

    繊細な煌めきを持つMoireの詳細はこちら

    繊細な煌めきを持つMoireの詳細はこちら

     

     

    ・モルタル風デザインコンクリート MPC

     

    MPC施工事例_株式会社つづく様

    株式会社つづく様 / 店舗

     

    まるでモルタルの様な風合いに仕上げることができるMPC。

    床用薄塗りコンクリート装飾材や屋内外の床、壁に天板など、建物のほとんどで使うことができるという優れものです!

     

    モルタル風デザインコンクリートMPCの詳細はこちら

    モルタル風デザインコンクリートMPCの詳細はこちら

     

     

     

    5.カタログのご請求/お問い合わせはこちら

    『スエードペイント (VALRENNA)』のカタログのご請求や塗料や工事のお問い合せは、こちらからどうぞ。

     

     

     

  • FARROW&BALLホームページがリニューアル!
    お部屋ごとの事例写真など見どころ満載☆

  • 2022.2.23

  • 世界中にファンを持ち、多くの人を魅了する色と塗料を提供し続けている英国の最高級ペイントブランドFarrow&Ball。

    日本でも独自のサイトを立ち上げ、皆さんに素晴らしい塗料や壁紙のご紹介をしてきましたが、先日このホームページをリニューアルオープンしました!

     

    今回のブログでは、探しやすく見やすくなった上に、たくさんの事例も掲載しているFarrow&Ballの新しいホームページをご紹介したいと思います^^

     

     

    リニューアルオープンしたFarrow&Ballのホームページ

     

    さて、新しいFarrow&Ballのホームページは、以前のブラックを基調とした色から、上の写真のように爽やかで軽やかなグリーンをあしらったイメージに変わりました^^

     

    トップにはいま、Liberty社や英国のロンドン自然史博物館(NATURAL HISTORY MUSEUM)とコラボレーションしたバナーが貼られていますね!

    どちらのコラボも人気が高く、注目度の高い色合いが揃っています。

     

     

    Farrow&Ballのホームページはこちらからどうぞ

    Farrow&Ballの詳細はこちら

     

     

     

    中でも皆さんにお勧めしたいのが、上のトップメニューに含まれている【INSPIRATION(インスピレーション)】のページ。

     

     

    おすすめは、トップメニューにあるインスピレーションページ!

     

     

    上の写真の赤丸で囲っている【INSPIRATION】のボタンを押して入ってみると出てくるのがこちらのページ。

     

     

    Farrow&Ballのインスピレーションページ

     

    Room Inspirationと記されたこちらのページでは、住まいの中でも色を取り入れやすい4つの部屋に注目して、たくさんの事例写真を掲載しています。

     

    例えば、リビングや子ども部屋のリンクを開いてみましょう。

     

     

    Farrow&Ballを使った海外のリビングの事例

     

    Farrow&Ballを使った海外の子供部屋の事例

     

     

    左側にたくさんの事例が入っているのが見えますね♪

    Farrow&Ballの塗料を使った自由なアイデアをスクロールをしていくとまだまだ見ることができますし、今後はさらにお部屋のカテゴリーが増えていく予定ですので、ぜひチェックを!

     

    また、Farrow&Ballは、FacebookやInstagramなどもあります。

    ホームページの右上のアイコンからそれぞれのページに飛ぶことができますが、こちらも素敵な事例を日々紹介しているので、ぜひフォローしてくださいね♪

     

     

    Farrow&BallのFacebookやInstagramにも注目!

     

    Farrow&BallのFacebookやInstagramにも注目!

     

     

    住まいに色を取り入れようと考えた時、なるべくたくさんの事例を見た方がアイデアも広まりますし、思わぬ発見をすることができます^^

     

    新しくリニューアルオープンしたFarrow&Ballのホームページが、暮らしをもっと楽しくしたい、自分らしくしたいと考えている皆さんの豊かなインスピレーション源となりますように。

     

     

    Farrow&Ballのホームページはこちらからどうぞ

    Farrow&Ballの詳細はこちら

     

     

  • 塗装工事の費用はいくら?どんな方法がある?
    自分にぴったりの塗装方法を探してみよう☆

  • 2022.2.06, , ,

  • 近年、おうちで過ごす機会が増えたことで、塗装に興味を持っていただくことが多くなってきましたが、よくこのようなお問合せをいただきます。

    それは、「Farrow&Ballで塗装をしてみたいのだけれど、何をどうするところから始めて良いのかわからない……」「時間もないので工事を頼みたいけれど、塗装工事の費用がどのくらいかかるのか目安を知りたい」ということ。

     

    そこで今回はどんな塗装の方法がご自分にぴったりなのか、費用はどのくらいを目安として考えると良いのかをご紹介していきます♪

     

    —————

    1.長く綺麗に使いたい/プロにお任せ『下地クロス張り替え+塗装工事』

    2.綺麗かつ費用も抑えたい/下地だけお願いする『下地クロス張り替え工事』

    3.DIYをする自信も時間もない/すぐに仕上がる『既存クロスの上から塗装工事』

    4.既存クロスを活かしてDIY塗装!/塗料と道具があればOK『DIY塗装』

    5.色選びに自信のない方に/専門スタッフがサポート『オンラインカラー相談』

    6.初DIY塗装は不安だらけ!/養生〜片付けまで丸わかり『ペイントレッスン』

    —————

     

     

    1.長く綺麗に使いたい

    プロにお任せ『下地クロス張り替え+塗装工事』

    Farrow&Ball塗料で塗装した場合/1部屋:20㎡迄/費用:231,000円(税込)~

    ※金額は、施工条件や状況・塗料の種類によって変動します。

     

    N様邸/FARROW&BALL No.82 Dix Blue

     

     

    「塗装の壁にするなら、長く綺麗に使い続けたい!」という皆さんにおすすめなのが、とにかく全てプロにお任せできる『下地クロスの張り替え+塗装工事』。

    新築やリフォーム、リノベーションを計画されている場合、とくに向いているパターンです。

     

     

    全てプロにお任せの塗装工事は、抜群の仕上がり!全てプロにお任せの塗装工事は、抜群の仕上がり!


     

    下地は、壁の美観にとって非常に重要なポイントです!

    仕上がりが綺麗で、何度でも塗り替えができるペイント専用の下地クロスを貼った後に塗装をするおとをおすすめしています。

     

     

    下地クロスを貼っていると何度塗り替えしても綺麗な美観 下地クロスを貼っていると何度塗り替えしても綺麗な美観


     

    水性塗料は、直接プラスターボードに塗装することもできます。

    しかし新築でも1年程度四季を過ごしていくと、家に軋みが出てきて、プラスターボードのつなぎ目に細かなヒビ(クラック)が入ってくることがありますが、下地クロスを貼ることでクラックの発生を防ぐことができます。

     

     

    下地クロスを貼っていると何度塗り替えしても綺麗な美観下地クロスを貼っていると何度塗り替えしても綺麗な美観


     

    また、気分を変えたい時、季節の変わり目によって、また家族のライフスタイルや成長に合わせて、その後何度でもDIYで塗り替えもしやすくなるので、ショールームにいらっしゃるお客様に人気の仕上げ方です^^

     

     

    カラーワークスの内装塗装の施工工事

     

     

    この下地クロスを貼る作業と(いまビニールクロスが貼っている場合は剥がし下地を整える作業も含む)塗装までを、カラーワークスの塗料を使いこなすプロの職人にお任せすることで、この上なく美しい仕上がりのお住まいを手に入れることができます。

     

    工事のタイミングは、新築やリフォーム・リノベーションによって変わってきますので、スタッフにお気軽にご相談ください。

     

    塗装工事のご依頼・相談はこちら

    塗装や壁紙の施工工事はこちらからどうぞ

     

    自分にあったパターンをショールームで相談したい方はご予約をどうぞ

    東京・神奈川・神戸のショールームの予約はこちらからどうぞ

     

     

     

    2.綺麗かつ費用も抑えたい!

    下地だけお願いする『下地クロス張り替え工事』

    既存クロス剥がし+下地処理含む工事/1部屋:20㎡迄/費用:121,000円(税込)~

    ※金額は、施工条件や下地の状況によって変動します。

     

    M様邸ご寝室_作業中1_既存クロス剥がし

     

     

    せっかく工事をするなら、綺麗な仕上げにはこだわりたいものですよね。

    でも、「塗装工事費用はなるべく抑えめに済ませたい」という場合は、こんな2つの方法があります。

     

     

    親子でDIYペイント_カウンター下塗装中

     

     

    ひとつ目は、下地クロスだけを工事で貼り、その後はご自分たちでDIY塗装をする方法。

    下地はプロがしっかり仕上げるので、とても綺麗な仕上がりになります。

    塗装は初めての方でも扱いやすく、決して難しいものではありませんのでご安心を^^

     

     

    親子でDIYペイント_子どもとペイント

     

     

    また、コストを抑えるためだけではなく、「家族の思い出づくりに」と小さなお子様と一緒に塗装にチャレンジされるご家庭も非常に多いです。

    子供部屋やリビングなど、好きな色を楽しみながら塗ってみては^^

     

    なお、先輩ユーザーの中にこの工事を使ってDIY塗装にチャレンジされたY様がいらっしゃいます♪

    リビングにキッチンカウンター上、ミセスコーナー、キッチンカウンター下をお好きな色で塗装された様子を『お客様の声』ページでご紹介しているので、気になる方は下のバナーから読んでみてくださいね!

     

    先輩ユーザーの工事〜DIY塗装までの経験談を聞いてみたい方はこちら

    お客さまの声ページはこちらからどうぞ

     

    塗装工事のご依頼・相談はこちら

    塗装や壁紙の施工工事はこちらからどうぞ

     

     

     

    3.DIYをする自信も時間もない

    すぐに仕上がる『既存クロスの上から塗装工事』

    Farrow&Ball塗料で塗装した場合/1部屋:20㎡迄/費用:110,000円(税込)~

    ※金額は、施工条件や下地の状況・塗料の種類によって変動します。

     

    ビニールクロスの上からプロが塗装する工事も綺麗な仕上がりに!

     

     

    「塗装工事費用はなるべく抑えめに済ませたい」場合のふたつ目の方法が、こちら。

     

    大幅なリノベーションやリフォームではなく、いま壁に使われている既存クロスをそのまま生かして、上から塗装工事をする方法です。

     

     

    カラーワークスの内装塗装の施工工事

     

    既存クロスの大部分は、細かい凹凸や柄のある壁紙のビニールクロスが多いかと思われますが、『光触媒』や『抗菌』『撥水加工』用のものではない限りそのまま塗ることができますので、費用を抑えたい場合は下地をそのまま使うのも良いでしょう。

     

     

    下地は既存のものを生かして塗装だけプロに頼む塗装工事はコスト安

     

    また、DIY塗装がいくら簡単だと聞いてはいるけど、「全く自信ありません!」という方や塗装する面積がたくさんあって大変、養生が苦手……という皆さんにも向いています。

     

    プロの職人さんに頼むことで、非常に美しい仕上がりが得られるだけでなく、塗装して片付けるまでの時間は圧倒的に短くなります。

    費用や時間、手間を考えて、工事を頼みたいというお客様は、ぜひお気軽にご相談ください^^

     

    塗装工事のご依頼・相談はこちらからどうぞ

    塗装や壁紙の施工工事はこちらからどうぞ

     

    自分にあったパターンをショールームで相談したい方はご予約をどうぞ

    東京・神奈川・神戸のショールームの予約はこちらからどうぞ

     

     

     

    4.既存クロスを活かしてDIY塗装!

    塗料と道具があればOK『DIY塗装』

    Farrow&Ball塗料で1面だけ塗装した場合/15㎡迄/費用:20,000円(税込)~

    ※金額は、施工条件や下地の状況・塗料の種類によって変動します。

     

    DIYで子供部屋を楽しくペイント!DIYで子供部屋を楽しくペイント!


     

    お住まいの壁に塗装を選ぶ方が増えてきたのに比例して、DIY塗装にチャレンジされる方もとても増えてきました。

     

    DIY塗装をするお住まいの多くは、既存クロスを生かし上からご自分で塗るパターンが多いのですが、全て自分で作業を行うため、実質『塗料』『塗装するための道具(ペイントツール)』くらいしか費用がかかりません。

     

     

    子供でも簡単に自分のお部屋を塗り替えられる!子供でも簡単に自分のお部屋を塗り替えられる!


     

     

    なお、所要時間などを考えると、壁一面のDIYならば、慣れていない方でも10時から始めれば、遅くとも15時頃には終えることができるくらい。

    手軽さも、小学生なら自分のお部屋の壁を自分で塗り替えられるくらい難しくないものです。

     

     

    DIYで子供部屋を楽しくペイント!

     

     

    先輩ユーザーの中にもたくさんのDIYを経験している猛者がいらっしゃいます^^

    上の写真の子供部屋を塗ったK様邸のDIY経験談がお客様の声ページで読むことができますので、あわせてご覧ください。

     

    先輩ユーザーのDIY塗装の経験談を聞いてみたい場合はこちら

    お客さまの声ページはこちらからどうぞ

     

     

    また、自分でDIY塗装をする場合、気をつけなければいけないのは下地の素材。

     

    上にも書いていますが、既存クロスは大抵壁紙のビニールクロスでしょう。

    しかし、『光触媒』や『抗菌』『撥水加工』用の壁紙だと水性塗料を弾いてしまい塗装できません。普通の壁紙のビニールクロスでしたら上から塗装することができますので、事前にチェックしておきましょう。

     

    他にも、石膏ボードや木材をはじめ、レンガ、モルタルなどに塗装することを想定し、『下地別の水性塗料を使った塗装の仕上げ方』についてカラーワークスのホームページで紹介しているので、あわせてご覧ください。

     

    下地別の塗装の仕上げ方

    下地別の塗装の仕上げ方はこちら

     

     

    さて、DIYをするには塗料と道具が最低限必要になってくるのですが、DIY塗装をされているユーザーの皆さんに人気のセットがこちらです!

     

    FARROW&BALLペイントスターターキットの詳細

     

    『FARROW&BALL ペイントスターターキット(壁用/モダンエマルション)/費用:20,000円(税込)』。

    15平米塗装可能な2.5Lの塗料を含むツール一式が入っているこのセット、好きな色をFarrow&Ballのチャートの中から選んでさえしまえば、あとは壁を塗装するだけ。

     

    DIY塗装をはじめてする場合、何を揃えたら良いのかわからない方も多いですが、ここには全て含まれているので「迷うことがなくて楽だった!」と感想をいただくことも多いです^^

     

    スターターキットのご購入はこちら

    FARROW&BALLペイントスターターキットのご購入・詳細はこちらからどうぞ

     

     

    ただ、「全て自分で作業をしたり、色を決めたりすると失敗しないか不安だ」という声も。

    そこで、一度練習をしておきたい、色選びだけは自信がないという方のために、このようなサービスもご用意しています。

     

     

    5.色選びに自信がない方に

    専門スタッフがサポート『オンラインカラー相談』

    所要時間:30分/費用:3,300円(税込)~

     

     

    カラーワークス_オンラインカラー相談

     

     

    ライフカラースタイリストの資格を保有する専門スタッフが、Farrow&Ballのチャートを使って、お客様の色選びのお手伝いをします。

     

    遠方の方でも気軽にオンラインで相談することができるので、ご利用されている方が多いサービスです。

     

    相談の詳細やお申し込みはこちら

    オンラインで色選びの相談をしたい方はこちら

     

     

    6.初DIY塗装は不安だらけ!

    養生〜片付けまで丸わかり『ペイントレッスン』

    所要時間:90分/費用:1,800円(税込)~

     

    ペイントレッスン-ショールーム

     

     

    部屋の色を変えてみたいけど、はじめてのDIY塗装は勇気がいるし心配……という不安を解消するため、スタッフが丁寧にレクチャーをするペイントレッスンをショールームで開催しています。

     

    準備、本番、後片付けまでのHOWTOだけでなく、色の選び方まで、DIY塗装をスタートするためのプロの知識をお手軽な費用でたっぷりお伝えしており、参加されたお客様の満足度がとても高いサービスです。

     

    大変人気のサービスで満席の場合もありますが、随時日程を更新しているので以下のバナーから更新のチェックを!

     

    お申し込みはこちら

    ペイントレッスンはこちら

     

     

     

    さて、皆さんが塗装するとしたらどんなタイプに当てはまりましたか?

    時間や費用など含めて、ご自分にぴったりの方法で自分らしい色のある暮らしを手に入れてくださいね♪

     

     

  • 12月までのエコフレンドリーキャンペーン、このチャンスをお見逃しなく!

  • 2021.12.14,

  •  

    私たちカラークスが25年間提案し続けてきた

    エコフレンドリーな暮らしをご紹介

    Happy Life of Happy Colors

     

    1. 年間約7億平米分も出荷されるというビニールクロスを「ゴミ」にせず、『ゴミを出さない意識』を住まいにも持ちたい

     

    2. エコフレンドリーペイント「Farrow&Ball」を使って身体にも環境にも優しい空間を作る。

     

    3. 心地の良い色と暮らす気持ち良さを実現する。

     

     

     

     

    環境に優しいインテリアを考える

    「エコフレンドリーキャンペーン」3つ同時開催中!

     

    カラーワークスでは、3つのキャンペーンを同時開催中!

    是非この機会にFarrow&Ballをご検討ください^^

     



     

     

     

    カラーワークスは、

    環境に優しいインテリアを考えます

     

    私たちカラーワークスは、23年もの間、人体に害があると言われているシックハウス症候群に影響がある「トルエン」「キシレン」「ホルムアルデヒド」「鉛」「水銀」などが全く入っていないエコフレンドリーペイント(水性塗料)を販売し、「色のある暮らし」をご提案し続けて参りました。

     

    私たちの大切にしていることは、

    環境や身体に影響がない製品をお客さまにご提案すること。

     

    私たちカラーワークスが塗装をおすすめする理由をご紹介します。

    —————————

    1.エコフレンドリーな暮らしとは?

    2.壁紙(ビニールクロス)を選ばない生活

    3.塗装のメリット

    4.色のある暮らし

    5.おすすめはエコフレンドリーペイント「Farrow&Ball」

    6.環境に優しいインテリアを考える「エコフレンドリーキャンペーン」3つ同時開催!

    —————————

     

     

     

    1.エコフレンドリーな暮らしとは?

     

    年間約7億平米分も出荷され、約3億平米のゴミが出ると言われているビニールクロスを「ゴミ」にせず、『ゴミを出さない意識』を住まいにも持ちたい、とカラーワークスは考えます。

    「貼り換え」ではなく「塗り替え」ることで、余計なごみを出さずに居心地の良い空間を作ることができる「塗装」をご提案しています。

     

     

     

    2.ビニールクロス(壁紙)を選ばない生活

    ビニールクロス_CWペーパー比較

    左が塗装仕上げ/右がビニールクロス

     

    日本で量産され、コスト的にもリーズナブルなビニールクロスは、塩化ビニールが使用されていることがほとんどです。

    塩化ビニールで密閉されている空間で過ごしていることを想像すると、なかなか圧迫感がありますよね。

    このようなビニールクロスを95%も使用しているのは、世界先進国の中でも日本だけだと言われています。

    ビニールクロスの壁は湿度の吸収・排出の呼吸をしません。

    また、熱分解すると、塩素やダイオキシンのような有害な有機塩素化合物のガスを大量に生成するため、もしもの火災時には非常に危険です。

    塗装とビニールクロスの違いを書いたブログも併せてご覧ください。

     

     

    3.塗装のメリット

    FARROW&BALL No.299 De Nimes

     

    ✓廃材がでないのでCO2の削減、SDGsの取り組みに貢献できる。

    年間約7億平米分も出荷され、約3億平米のゴミが出ると言われているビニールクロスを「ゴミ」にせず、廃材を出しません。

    『ゴミを出さない意識』を住まいにも持ち続け、環境と身体に安全な暮らしを取り入れることが可能です。

     

    廃材のビニールクロス

     

    ✓ビニールクロスにはない高い通気性と透湿性

    私たちがおすすめしている「塗装専用下地クロス+塗装」は、ビニールを使用してないため、調湿性のある漆喰や珪藻土、またはイギリスの最高品質のブランド「Farrow&Ball」を塗装をすれば、呼吸ができる壁を手に入れることが出来ます。

     

    また、ビニールクロス特有の剥がれやジョイント部分の開きもないため、貼り替える必要がなくなります。

    汚れたら、自分でも塗り替えることができるので、かなり低コストで色を変更したり、汚れた壁をきれいにすることも可能です。

     

     

     

     

    ✓自分で好きな時に低コストでメンテナンスが可能

    汚れたら塗り替えることが可能なので、エコできれいな壁を保つことが出来ます。塗装工事の費用は必要ありません。

     

     

     

    ✓上質な質感

    塗装仕上げの質感は、艶なし、艶ありと選ぶことが可能です。

    艶なしを選んでいただいた場合、壁に当たる光と影の陰影がとてもきれいに映し出され、とても高級感のあるインテリアを作ることができます。

     

    FARROW&BALL No.298 Bancha

     

     

     

    ✓豊富な色で空間全体をコーディネートできる

    お気に入りの家具やドアに合わせて壁を塗ることが可能です。また、壁に合わせて家具を塗り替えたり、ドアの色を塗ったりと、色のコーディネートを無限に楽しむことができるのはペイントならではの楽しみ方です。

     

     

     
     
     
     
     

    4.色のある暮らし

     

    さて、先輩ユーザーさんたちはどんなおうちに暮らしているのでしょうか?

    N様は何度もご自分で塗り替えていらっしゃるので上級者ユーザーさんですね!


    N様邸_リビング_白 N様邸_リビング_Hip 8052W

     

     

     

     


    N様邸_リビング

    N様邸_リビング_FARORW&BALL_No.30 HAGUE BLUE_Hip CW002W

     

     

     

     

     


     

    玄関だけでもこんなに塗り替えの写真をいただいています。

     

     

    簡単に、かつ自分でも塗り替えが可能のペイントは、自由度が高いですね!

    まるで海外のようなインテリアを作り出すことも可能です。

     

     

    5.おすすめはエコフレンドリーペイント「Farrow&Ball」

    サステナブルな環境への取り組みが素晴らしいFarrow&Ballをご紹介

     

    Farrow&Ballのおすすめポイントは全部で3つ。

     

     

    1. 環境、動物、人間に優しい

    〇 2010年、業界で初めて全ての塗料を水性塗料の域に完全に移行

    〇 EUではToy Safe Standardを取得、最高ランクの安全性

    〇 F☆☆☆☆取得、Ultra-low VOC、においもほぼありません

    〇 動物での塗料の試験は一切行っていません

     

    ファロー&ボールは創業した1946年、つまり約75年も前から環境や動物、人に優しく負担をかけないビジネスを目指し発展してきました。

    まさにやっと“時代が追いついてきた”と言えるでしょう。

     

    「エコフレンドリー」「チャイルドフレンドリー」「ビーガンフリー」「クルエルティフリー」というキーワードすべてがFarrow&Ballの取り組みを象徴しています。

    賃貸物件などでの入退去時にクロスを変えるのが一般的ですが、資源のこと、ビニールクロスを貼り変えるときのVOC(揮発性有機化合物が)が環境と人体へ与える影響を考えると、少しずつ環境に優しい素材に変えていく意義があるといえます。

     

    >>Farrow&Ballの環境への取り組みを詳しく知りたい方はこちら

     

     

    2. 奥行き深い色彩

    〇 最高品質の顔料を限界いっぱいまで含み、 発色の良い奥行きのある色

    〇 ひとつひとつの色にストーリーがあります

    〇 光に繊細に反応し、塗るだけで上質な空間に

    塗料の色を選ぼう!

     

    高品質な原材料、独特でいて唯一の奥行き深い質感、クオリティの高い職人技、類まれなカラースキーム・・・これらは全て英国の最高級ペイントブランドであるFarrow&Ballを紹介する際の特徴的な言葉です。

    あらゆる光に非常に柔らかく滑らかに反射し、平面にもかかわらず奥行き深さを感じさせ、いきいきとした個性と上質さを空間にもたらす塗料は、そうそうあるものではありません。

    ライフスタイルや時代の流れをよく研究し、高品質の顔料を贅沢にブレンドし作られた色や質感はFarrow&Ballならではと言え、世界中にファンが多いのも納得のブランドです。

    Farrow&Ballの色は全部で132色。

    カラーチャートでお気に入りを探してみたい方は、こちらからご請求ください。

     

     

     

    3. 歴史ある安心安全のブランド

    〇 1946年に英国ドーセットにて設立された歴史あるペイントブランド

    〇 最高の素材と当時から続く伝統的な工法にこだわったクラフトマンシップと情熱

    〇 色味、 通気性、耐久性に優れることから伝統的建造物にも使用

     

     

    6.環境に優しいインテリアを考える

    「エコフレンドリーキャンペーン」3つ同時開催!

     

    この機会に是非、Farrow&Ballをご検討ください^^

     



     

  • 年末の大掃除は、DIY塗装でリフレッシュを♪
    ペイントキットプレゼントキャンペーン実施中!

  • 2021.12.05

  • とうとう12月!いろいろイベントがありそうですが、忘れちゃいけないのが年末の大掃除☆

    周りを見渡してください。油汚れやヤニ、手垢や落書きなどはありませんか?

    そんな時は、DIY塗装をしてしまいましょう^^

     

    塗装は、汚くなったからといって壁紙を張り替えて産廃ゴミを増やすのではなく、環境に優しいまま自分らしくリフレッシュさせることができますし、好きな色で塗ることで気分転換やリフレッシュさも手に入りますよ♪

     

    また、現在12月22日まで行なっているペイントキットプレゼントキャンペーンも実施中です!

    キャンペーンについては記事の後半で改めてご紹介しますが、まずはDIY塗装で素敵なインテリアになった先輩ユーザーさんたちの事例を見てみましょう。

     

     

     

     

    先輩ユーザーのDIY塗装をご紹介

     

    カラーワークスにはDIY塗装のプロとも言える先輩ユーザーたちがたくさんいらっしゃいます。

    ギャラリーページではそんな施工例を数多く掲載しているのですが、今日はそこから一部ご紹介をさせていたきます。

     

    下のS様邸のシックナチュラルなグレーのリビング、とてもおしゃれで素敵ですが、その後…

     

     

    リビングの一面が違うだけで雰囲気が変わるリビング

     

     

    下の写真のような明るくで穏やかなインテリアに生まれ変わりました♪

    床材はカーペットから黄みを感じる木材へ変わりましたが、壁面に塗装された黄色系統のニュートラルカラーがとてもマッチしていて素敵ですよね^^

     

    それだけでなく、チェストの色も変わっていたり、そこかしこにディスプレイ用の棚がプラスされているなど、インテリアをより楽しんでいらっしゃるのがよく伝わってきます。

     

     

    リビングの一面が違うだけで雰囲気が変わるリビング

     

     

    同じお家とは思えないほど素敵な事例ですが、リビングこれだけ変えるのは大変かも;という方は、洗面やトイレなどからチャレンジするのもいいですよ。

     

    例えば下のT様邸は、洗面の壁の一部に鮮やかな黄色を、他の面にはライトグレーをプラス。

    そうすることで、明るくポジティブな雰囲気に^^

    アクセントカラーをこのように一部に取り入れるだけで、グッと特別な空間になりますよね。

     

     

    before_塗る前は一般的な洗面室after_洗面にアクセントカラーを入れるだけで特別な空間に


     

    ヤニなどで汚れてしまっているお部屋も、下の写真のように綺麗に!

    その後も浮き上がってくることはなく、快適なまま過ごせますよ^^

     

     

    ヤニで汚れた部屋の様子塗装したことでヤニで汚れた壁が綺麗に!


    ヤニで汚れたスイッチ周りの壁白い塗料で塗ってもヤニは浮き上がってこず、綺麗なまま


     

    なお、リビングは意外とDIY塗装には向いている空間なんですよ♪

    壁の広い面は四角く平たいので、リビングの一面だけなら午前中で作業を終えてしまうくらい手軽にできます。

    また、ちょっと拘りたいという方は、梁や壁面によって色を変えたり、

    もっと手軽なハーフペイントにチャレンジしてみるのもいいですね!

     

     

    リビングの塗り替えは、1年の汚れをきれいにするだけでなく気分転換にもってこい!

     

    廊下をハーフペイントするだけでも雰囲気が変わる梁や壁面を利用して塗り分けると視覚的な楽しさが出てきます


     

     

    ペイントキットプレゼントキャンペーンについて

     

    さて、そんな年末の大掃除を控えている皆さんにオススメなのが、12月22日まで行なっているペイントキットプレゼントキャンペーン!

     

     

    年末には見逃せない、ペイントキットプレゼント企画がスタート!ペイントキットに含まれているのは、バケット・マスカー・マスキングテープ・刷毛・ペイントローラー


     

    Farrow&Ballを5L以上お買い上げのお客様に、DIY塗装ができる全てが入ったペイントキットをプレゼントさせていただきます☆

     

    5Lあれば30平米(2回塗り)は塗れるので、1色で広いリビングの壁を塗るのも良いですし、132色の素晴らしい色の中からお気に入りの2色を見つけて配色を楽しむのも良いですよね^^

     

     

    お子様と一緒に年末のDIYペイントを楽しむのもいいですね!

     

     

    なお、Farrow&Ballの臭いのなさや安全性は世界でもトップクラスですので、お子様がいるご家庭でも安心して使っていただくこともできますよ♪

     

    みんなで大掃除にDIY塗装をして、新年を迎えてみませんか?

     

    ———-

    【ペイントキットプレゼントキャンペーンの応募方法】

    (1)下記のボタンのリンク先(弊社ECサイト)からお好きな商品を5L以上選び、カートに入れる。

    (2)オンラインショップご購入ページ内クーポンコード入力欄に、クーポンコード【2112】をご入力。

    (3)応募完了!ご注文の商品と合わせてペイントキットをお送りします。

     

    ※東京ショールーム・神奈川ショールームで開催のエコフレンドリーキャンペーンとも併用可能です。 その場合はクーポンコード【2112-〇〇〇〇〇〇】の〇の部分にショールームから送られたクーポンコード数字6桁をご入力ください。
    ※下記該当商品以外は対象外とさせていただきます。
    ※Farrow&Ball限定キャンペーンの為、他の塗料と合わせて5Lになった場合。キャンペーン参加は不可となります。
    ※キャンペーンコード入力がない場合は対象外とさせて頂きます。

    ———-

     

    ★ペイントキットプレゼントキャンペーンは、以下のボタンからどうぞ

    ペイントキットプレゼントキャンペーンはこちらからどうぞ!

     

     

     

  • ドア塗装☆おしゃれなインテリアはここが違う!
    既存ドアが気に入らない方におすすめのドア塗装

  • 2021.11.22

  • 最近ドアの塗装についてご相談を受けることが多くなってきました。

    どなたも仰っているのは、「既存のドアが気に入らない」「壁を塗装したはいいけど、何か扉だけが浮いて見えてしまう」「既製品のドアでイメージに合うものがない」ということ。

     

    今まで何も気にしていなかったドアだけど、壁を塗装してお気に入りのインテリアに近づくにつれ、ドアが浮いてしまうことに気付いてしまった!という方が続出しているんですね。

     

    今日のブログではそんなドアの塗装事例と一緒に、ドアの塗装や色に係る3つのポイントをご紹介していきます♪

     

    —————

    1.空間に変化を加えるちょうど良い大きさ

    2.塗装することは、環境に優しい

    3.プロが手がける下地処理と塗装工事

    4.住みながら工事ができて、最後まで丁寧に対応

    —————

     

     

    1.空間に変化を加えるちょうど良い大きさ

     

    ドア色:HIP_8773M

     

     

    実はドアは、インテリアの中では個性を表現しやすい場所なんです♪

     

    インテリアのイメージにちょっとした変化を加えるにはちょうど良い大きさで、壁と同じ又は似たような色で塗装すれば、より統一感のある空間に。

     

     

    既存のドアよりもずっと個性が出やすいドア塗装!

     

     

    逆に、上の写真のようにちょっと鮮やかだったり、他のテイストとは違う色合いを持ってくると、良いアクセントになってくれますよ♪

     

    また、理想のインテリアに近づくだけでなく、「自分好みの色で塗装することで、さらに愛着を持つことができる」というお客さまの声もいただいています。

    このポイント1を制するだけで、今までのインテリアをよりおしゃれな空間へとアップデートしてくれるので、ぜひお試しを☆

     

    色選びに自信のない方は、床や壁の色に合わせてカラーワークスのスタイリストがアドバイスをさせていただくオンライン相談やカラーコンサルタンシーサービスも用意しておりますので、お気軽にお問合せください^^

     

    気軽なオンライン相談はこちら

    オンラインで色選びの相談をしたい方はこちら

     

    床や壁に合わせたコーディネートのご相談はこちら

    カラーコンサルタンシーサービスの詳細はこちら

     

     

     

    2.塗装することは、環境に優しい

     

    ドアの色一つで、空間に統一感が増します♪

     

     

    先日、建具一式の塗装工事をご依頼いただいたお客様から、こんなコメントをいただきました。

     

    中古住宅を購入し、リフォームで内装(壁紙・床材)を一新しましたが、建具については御社に一式塗装をお願いさせていただきました。建具の色を変えることで、ぐっと理想の家に近づけることができました。また建具交換で新品にするのではなく再利用できたことも気持ちよく思っています。

     

     

    元の建具を生かした塗装はアップサイクルとして環境保全につながります

     

     

    建具、とりわけドアは壁面に比べて丈夫であることが多いので、全部を取り替えなくても、このように塗装をするだけで新品同様に生まれ変わらせることができます。

     

    環境のことを考えると、廃材を出さず再利用することで、エコな取り組みにつながります。

    住まいづくりに関しても、最近は環境への意識の高い方達が顕著に多くなってきた今、ドアをはじめとした建具や床の塗装は、今後増えていくでしょう。

     

     

     

    3.プロが手がける下地処理と塗装工事

     

    それぞれの好きな色をドアに塗ると、楽しげなインテリアに。

     

     

    ドアと壁面の塗装で違うところがあるとしたら、一番の違いは下地処理でしょう。

    多くの既製ドアには、傷や汚れがつきにくい木目調のシートが貼っている状態かと思います。

    そのまま水性塗料を塗装すると、塗料がのりにくく、塗れたとしても剥がれやすい状態になってしまいます。

     

     

    それぞれの好きな色をドアに塗ると、楽しげなインテリアに。それぞれの好きな色をドアに塗ると、楽しげなインテリアに。


     

    そこで、既存ドアの表面をサンディングしたあと、さらに塗料がよく密着するようプライマーを塗装する必要がありますが、この工程については、面倒に感じたり程度がわからず失敗するのではと感じるお客様が多いようですね。

     

    他にも、ドアなどの建具用の塗料は、壁面用の塗料に比べて艶が多い上、濃い色については色ムラになりやすいこともあり、ドアの塗装工事のご相談をされる方が増えているそうです。

     

     

    ドアを開けるのが楽しみになる

     

     

    壁の工事や選ぶ色のご相談と同じく、ドアの塗装工事についてもたくさん知識を持っているスタッフが揃っておりますので、お気軽にご相談ください^^

     

    ドアの塗装工事のお見積もり、お問い合わせはこちら

    工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

     

     

     

    4.住みながら工事ができて、最後まで丁寧に対応

     

    ドアを開けるのが楽しみになる

     

     

    ドアの工事は壁面と違って小面積ですし、取り外しして塗装をすることもできます。

    また、カラーワークスの塗料は臭いがほとんどない水性塗料を扱っていますので、いつも通り住みながら工事をすることができるのもドアの塗装工事の良いところ。

     

    お客さまの選んだ色がしっかり仕上がるよう最後まで丁寧に対応しているとともに、私たちの施工チームはインテリアの塗装を得意としているのでご安心下さい♪

     

    ドアの塗装工事参考価格:ドア両面 30,000円~(※1枚の場合は55,000円~)
    ※諸経費別途頂戴いたします。※下地状況によりお見積り金額が変わる場合がございます。

     

    ドアの塗装工事のお見積もり、お問い合わせはこちら

    工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

     

     

     

    ドアの色を変えるとドアノブとのマッチングが素敵に♪

     

     

    他にも、建具の塗装工事をされたお客様からこんな声をいただいています。

     

    ・技術や品質、その他安心できる要素が多かった。

    ・実際にコンサルティングで選んでいただいたカラーが、とても壁紙や理想にぴったり合い大変気に入りました。

    ・自分たちで選んだカラーだと野暮ったくなっていたので、助かりました。

    ・工事完了後のフォローも、非常に丁寧でお世話になりました。

     

    改めて、壁だけでなくドアの色もお好きな色で変えることで、おしゃれなインテリア度が高まるだけでなく、元のドアをいかすことは、廃材を出さず地球環境への影響を少しでも減らすことにつながります。

    ドアの色や塗装工事について、ぜひお気軽にご相談ください♪

     

     

    ドアの塗装工事のお見積もり、お問い合わせはこちら

    工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

     

     

  • エコフレンドリーな塗料や事業を展開してきた
    カラーワークスのSDGsへの取り組み

  • 2021.10.24,

  • 近年、世界的にSDGsの目標を達成しようと行動に移す企業が多くみられます。

    私たちが扱ってきた水性塗料もまた産廃を出さないなど、環境に配慮したエコフレンドリーな商品やサービスで、早い時期から意識して取り組んできました。

    今回は、私たちが塗料と色を通して行ってきた取り組みをご紹介します。

     

    —————

    SDGsとは

    カラーワークスのSDGsへの取り組み『エコフレンドリー』

    01.環境への取り組み

    02.安全安心な商品・サービスの取り組み

    03.社会環境への取り組み

    04.労働環境への取り組み

    エコフレンドリーな塗料の公式アカウント開設!

    —————

     

     

    SDGsとは

     

    カラーワークスのSDGsの取り組みをご紹介

     

     

    『SDGs(Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)』とは、国連サミットで採択された国際目標です。

    経済・環境・社会の各側面における『持続可能な開発』を課題として国際社会全体で取り組み、2030年を達成目標としているものです。

     

     

    カラーワークスのSDGsへの取り組み『エコフレンドリー』

     

    カラーワークスのエコフレンドリーなSDGs達成への取り組み

     

     

    私たちは『Be happy』という経営理念のもと、色を通して日本中の生活を豊かにすることを目指し、60年以上にわたり素材、製法、色にこだわった安全な塗料を自信持ってお届けしてきました。

    これが現在取り組むエコフレンドリーな活動に繋がっています。

     

    美しい地球環境の保全とお客様への安心・安全な商品のご提供を持続可能にするために、企業運営と事業活動の基本方針の中に 今後もSDGsの考えを取り入れていきます。

     

    それでは、私たちのエコフレンドリーな取り組みを4つの視点で見てきましょう。

     

     

    01.環境への取り組み

     

    カラーワークスSDGs/環境への取り組み

     

     

    • ・廃材を出さない材料の販売

    • ・海外の厳しいAIMルールをクリアした超低VOC(揮発性有機化合物含有量)無鉛塗料の使用

    • ・環境問題の抑制や緩和・汚染に防止につながる梱包資材を優先的に調達

    • ・社内ペーパーレス化の推進

     

    私たちが扱っている水性塗料は超低VOCであるなど、それ自体がエコフレンドリーで人体や環境に配慮されたものです。

    更にリフォームやリノベーション、定期的なメンテナンスをする場合でも、下地となっている壁に問題がない限りは基本的に上から塗れば綺麗になるので、余計な産廃が排出されることはありません。

     

     

    02.安全安心な商品・サービスの取り組み

     

    カラーワークスのSDGs/安心安全な商品・サービスの取り組み

     

     

    • ・環境、人体に影響の少ない水性塗料の開発、販売

    • ・正確な商品情報の表記に関する品質向上、秘密保持・個人情報の適切管理

    • ・定期的なメンテナンスができ、長く住み続けられる家造りの提案

     

    皆さんがインテリアに塗装するきっかけは、「インテリアをおしゃれにしたい」「経年変化を汚れてきていた壁を綺麗にしたい」と、環境と直接関係ない理由だったかもしれません。

     

    でも、私たちのエコフレンドリーな塗料を選んで使ってくださっていることで、ゴミを出さず、人にも優しく地球環境を守ることにも繋がる素晴らしい行動をされていると言えるでしょう。

     

     

    ★環境に徹底して配慮されたエコフレンドリーな塗料 Farrow&Ballのキャンペーンをチェック

    FARROW&BALLエコフレンドリーキャンペーン詳細はこちら

     

     

    03.社会貢献への取り組み

     

    カラーワークスのSDGs/社会貢献への取り組み

     

    • ・健康意識、環境意識を高める広報活動

    • ・カラーブランディングによる地方創生・地域活性化

    • ・色やペイントを使用した、ボランティア活動を通じた街づくりの貢献

     

    色には、人と住まいを、住まいと地域を、地域と社会を繋ぐ役目もあります。

    私たちは、エコフレンドリーな塗料と色を通じて、人々のウェルネスや地域との関わりを大切にしています。

     

     

    04.労働環境への取り組み

     

    カラーワークスのSDGs/労働環境への取り組み

     

    • ・女性雇用率の向上、女性役員(マネージャー以上)比率  70%以上

    • ・長時間労働の削減

    • ・社員人材育成の実施

    • ・仕事と家庭を両立しやすい職場づくりの推進

    • ・セクハラ、パワハラ等のハラスメントを防ぐ、ルール・教育・相談体制の整備

     

    01〜03までの商品やサービス以外にも、社内に目を向けた取り組みもしています。

     

     

    エコフレンドリーな塗料の公式アカウント開設!

     

    ECOFRIENDLY(カラーワークス) 公式アカウント

     

    さて、このような私たちのエコフレンドリーな取り組みをご紹介するインスタグラムの公式アカウントを開設しました!

    地球環境に徹底的に配慮された水性塗料や壁紙を作り続けるFarrow&Ballなどをご紹介していきます。

    エコフレンドリーな塗料と色を通じて、これからの地球環境と人が共存していくための空間づくりを一緒に考えてみませんか^^

     

    ★エコフレンドリー(カラーワークス)公式アカウントはこちら

    インスタグラムのECOFRIENDLY(カラーワークス)公式アカウントはこちら(@ecofriendly1116)

     

     

    ——————————–

    関連記事

  • TBS『ラヴィット!』太田近藤夫妻がDIYにトライ
    黒板になるKAKERU PAINTが登場☆

  • 2021.10.15

  • 日本で一番明るい朝番組『ラヴィット!(TBS)』の本日の放送で、チョークで描ける塗料『KAKERU PAINT』が紹介されました!

     

     

    TBS『ラヴィット!』にて黒板になる塗料『KAKERU PAINT』が紹介されました

     

     

    塗るだけで黒板のようにチョークで描ける壁ができるKAKERU PAINTを使い、出演者の太田・近藤夫妻がDIYされたのは、落書き可能な収納スペース☆

     

     

    TBS『ラヴィット!』にて黒板になる塗料『KAKERU PAINT』が紹介されましたTBS『ラヴィット!』にて黒板になる塗料『KAKERU PAINT』が紹介されました


     

    ダーリングレーという暗めのグレーを使用されており、ラヴィット!さんのキャラクター『ラッピー』を白いチョークで描かれていましたが、味があって可愛かったですね^^

     

    さて、黒板になるならさぞや特殊な塗料では?と思われるかもしれませんが、大人から子どもまで安心して簡単に使える水性塗料なんですよ♪

     

     

    ※塗装するとチョークで描ける塗料KAKERU PAINTをもっと知りたい方はこちら

     

    KAKERU PAINTの詳細はこちら

     

     

     

    黒板になる水性塗料 KAKERU PAINT/グッドデザイン賞 ものづくりデザイン賞受賞

     

     

    塗膜の表面がしっかり保護されている塗料なので、一度塗って乾いてしまえば、チョークでたくさん描いて壁が汚くなってしまっても、水拭きで簡単に消せるというメンテナンスのお手軽さもKAKERU PAINTの魅力のひとつです!

     

     

    黒だけじゃない!7色のカラーバリエーションがあるKAKERU PAINT水拭きで簡単に消せるのが魅力!KAKERU PAINT


     

    よくみかける黒板のような濃緑や黒だけでなく、ライフスタイルにあわせて全部で7色の個性豊かなバリエーションから選べるのもまた、この塗料が長く愛されるポイントです。(色の名前も愛着がわきますよね^^)

     

     

    KAKERU PAINTの個性豊かなカラーバリエーション(7色)

     

     

    また、普通の水性塗料のDIYと何ら変わりがないので、壁一面レベルの大きさを塗装したとても、1日もせずに完成することができるので、気負いなくチャレンジできますよ!

     

     

    ※塗装するとチョークで描ける塗料KAKERU PAINTをもっと知りたい方はこちら

     

    KAKERU PAINTの詳細はこちら

     

     

    ここで、KAKERU PAINTの先輩ユーザーたちがどんな使い方をしているのか、事例をいろいろご紹介しましょう♪

     

     

    • ・家族のコミュニケーションの黒板スペースとして

     

    株式会社サジェスト調布国領モデルルーム_KAKERU PAINT_ダーリングレーY様邸_KAKERU PAINT_ダーリングレー_マグネットベース-


     

    • ・子どもたちのお絵かきの用の黒板として

     

    T様邸_KAKERU PAINT_キッチンカウンターの壁一面_ダーリングレー

     

     

    • ・壁一面をお気に入りのアートフルな場所に

     

    チョークで描けるKAKERUPAINT_ダーリングレー

     

    N様邸_KAKEURU PAINT_ダーリングレーKAKERUPAINT_パープルキッス

     


     

    • ・仕事スペースで実用的に

     

    株式会社サジェストソルフィエスタつきみ野レジデンスタワー-モデルルーム_KAKERU PAINT_ダーリングレー

     

    株式会社サジェストソルフィエスタつきみ野レジデンスタワー-モデルルーム_KAKERU_ホリーグリーン

     

     

     

    ただ、遊ぶためのチョークが描ける黒板スペースではなく、暮らし方によってその使い方は様々です。

    いまご紹介したのは壁面が多いですが、ラヴィット!さんのようにご自宅の棚や植木鉢に塗装したり、ショップやカフェなどではボード代わりに塗装するのもいいですよね!

     

    なお、チョークで描けるKAKERU PAINTは、DIY塗装の初心者でも簡単にすぐはじめられるセットもご用意しています。

     

    すぐにはじめられるKAKERU PAINTセット

     

    はじめてDIY塗装にチャレンジする方は、何でも揃っているこちらのセットがオススメです!

     

    「自分だったらどう使うかな」とアイデアを広げてくれる塗料ですので、ぜひお気に入りの色を探しながら自分なりの使い方を発見して、使ってみて下さいね☆

     

     

    ※塗装用の道具が全て揃っているKAKERU PAINTセットのご購入はこちら

     

    塗装の道具が全部入っているKAKERU PAINTセット

     

     

    ——————————–

    関連記事

     

     

  • サステナブルな取り組みで環境に向き合い続ける
    FARROW&BALLエコフレンドリーキャンペーン

  • 2021.9.19,

  • —————

    1.世界中で愛され続けるFarrow&Ballとは

    2.環境に優しい、徹底したサステナブルな取り組み

    3.エコフレンドリーキャンペーンがスタート!

    4.東京・神奈川ショールームのご予約はこちら

    —————

     

     

    1.世界中で愛され続けるFarrow&Ballとは

     

    • ・陽光や照明の光に美しく反射し、唯一の奥行き深い質感をもつ塗料と壁紙

    • ・時代やスタイルを超越した素晴らしい色合い

     

    サステナブルな環境への取り組みが素晴らしいFarrow&Ballをご紹介

     

     

    塗料が塗られた壁、棚、床やドア、「同じような色で塗装さえしていれば大体一緒に見えるのでは?」と思っている方がいらっしゃったら、一度Farrow&Ballを試してみて下さい。

     

    あらゆる光に非常に柔らかく滑らかに反射し、平面にもかかわらず奥行き深さを感じさせ、いきいきとした個性と上質さを空間にもたらす塗料は、そうそうあるものではありません。

     

    ライフスタイルや時代の流れをよく研究し、高品質の顔料を贅沢にブレンドし作られた色や質感はFarrow&Ballならではと言え、世界中にファンが多いのも納得のブランドです。

     

     

    FARROW&BALL No.299 De Nimes

     

     

    日本の住まいにもあう繊細なニュートラルカラーや落ち着いたパステルカラーから、程よい印象を与える鮮やかな色や深みのある色合いまで、自分らしい住まいをつくるための綿密な色が揃っています。

     

    また、ひとつひとつの色には、場所や人や自然からインスピレーションを得たストーリーを感じさせる素敵な名前がついています。

    もしお気に入りの一色がアーカイブとなりカラーチャートから外れてもご安心を。ご注文いただければ、いつでも色差なく、今まで通りお届けすることができます。

     

    カラーチャートでお気に入りを探してみたい方は、下のリンクからご請求ください。

     

    ★チャートをご請求される方はこちら

    Farrow&Ballのカラーチャートのご請求はこちら

     

     

     

    2.環境に優しい、徹底したサステナブルな取り組み

     

    • ・ほとんど臭いがせず人にも環境にも優しいため、部屋を選ばず使える

    • ・リサイクル可能な塗料缶や責任を持って調達した環境に優しい壁紙の原材料

    • ・2010年1月から業界で初めて全ての塗料をVOCが極少の水性塗料に移行したサステナブルな取り組み

     

     

    サステナブルな環境への取り組みをしているFarrow&Ball

     

     

    「塗料は臭いがきつい!」というイメージを持たれている方はいらっしゃるでしょうが、Farrow&Ballの塗料は顔料や素材の臭いが極わずかに感じられる程度で、環境や地球に影響を与えるVOCの原因となっているあのツーンとした不快な臭いがありません。

     

    2010年1月から業界で初めて全ての塗料を環境に優しい水性塗料に移行しているFarrow&Ballの塗料ですが、現時点で、最小または低VOCに分類されるだけでなく、これらのカテゴリの基準を遥かに上回るパフォーマンスを見せています。

     

    また、リサイクル可能な塗料缶やよりすぐりの顔料や壁紙の原材料など、塗料と壁紙にかかわる全てのものは、品質を損なうこと無く地球への影響をより減らせるよう、常にサステナブルな取り組みをし続けています。

     

     

     

    環境に優しいサステナブルな取り組みが徹底しているFarrow&Ball

     

     

    他にも、子供や赤ちゃんにも優しい塗料であるよう英国でおもちゃの安全基準の認定されていたり、動物実験を行わなかったり、自社での活動も以下のような実績を出しています。

     

    • ドーセット工場からの乾燥廃棄物を100%リサイクル
    • 自社の水処理施設を含め廃液の97%をリサイクルし、現在100%にするために取り組み中
    • 75%のリサイクル素材で段ボール包装を作成。この数字は常に増加中
    • FSC®認証紙を使用するFSC®認証プリンターであらゆる印刷物を作成 等

     

     

    サステナブルな環境への取り組みが素晴らしいFarrow&Ballをご紹介

     

     

    このように環境に対してサステナブルな取り組みを実践し続けているFarrow&Ballの商品を使っていただくことは、皆さん自身が地球や環境問題に関わっていると言えます。

     

    Farrow&Ballのエコフレンドリーの考え方に賛同している私たちも、20年前から環境に優しい塗料を販売し、塗装をすることで廃材などのゴミを減らす取り組みをしてきました。

    これからも地球や環境に優しい住まいづくりに取り組みながら、色でより豊かでポジティブな社会づくりに貢献していきたいと思っております。

     

    ★外部のブランドサイトで塗料を詳しくチェック

    Farrow&Ballの詳細はこちら

     

     

     

    3.エコフレンドリーキャンペーンがスタート!

     

    • ・東京と神奈川ショールームにご来店のお客様限定

    • ・Farrow&Ballの塗料の一部商品が15%OFF

     

     

    FARROW&BALL エコフレンドリーキャンペーン

     

     

    今回ご紹介するのは、先日スタートしたばかりの『FARROW&BALL エコフレンドリーキャンペーン』です!

     

    現在、東京と神奈川ショールームにご来店いただいたお客様対象に、Farrow&Ballのペイントの一部商品が15%OFFになるキャンペーンをしております。

    サステナブルな環境への取り組みに関心の高い方だけでなく、塗料の色や質感にこだわる方まで、ぜひご利用ください。

     

    【対象商品】モダンエマルション・モダンエッグシェル

    【実施期間】2021年9月16日〜2021年12月24日

     
    ※ご来店した時にご予約をいただきます。
    ※その場でペイントのお持ち帰りはできません。ご購入後、後日宅急便でお送りさせていただきます。

     

     

     

    4.東京・神奈川ショールームのご予約はこちら

     

    FARROW&BALL No.298 Bancha

     

     

    ★東京のご予約はこちら

    東京ショールームのご来店予約はこちら

     

    ★神奈川のご予約はこちら

    神奈川ショールームのご来店予約はこちら

     

     

    ——————————–

    関連記事

  • 暑い夏にこそ涼しい色を取り入れよう!
    体感温度を下げるブルーのインテリアに注目☆

  • 2021.8.22, ,

  • 夏真っ盛りにも関わらず、おうちで過ごすことが多い今夏。窓を開けても、冷房を付けていても暑さが解消されることは少ないですよね。

     

    そこで、今回のブログでは体感温度を下げてくれる『ブルー』のインテリアの事例をご紹介!

    寒色系と言われる青緑〜青〜青紫は、暖色系と言われる赤やオレンジに比べて体感温度が2〜3度も変わってきます。

     

    冷房の設定温度を下げる前に、ブルー系統を塗りましょう♪

    今年の夏は、目から涼を取り入るべくブルーをDIYで塗装して、低燃費な暮らしをしてみませんか^^

     

     

    —————

    1.部屋が広く見える?! 大人気、ブルーのインテリア

    2.夏に人気のFarrow&BallのブルーBest3!

    3.ビニールクロスの壁紙の上からDIY塗装OK!簡単で手早く気分転換!

    4.初心者でも大丈夫!この夏休みはDIYで模様替えを楽しもう!

    —————

     

     

    1.空間が広く見える?! 大人気、ブルーのインテリア

    • ・涼しく感じる寒色系の代表「ブルー」

    • ・寒色系をインテリアに塗装すると、空間を広く感じさせることもできる

     

    明るめブルーのインテリアで暑い夏を涼しく過ごそう!

     

     

    冒頭でも触れたとおり、暖色系に比べて2~3℃も体感温度が下がって感じるのがブルーを中心とした寒色系の色。

     

    中でも清潔感や安心感を与えやすい明るめの穏やかなトーンのブルーは、1年を通してインテリアでは非常に人気の高く、北欧インテリアのようなシンプルでいて個性をしっかり感じさせるスタイルが好きな方に向いています。

     

     

    奥行き感を感じさせやすいネイビーのような暗めのブルー

     

     

    また、最近ではネイビーのような暗めのブルーもよくインテリアの壁に塗装をされていますが、このような暗いブルーになると、実は空間に奥行き感を感じさせる効果もあります。

     

    リビングを始めとした空間を広く感じさせるインテリアカラーとしてブルーは効果的に使えるでしょう^^

     

    ※Farrow&Ballのチャートを取り寄せてインテリアにあうブルーをチェック!

    Farrow&Ballのカラーチャートのご請求はこちら

     

     

     

    2.夏に人気のFarrow&BallのブルーBest3!

    • ・全132色揃うFarrow&Ballでも、やはり人気の高いブルー

    • ・「爽やかなブルー」「いきいきとしたブルー」「知的で大人っぽいブルー」の3つをご紹介

     

    子供部屋にもぴったり!穏やかさや安心感を感じさせるブルー爽やかさをもたらしてくれる明るめのブルー


     

    英国の最高級塗料ブランドFarrow&Ballのファンはとても多いですが、この中でもやはり人気が高いのはブルー系統。

     

    そこで、夏によくご購入されるFarrow&BallのブルーのBest3をご紹介します!

     

    FARROW&BALL No.82 Dix BlueNo.82  Dix Blue

     

     


     

    誰もが一度は目を奪われる爽やかでいて穏やかなブルーのDix Blueは、ヴィンテージな印象で少し緑みがかったクリアなブルーです。

    英国東アングリア地方で古くからFarrow&Ballの製品を取り扱っている業者の名前、Dixが由来となっています。

     

    インテリアに温かみのあり優しげな印象をもたらしてくれますし、DIY塗装が初心者の方でも気負いなく取り入れやすい色のひとつです。

    家のどのスペースでも使いやすく重宝されている1色です♪

     

     

    FARROW&BALL No.86 Stone BlueNo.86  Stone Blue

     

     


     

    カラーチャートで見るよりも、実際にインテリアに塗装した方がいきいきして見えるStone Blueはインディゴ(藍)を示しており、18世紀に石(Stone)のような塊として輸入されることの多かった藍色の顔料から色名がとられました。

     

    華やかですが派手という感じはせず、周囲のインテリアカラーによってはこっくりとした落ち着きがある印象にも感じさせてくれます。

     

    また、ブルー系統は副交感神経を刺激し、心身を落ち着かせる効果もあるので、勉強に集中させたい子供部屋や今の時代ならワークスペースのインテリアにもぴったりですよ♪

     

     

    FARROW&BALL No.30 Hague BlueNo.30  Hague Blue

     

     


     

    近年おしゃれなインテリアに取り入れられやすいHague Blue。オランダの第3の都市であるHague(ハーグ)の街並みに見られる美しいエクステリア木造部にちなんで名づけられました。

     

    暗く濃いブルーではありますが、インテリアに実際に塗装してみると意外と柔らかさを感じ、圧迫感はそれほど感じません。

    また、光の反射が非常に美しくはっきり出るため、昼間の陽光だけでなく、夜の穏やかな照明色も美しく感じさせてくれるでしょう^^

     

    使ってみたいブルーやお気に入りのブルーが見つかったら、ぜひサンプルやチャートを取り寄せて実際にインテリアに貼ってチェックしてみてくださいね^^

    より新しいインテリアのイメージが湧きますよ♪

     

    ※Farrow&Ballのチャートのご請求はこちらからどうぞ

    Farrow&Ballのカラーチャートのご請求はこちら

     

     

     

    3.ビニールクロスの壁紙の上からDIY塗装OK!簡単で手早く気分転換!

    • ・ビニールクロスの壁紙の上からもDIYで塗れるため、剥がしたり下処理しなくてもいい

    • ・壁一面をDIYで塗装するなら、初心者でも3~4時間くらいあれば完成してしまう

     

    株式会社坂本建築設計事務所様 A様邸 Hip 7095D

    株式会社坂本建築設計事務所様 A様邸/Hip 7095D

     

    初心者の方がDIYで塗装をするとなると、一大事のように思え、少し不安になってしまうこともあるかもしれません。

     

    しかし、いまインテリアに貼っている汚れのあるビニールクロスの壁紙の上からも難なく塗装でき、特に特別な下処理などいらないのがDIY塗装の良いところ^^

     

    しかもシンプルなリビングの四角い壁一面なら、養生から後片付けまで含めても、個人差はあれど3~4時間程度で終えることもできるくらい簡単な作業です。

    ※光触媒加工や抗菌加工がされているビニールクロスの壁紙に塗装すると、水性塗料を弾きやすい特性がございます。予めご確認下さい。

     

     

    カラーワークスの水性塗料はビニールクロスの壁紙の上からも簡単に塗れる!カラーワークスの水性塗料はビニールクロスの壁紙の上からも簡単に塗れる!


     

    いつもの休日の午前中に涼しく感じさせてくれるお気に入りのブルーをDIY塗装をしてしまえば、午後からは好きに過ごせるくらい手早く、すぐにインテリアが変わったことを体感できるので、ストレス発散にも持ってこいですよ!

    よい気分転換となるでしょう♪

     

     

     

    4.DIYをするならFarrow&Ballペイントスターターキット

    • ・DIYをするならFarrow&Ballのペイントスターターキットがおすすめ!

    • ・塗装に必要なツールが全部揃っている

     

    FARROW&BALLペイントスターターキットの詳細

    これからDIYペイントをするなら絶対おすすめなのが、上の写真のFarrow&Ball ペイントスターターキット。

    どんなツールを揃えていいかアレコレ迷わなくても、これひとつ用意したらすぐにDIYで塗装を始めることができるあらゆるツールと塗料が含まれています。

     

     

    あとは、暑い夏を涼しく過ごせるブルーをFarrow&Ballから選ぶだけ^^

    『我が家』を彩るお気に入りのブルーを見つけて、インテリアを楽しんで下さいね♪

     

    ※スターターキットはこちらからどうぞ

    FARROW&BALLペイントスターターキットのご購入・詳細はこちらからどうぞ

     

     

     

    ——————————–

    関連記事

  • 塗装とビニールクロスの壁紙はどう違う?
    インテリアがグンとおしゃれになる塗装のリノベーション!

  • 2021.8.09,

  • 住まいのリフォームやリノベーションをするとき、業者さんやメーカーさんからいただいたカタログを見て、水回りや床材などあらゆる素材を検討・決定する機会がとても多くでてきますよね。壁も同様で、その中から決める場合が多いでしょう。

     

    しかし、近年種類が豊富になってきたとはいえ「ビニールクロスの壁紙のカタログに好きなものが無い」「どれも無難に見える」「いい色がない」と思う方は意外と多く、中には新築を購入した数カ月後に「やっぱりおしゃれなインテリアが諦められない」とカラーワークスへ塗装工事を依頼される方も少なくありません。

     

    今回は「ビニールクロスの壁紙」と「内装塗装」は何が違って何が良いのか、その種類やコストなど含めてポイントをお伝えしていきます!

     

     

    —————

    1.塗装は、インテリアをトータルコーディネートできる!

    2.施工工事やDIYをするタイミング

    3.仕上がりに大きな差が出る内装塗装の美しさ

    4.目の前のコストを抑えるか、ランニングコストを抑えるか

    5.内装塗装にオススメの2つの塗料

    6.内装塗装の工事やDIYペイントを終えた先輩ユーザーの声

    —————

     

     

    1.塗装は、インテリアをトータルコーディネートできる!

    ホームデザインキャスリー様_M様邸_壁_Hip8552w

    ホームデザインキャスリー/M様邸/壁:Hip8552w

     

    ①家具・ドア・天井・巾木など、すべてのカラーコーディネートが可能に

    せっかくペイントをしてもドアだけが既存のもので、なぜか浮いている・・・ということはありませんか。

    壁一面だけでもおしゃれな空間づくりはできますが、リフォームやリノベーションのタイミングで周りにあるものも一緒にコーディネートできると、その後のインテリアの印象は格段に違ってきます!

     

     

    江村様邸_アトリエ_Hip_Purple-8435D_Navy-8516A

    子ども部屋_江村様邸_ドア-FARROW&BALL_No.276 Mole's Breath_壁-No.231_Setting Plaster


    (左)江村様邸アトリエ/紫:Hip 8435D/ネイビー:8516A
    (右)江村様邸子供部屋/ドア:FARROW&BALL No.276 Mole’s Breath/壁:No.231 Setting Plaster

     

     

    実は、塗料が使えるのは壁だけではありません。棚や椅子はもちろん、天井、巾木、床、ドアなどインテリアを作る大事な要素には大体使えるメリットがあります。

    壁に合わせてこれらの色を一緒にコーディネートするだけで、大きな満足感を得ることができるでしょう♪

     

     

    K様邸_キッズスペース_Hip_7235A

    K様邸/キッズスペース/Hip 7235A

     

    ②塗料は、ライフスタイルに合わせて何度でも塗り替えOK!

    一度塗っても何度でも塗り替えが可能の塗装は、子どもの成長やライフスタイルの変化に合わせて塗り替える方も多くいらっしゃいます。

    また、自分で壁をおしゃれにデザインすることもできるのも内装塗装の魅力のひとつ。

    壁を大きなキャンパスとして、上の写真のようにハーフペイントをしてみたり、壁の途中に別の色でラインを挟んでみたり、幾何学模様を作ってみるのもいいですね!

     

     

    ヤマダタッケン様_ FARROW&BALL_No.268 Charlotte's Locks_No.251 Churlish Green

    ヤマダタッケン様_ FARROW&BALL_N0.278 Nancys Blushes_No.253 Drawing Room Blue


    (左)㈱ヤマダタッケン/FARROW&BALL/上:No.268 Charlotte’s Locks 下:No.251 Churlish Green
    (右)㈱ヤマダタッケン/FARROW&BALL/上:N0.278 Nancy’s Blushes 下:No.253 Drawing Room Blue

     

    壁だからといって、四角く塗り分ける必要はありません。

    海外のおしゃれな内装をチェックすると、皆さん暮らし方に合わせて好きなところで塗り分けている事例を多く見かけますよね!

    このように、楽しく、自由に使えるのが内装塗装です^^壁を単なる仕切りではなく、内装を彩るツールとして考えてみましょう♪

     

     

     

    2.施工工事やDIYをするタイミング

    夏休みはDIYを楽しもう!

     

    ①暮らし方にあわせて、好きな時に塗装ができる

    さて、個人宅の場合ビニールクロスの壁紙を張り替えるのは、経年変化で汚れてきたり剥がれてきた時。

    この期間はおおよそ10年と言われていますが、10年ひと昔と言われるように、これだけ時が経てば身体や自分を取り巻く環境は大きく変わっているでしょう。

     

     

    マスプラスデザイン一級建築事務所_I様邸_FARROW&BALL_No.268 Charlotte's Locks

    マスプラスデザイン一級建築事務所/I様邸/FARROW&BALL/No.268 Charlotte’s Locks

     

    ビニールクロスの上からももちろん塗装は可能ですが、

    より美しく仕上げるなら貼ってあるビニールクロスを一度剥がして、下処理して、ペイント用の下地クロスを貼ります。

     

    内装塗装の施工は、最初にその下地処理やペイント専用のクロスを貼ってしまえば、あとは自分の好きな時に自由に上から新しい色を塗っていけばOK!

    ビニールクロスの壁紙では工事をするたびに産廃ゴミが増えてしまいますが、塗装なら余計なゴミが発生することなく上から塗るだけなのでとってもエコです☆

     

    塗り直す時は、その都度内装塗装の工事を頼むのもいいですし、近年はDIYで塗装される方も多くなってきていますよ^^

     

     

    カラーワークス東京ショールーム_塗装色は5000色以上!

     

    ②塗装なら5000色以上もの色から選べる

    なお、カラーワークスで選べる塗装色は、合計5000色以上!

    これだけの量があれば必ず自分らしいスタイルを叶えるものが見つかりますし、何を選んで良いか不安な方もご安心を^^

     

    お客様の思い描くスタイルにあわせて適切な塗料や色がどれか、ライフカラースタイリストの資格を持ったスタッフがサポートさせていただきます。

     

    また、じっくりインテリアカラーや工事のアドバイスをしてほしい!という方には、マンツーマンで行う『カラーサポート』というサービスもご用意していますので、ぜひご利用下さい♪

     

    マンツーマンで内装塗装の相談をしたい方はこちらから詳細をどうぞ

    カラーサポート詳細はこちら

     

     

     

    3.仕上がりに大きな差が出る内装塗装の美しさ

    ビニールクロス_CWペーパー比較_白ver.

     

    上の写真は、左がペイント専用下地クロスカラーワークスペーパー、右がビニールクロスの壁紙です。

    表面が平たいペイント専用下地クロスは、非常に丈夫で一度プラスターボードに貼ると剥がれてくることはありません。

     

     

    ペイント専用下地クロス_カラーワークスペーパーNo.001_目立ちにくいジョイント

     

     

    剥がさずとも上からどんどん塗り重ねていくことができますし、2度塗りしたあとはそのジョイント部分はほとんど目立ちません。張り替えることがないのでメンテナンス性も高く、美しい色合いや塗装の質感をそのまま感じて続けることができます。

     

    なお、ビニールクロスの壁紙も水性塗料でもビニールクロスの上に塗装することができますが、この壁紙の上に塗るときは以下の4つの点について気をつけましょう。

     

     

    ビニールクロスの壁紙とペイント専用下地クロスカラーワークスペーパーの比較

     

     

    1. 底艶や感

    フラット(またはマット)と呼ばれる艶なしの水性塗料で塗ったとしても、ビニールクロスの壁紙特有の底艶があるため、少し艶がかって見えてしまいます。

     

    2. 壁紙のエンボス加工の凹凸による影

    ビニールクロスの壁紙の表面には、深い浅いの差はあれど必ずエンボス加工による凹凸が施されています。一見気付きにくいのですが、このひとつひとつの凹凸の影のせいで、実際の色よりも少し暗く見えます。

     

    3. 抗菌・光触媒作用

    近年販売されているビニールクロスの壁紙の中には、臭いや汚れが付きにくいタイプのものがあります。この壁紙の表面は一般的なビニールクロスの壁紙よりも、水性塗料を弾きやすい特性があります。もし元のビニールクロスの壁紙を活かして内装塗装する場合は試し塗りなどしてチェックしておきましょう。

     

    4. 経年変化で壁紙が剥がれてくる

    ビニールクロスの壁紙は年月が経つと乾燥によりジョイント部分から剥がれが目立つようになります。この壁紙の剥がれは、塗料でくっつけることはできません。少しの剥がれはDIYで補修できますが、経年変化による劣化の対策は、改めて施工工事で新しいものを貼る必要があります。

     

    ※内装塗装で使うペイント専用下地クロスの詳細はこちらからどうぞ

    ペイント専用下地クロスカラーワークスペーパーの詳細はこちら

     

     

     

    4.目の前のコストを抑えるか、ランニングコストを抑えるか

    • ✅ 内装塗装はランニングコストを抑えられる

    • ✅ 自由度が高く、いつでも塗り替えられる付加価値が付いてくる

    • ✅ 内装塗装のコストの目安を把握しよう

     

    株式会社坂本建築設計事務所_A様邸_Hip 7095D

    ㈱坂本建築設計事務所/A様邸/Hip 7095D

     

    日本で最も使われているビニールクロスの壁紙は、大量生産されているので材料代のコストも安く、糊をつけて貼るだけなので壁紙施工も簡単。賃貸マンションやアパートをはじめ、一般的な住宅や職場空間などでも多く使われています。

     

    私たちがおすすめしている内装塗装は、一番最初の施工工事で『下地クロス+工賃』が必要になります。そのため、ビニールクロスの壁紙に比べるとややお値段はあがるのは確かです。

     

     

    カラーワークスの内装塗装の施工工事

     

     

    ただし、その後のランニングコストをグンと抑えられるのはやはり内装塗装☆

    DIYができる方ならご自身でメンテナンスができるので、将来的に用意するのは塗料だけ。ビニールクロスの壁紙に比べると格段にコストダウンできます。

     

    内装の色を変える理由も「ちょっと汚れてきたから」「子供が成長したから」「気分を変えたいから」「年末の大掃除ついでに」といったとても気軽なものへと変化し、ライフスタイルの付加価値が深まっていくのも塗装の魅力と言えるでしょう。

     

     

    内装塗装に必要な費用の目安は?

     

     

    ではここで、内装塗装の施工工事がどれくらいかかるのか、目安をご紹介します。

    “一般住宅の12畳のリビング”を例に、『壁一面アクセントで塗装する場合』と、『壁4面を塗装する場合』の参考価格を出しました。

     

    ———-

    ペイント下地クロス + 内装塗装の施工工事(※12畳のリビングの場合)

    ・壁1面アクセントの施工工事(〜20㎡まで)/214,500円~(税込)

    ・壁4面の施工工事(〜40㎡まで)/308,000円~(税込)

    別途諸経費を頂戴します。下地状況により別途費用がかかる場合がございます。

    ———-

     

     

    N様邸_リビング_白N様邸_リビング_Hip 8052W


    N様邸_リビングN様邸_リビング_FARORW&BALL_No.30 HAGUE BLUE_Hip CW002W


     

     

    上の写真のN様邸は、最初にペイント専用下地クロスを貼ったあと、ご自分でオーナー様がDIYで塗装をしていった遍歴です^^

    今またリビングには新しくペイントをされていますが、塗るのがとても好きな方なので、半年に一度はおうちのどこかしらを塗り替えているそうですよ♪

     

    初期費用はビニールクロスの壁紙に比べると高く見えますが、最初の施工工事さえ終えればあとは塗料代だけで自由に自分らしさ全開の内装を楽しめます。

    「ご自宅の場合だったら?」と思われる方は、以下のリンクから工事のお見積りをご依頼下さい。

     

    内装塗装の施工工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

    内装塗装の施工工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

     

     

     

    5.内装塗装にオススメの2つの塗料

    • ✅ カジュアルから大人っぽいスタイルまで、初心者でも安心のHip

    • ✅ 世界中にファンを持つ英国の高級ペイントブランドFarrow&Ball

     

    色や艶が豊富で子供でも安全に使えるHipECO_徹底して環境へコミットしているFARROW&BALL


     

    ひとつめにご紹介するのは、一般の住宅だけでなく、店舗や職場、公共の場など広くご利用いただいているのが、最高級インテリアペイントHip。

     

     

    子ども部屋_Hip8413M洋室_Hip_AC088N


     

    安全・安心なHipはマイクロバーン配合が配合されており抗菌効果が非常に高く、揮発性有機化合物(VOC)を殆ど含みません。おうち時間が見直されている今、あらためて人気の塗料です。

    色のバリエーションも非常に多いので、子供からご高齢の方のお部屋まで幅広い世代の内装に使っていただけます。

     

    Hipのチャートのレンタルをご希望の方はこちらからどうぞ

    Hipのカラーチャートのレンタル

     

     

     

    N様邸_FARROW&BALL Paint

     

     

    ふたつ目のおすすめの塗料は、英国の高級ペイントブランドFarrow&Ballです。

    きめ細かく奥行き深い仕上がり感や繊細なカラーバリエーションはFarrow&Ball独特のもので、光に柔らかく反射し、上品で居心地がよい特別な空間を作り出してくれます。

     

    また、環境への取り組みは世界の塗料業界の中でもトップレベル。徹底した企業姿勢とレベルの高いクリエイティビティで、世界中でファンを増やし続けています。

     

    Farrow&Ballのチャートやカタログをご希望の方はこちらからどうぞ

    Farrow&Ballのカラーチャートのご請求はこちら

     

     

     

    6.内装塗装の工事やDIYペイントを終えた先輩ユーザーの声

     

    K様邸_Hip_ハグ_eggshell

     

     

    内装塗装をされた先輩ユーザーの皆さんに、ペイントの良さをお聞きしました。

     

    ・正直、こんなに素敵になると思っておりませんでした。想像以上でびっくりしております。今回はThe昭和なクローゼットのペイントをお願いしたのですが、こんな素敵なクローゼット世界中探してもないと思います!ペイントってもっとカジュアルで手作り感あふれる手仕事な仕上がりになると思ってましたが、ラグジュアリー感のある仕上がりに脱帽です!ペイントの良さは、陰影と深みでしょうか。とにかく大満足です。Y

     

    ・光の反射の仕方がきれいです。汚れを気にしなくて良いのもGOODK

     

    ・目先のコストと手軽さだけで考えればビニールクロスになっていましますが、ペイントにすることで張替え時の廃棄物の削減であったり塗り替えで雰囲気を変えられたりと、これからの生活スタイルにとてもあっていると思っています。ぬくもりも違いますね。F

     

     

    また、施工工事をご依頼いただいた先輩ユーザーの皆さんにも、その良さをお聞きしました。

     

     

    ・本当に拡がりのある色の選択、それをサポートするチームの確かな技術力と、アドバイザーのセンスの良さ。色の楽しさ、素晴らしさをおしえていただきました。 M

     

    ・引渡しまでの時間のない中で丁寧な施工をしていただいたのでとても満足しています。施工する色を自分だけで考えてしまうと好みが偏ってしまいますが、今までの経験であったりトレンドを考慮していただいたことで、他の物件との差別化ができた事がよかったことかと思います。一緒に楽しんで色選びができたことが一番よかったのかもしれません。F様(賃貸オーナー)

     

    ・Farrow&Ballの塗料の扱いに慣れていらっしゃるだけでなく、とにかく腕がよく人間性も素晴らしいこと。プロの仕事に触れることができて感激しました。N

     

    ・家のなかでもオフとオンの切り替えを意識するようになった。インテリアに似合うきちんとした服装を心がけるようになった特に子どもたち A様

     

     

    今回は、ビニールクロスの壁紙と内装塗装の違い、そしてコストの目安などをご紹介させていただきました。

    海外のようなおしゃれなインテリア、自分らしいインテリアを探していらっしゃったり、これからDIYや内装塗装の施工工事をお考えの方は、スタッフまでお気軽にご相談下さい。

     

    内装塗装の施工工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

    内装塗装の施工工事のお問い合わせはこちらからどうぞ

     

  • 8/6 正午まで! 3つのペイントキットをチェック
    夏休みのおうち時間はDIYで楽しもう☆

  • 2021.8.01

  • 前回Farrow&Ballのペイントスターターキットをご紹介したところ、「ウッドデッキ用のものはないのでしょうか?」「子供部屋を夏休みのうちに塗りたいのですが、子供でも安心して使える道具一式はありますか?」「初心者ですが大丈夫でしょうか?」と言う声をいただきました。

     

    そこで今回は、「夏休みのおうち時間に家の中を変えたい!」「もうそろそろ模様替えをしたい><」と思う方やDIY初心者におすすめのキットを、塗りたい場所別にご紹介いたします。

     

    こちらは86()の正午迄にご注文いただければお盆前に出荷可能です。

    どこに塗るか決まったら、夏休みに入る前に忘れずにご注文をどうぞ♪

     

     

    —————

    1.夏休みと言えばウッドワーク!ウッドデッキペイントセット

    2.子供部屋やトイレ、玄関等にもオススメのキット

    3.リビングやこだわりのスペース向けのキット

    4.初心者でも大丈夫!この夏休みはDIYで模様替えを楽しもう!

    —————

     

     

    1.夏休みと言えばウッドワーク!ウッドデッキペイントセット

     

    Wood Natural -Garden- ブラック

    N様邸 Wood Natural -Garden- 使用色:ブラック

     

    夏休みに、憧れのアウトドアリビングをDIYで作りませんか♪

    お庭でキャンプをしたり家庭菜園をされる方が増える中、家の外にありながらもいま居心地の良さを求められているのがこのスペース!

     

    ウッドデッキをはじめ、ベンチを作ったり、ラティス(柵)をDIYで作るなど、お庭やベランダでの過ごし方がこの数年で大きく変わりました。

     

     

    A様邸_Wood Natural -Garden- ウォルナット

    A様邸 Wood Natural -Garden- 使用色:ウォルナット

     

    そんなアウトドアリビングのウッドワークを充実させてくれるのが、ウッドデッキペイントセット!

     

    ほとんど臭いがなく発色の良さ、乾きの速さ、木材を守る機能の高さで好評を得ている水性ステイン『Wood Natural -Garden-』が入ったセットで、初心者の方でも抜群の使いやすさです^^

     

     

    ウッドデッキペイントセットの中身

     

     

    お客様からいただいたコメントにもありますが、とにかく木材保護の機能が高く長く使えるので、メンテナンスの回数も少なくて済むのはポイント高いですよね!

    ウッドデッキのような特に大きな物のメンテナンスは楽な方がいいですので、ぜひチェックを☆

     

    また、初心者の方でも大丈夫!

    1度塗りでしっかり発色し保護してくれるWood Natural -Garden-は、植物を置く小型のすのこやプランターなどにも使えます。

    ぜひ初めてのウッドワークを楽しんで下さい^^

     

     

    N様邸_Wood Natural -Garden-_ブラック

     

     

    Wood Natural -Garden-は、そのカラーバリエーションにも注目です!

    海外の自然あふれるガーデンで見られるような色ばかりでお洒落な空間を作ってくれるので、たくさんの方たちからご好評を得ています。

    ご自宅の雰囲気にあう色を選んで、夏休みのうちにDIYでお庭やベランダを特別な空間に仕上げましょう♪

     

     

    K様邸_ウッドデッキ_ウッドナチュラル_ウォルナット_beforeK様邸_ウッドデッキ_ウッドナチュラル ウッドナチュラル_ウォルナット_after


     

    • お客様の声

    ・1度塗りでしっかり色が付きビックリ!匂いもなくて、伸びも良く、とても塗りやすかったです!!

    ・寒くなってきたら、少し伸びか悪くなってきたかな?と感じましたが、1度塗りで、本当に綺麗になってビックリしました(@@)!!

    ・ベンダーがセットで付いていて隙間を塗る道具でしたが、DIYではそれがとにかく便利!水もとてもはじきます!

    ・とにかく乾くのが早くてびっくりでした!また半塗膜なのでデッキの表面にある小さなささくれやトゲも抑えられて、息子も裸足でウロチョロしてます

    ・前回は油性浸透タイプでしたが、よくトゲが刺さってました。Wood Natural -Garden-は防水もバッチリなので、雨上がりに晴れたら水はけで水切って、雑巾で拭けばすぐ寝転がれます。ウッドデッキを雑巾で拭けることにも感動しました。

     
    ※夏休み前のお届けは8/6正午迄!ウッドデッキのセットはこちらからどうぞ

    ウッドデッキやベンチなどのウッドワークはこちらのキットをどうぞ

     

     

     

    2.子供部屋やトイレ、玄関等にもオススメのキット

     

    住まいの色々なところに使えるHipの塗料


     

    鮮やかな色合いが魅力で、5平米分DIYで塗れる塗料が付いているHipペイントスターターキット。

    住まいのどこでも使うことができる便利な塗料で初心者の方にも人気^^

    抗菌作用もあり感染症対策にも使えるので、汚れやすい子ども部屋、ダイニングやキッチン周り、トイレなどの壁一面にDIYするにもおすすめです☆

     

     

    Hipペイントセットの詳細

     

    身体にも環境にも優しい塗料と使いやすい道具が揃っているので、初心者の方でも、夏休み中のお子様とご一緒に安心してDIYでお使いいただくことができますよ♪

     

     

    Hipペイントセットのカラーバリエーション_LOVE COLORHipペイントセットのカラーバリエーション_PEACE COLOR


     

    また1480色もの豊富な色が揃うHipですが、実はバリエーションがありすぎて迷う方も少なくありません。

    ですが、今回のキットではカジュアルで元気、可愛らしいLOVE COLORと穏やかでシック、大人っぽいPEACE COLORのより厳選されたシリーズの中から気軽に選べるのでご安心を^^

     

    もちろん1488色の中からじっくり選んでいただくこともできます。

    ご希望の方はWebで確認したり、カラーチャートのレンタルをすることもできるので、夏休み前にぜひご利用下さい!

     

    ※Hipのチャートのレンタルはこちらからどうぞ

    Farrow&Ballのカラーチャートのご請求はこちら

    ※ 1488colorsをwebでチェック!(ブラウザによって見え方が変わる可能性があります)

    HipのカラーチャートをWebでチェック(ブラウザにより色の見え方が変わりますのでご注意下さい)

     

     

     

    子どもたちでも安心して使えるHipとHipのキット

     

     

    • ・お客様の声

    ・とても塗りやすく乾くのも早い!子供がいますが気づいて触る頃には乾いているので助かります。

    ・嫌な臭いもなく塗りやすくてDIY初心者でもキレイに塗れました^^

    ・見た目以上に量も多めなので結構ぬれます!

    ・見たままの発色(ベイビーピンク)でかわいいです!!

     

    ※夏休み前のお届けは8/6正午迄!Hipのスターターキットはこちらからどうぞ

    Hipのスターターキットのご購入・詳細はこちらからどうぞ

     

     

     

    3.リビングやこだわりのスペース向けのキット

     

    FARROW&BALL No.299 De Nimes

     

     

    先週のブログでもご紹介をしたFarrow&Ballのスターターキット。

    美しく独特の風合いを持つFarrow&Ballは、住まいの中でも一番滞在時間が長くその雰囲気を感じ続けられるリビングやアートを飾るなどこだわりのスペースにDIYをするのにおすすめです♪

     

    FARROW&BALLペイントスターターキットの詳細

     

    Farrow&Ballも非常に臭いがなく、環境や身体に配慮された類まれな塗料です。

    夏休みのおうち時間に、ご家族で安心してDIYをしていただけますよ^^

     

    ※夏休み前のお届けは8/6正午迄!Farrow&Ballのスターターキットはこちらからどうぞ

    FARROW&BALLペイントスターターキットのご購入・詳細はこちらからどうぞ

     

     

     

    4.初心者でも大丈夫!この夏休みはDIYで模様替えを楽しもう!

     

    夏休みはDIYを楽しもう!

     

     

    子どもたちの夏休みはもう始まっていますが、大人の夏休みはこれから!

    おうち時間を使って、住まいのどこをDIYするか考えるのも楽しみですね☆

     

     

    家族でウッドワークを楽しもう_Wood Natural -Garden-_ウォルナット

     

     

    さて、今回ご紹介した商品は、休業日前の86()正午(※)までご注文をいただければ、お盆の夏休み前に皆さんのお手元にお届けできます!

    在庫状況により別途ご相談させていただく可能性があります。

     

    夏休み前に道具や塗料を揃えて、DIYをしてみませんか^^

     

     

  • おうち時間はDIYペイントで楽しもう!
    Farrow&Ballペイントスターターキット発売!

  • 2021.7.18,

  • そろそろ夏休みに入る方も出てくる時期となりましたね!

    去年に引き続き、ご自宅にいらっしゃる方が多いかと思いますが、そんなおうち時間をもっと自分や家族らしく、おしゃれなインテリアに囲まれて過ごしてみませんか。

     

    今回発売したFarrow&Ball ペイントスターターキットは、「海外インテリアのようなおしゃれなインテリアに憧れる」「自分らしいおしゃれなインテリアを叶えたい」「家族でDIYペイントをしてみたい」「子どもでも扱いやすくて安全な塗料を探してる」「普段から環境に気を使っている」という皆さんにおすすめの全てが揃っているキットです。

     

    壁1面を鮮やかなアクセントにするも、ニュートラルカラーでシックで大人っぽい雰囲気にするもよし♪

    この夏は、DIYペイントでおうち時間を思いきり楽しみましょう!

     

    —————

    1.まずは好きな色を見つけてみよう!

    2.世界中に熱烈なファンがいるFarrow&Ballの魅力

    3.おうち時間を充実させてくれるDIYペイント

    4.ペイントスターターキットの内容

    5.チャートのご請求/キットの購入

    —————

     

     

    1.まずは好きな色を見つけてみよう!