• PLUS 1 Livingで紹介!大人の飾りが素敵な進化する家

  • 2016.12.11,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン受付中!壁の色から暖をとるECOライフがおすすめ☆

    12月日程 ⇒ 14日(水)・24日(土)

    1月日程    ⇒ 11日(水)・21日(土)・31日(火)

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約/予約状況など詳細はこちら

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ■C&Cフィニッシングアカデミー 2月以降のレッスン生を募集中!

    デザインコンクリート、特殊塗装、色、営業のノウハウまで習得!詳細はこちら→★★C&C★★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    現在発売されているPLUS 1 Livingに、

    カラーワークスのお客様の米澤様のおうちがご紹介されました!

     

    16ページからの『大人の「壁を飾る」アイディア』という特集で、

    6ページにわたっての注目度☆

    なんと表紙にも使われています^^

    (表紙は、MAGNET PAINT+チョークで書けるKAKERU PAINTの壁)

     

     

    po_top

     

    po_01

     

    po_02po_03

     

     

    全てセルフリノベーションカラーワークスWEBの「CASE 施工例>>お客様の声」ページでも、

    実は以前からご紹介させていただいていました♪

     

    築30年のマンションをご購入後、

    職人さんにお願いする部分をうまく利用しつつ、自分たちで作り上げていったご自宅。

    もともと壁紙を貼ったり、ウォークインクローゼットなどを作られていたそうですが、

    それにしても、素晴らしい出来です!

     

     

     

    モルタルやブリックタイルの壁に、

    インパクトのあるブルーがアクセントになっているお部屋は、

    とてもクールで、一度訪れると忘れることのできないお部屋ですよね♪

     

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_hip%ef%bd%b4%ef%bd%af%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bc%ef%bd%aa%ef%be%99ac085n%e2%91%a5

     

     

    おうちのどこからでも様になり、空間を引き締め、

    その前にあるものを引き立ててくれる効果が素晴らしいです♪

    インパクトはありますが、色数が多すぎず、

    見せたいものをしっかりみせるトータルコーディネートがいいですね^^

    この壁の向こうは、白い壁のベッドルームになっているそうで、

    色によって空間をわけている

     

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_hip%ef%bd%b4%ef%bd%af%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bc%ef%bd%aa%ef%be%99ac085n1

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_hip%ef%bd%b4%ef%bd%af%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bc%ef%bd%aa%ef%be%99ac085n%e2%91%a6

     

     

    また、反対側に目を向けてみると、

    そこにはたくさんのグリーンや遊びのある空間も。

     

     

     

    奥のキッチン横の壁には、

    MAGNET PAINTの上にチョークでかけるKAKERU PAINTを塗った場所が。

    マグネットがついている丸い入れ物やチョークアートが可愛いですね!

    こんなキッチンなら、いつも楽しんで家事をできそうですw

     

    また、キッチンは油汚れが付きやすい場所ですが、

    KAKERU PAINTの艶はセミグロス。

    汚れに強い仕上がりとなっているので、

    薄めた中性洗剤で、ゴシゴシとこすっても全く問題ありません♪

     

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc_%e3%83%9e%e3%82%b0%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9-4

     

     

    KAKERU PAINTは、他の場所にも使われています♪

    それは、ご主人がDIYでつくったグリーン台の縁。

    それこそ汚れに強いので、チョークで遊びを持たせるだけじゃなく、

    機能的に使えるのもKAKERU PAINTのポイントの高さです☆

     

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_%e8%8a%b1%e5%8f%b0kakeru%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e2%91%a1

     

     

    さて、PLUS 1 Livingでも取り上げられていましたが、

    「大人の飾り」を叶えた場所として、

    米澤様のおうちには、もうひとつ象徴的なスペースがあります。

     

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%be%8c_hipmini%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%be%9a%ef%bd%b0hip%ef%bd%b4%ef%bd%af%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bc%ef%bd%aa%ef%be%998115d%e2%91%a0

     

     

    いくつもの壁が組み合わされたように見えますが、

    もとは一枚の白い壁でした。

    そこをマスキングテープを駆使し、下の壁のようにブロッキング。

     

     

    %e7%b1%b3%e6%be%a4%e6%a7%98_%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%89%8d%e2%91%a1

     

     

    一枚の壁を合計3色にわけることで、

    もともとの白い壁よりも、ずっと広さや高さを感じる仕上がりになりました。

    真ん中にHip miniのグレーを塗ることで、前にディスプレイするものがより引き立ち、

    またHipのグリーン(エッグシェル8115D)を上下に入れることで、

    上は高さを強調し、下は植物とのつながりができました。

     

    米澤様曰く、「失敗したら、他の色に塗ればいい!」という想いで、

    これらの色を塗ったそうです^^

    確かに、ペイントはどんな色でも塗り重ねていけます。

    そう思えば、どんどん大胆なインテリアにチャレンジもできるというものです(笑)

     

    ちなみに、この壁はいま、このように進化をしているそうですよ^^

     

     

    po_011

     

     

    一部にピンクが入り、ディスプレイもより個性的に☆

     

    改めて言いますが、おうちにある一枚の壁の前とは思えないほど、

    このスペースの世界観が作られていることに驚きです。。

    それに、より一層魅力的になったこの場所に、

    私たちの塗料が使われていると思うと嬉しさがこみ上げてきます^^

     

    歳とともに変わっていく自分らしさをどう表現していくか・・・

    この課題は、ファッションだけじゃなく、住まいでも大きくかかわってきます。

    住みはじめが100%ではなく、

    年月が経てば経つほど、一緒に成長していける住まいって素敵ですものね♪

     

    今の自分の状態を色やディスプレイで表現していく自由さを

    ひとつのテクニックとしてライフスタイルに取り入れることで、

    歳をとるのが楽しくなっていくのではないかなと思います。

     

    ちなみに、そんな充実したライフスタイルにエールを送り、

    サポートしていくのが私たちのお仕事でもあります☆

     

    自分らしさを表現する色選びやアイデアが見つからないときは、

    いつでも気軽に相談してくださいね^^

     

     

    Staff.K

     

     

  • 前代未聞☆渋谷区役所をペイント&カラージャック!!

  • 2015.10.23,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ≪10・11月のペイントレッスン≫

    10月日程 ⇒ 24日(土)・28日(水)

    11月日程 ⇒ 7日(土)・11日(水)・21日(土)・26日(木)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

    今日はみなさんに、前代未聞のイベントの告知を☆

     

    今週末の10月25日(日)、

    とんっでもないペイント&カラープロジェクトが

    渋谷でおこなわれます!!

     

    その名も、『渋谷区役所アートプロジェクト』

     

    50年目を機に、建て替えのため取り壊しが決まっている

    渋谷区役所の正面のガラス面に6色の色で、

    『COLORS』の文字をペイントしていきます!(その幅、約50m!!!)

     

     

    Shibuya-P

     

     

    この前代未聞の大プロジェクトは、

    現庁舎の取り壊しがはじまる前の

    10月25日(日)~11月3日(火)までの期間、

    デザインとアートの参加型イベント『渋谷のたまご ~さよなら区庁舎~』

    オープニングとしておこなわれるので注目度も高いんです。

     

    ちなみに、今回のプロジェクトをまとめているのが、

    いつも素晴らしい作品とパッションを魅せてくれる

    ペイントアーティストのさとうたけしさん(LIVE PAINT act.)

     

    「デジタルや映像でのプロジェクションが主流の中で、

    アナログでしか表現できないもの、伝わらないものを発信したい」

    という想いをさとうさん聞いた私たちが、賛同しない訳がない☆

     

    ・・・という事で、

    カラーワークスはこの大壁画の全塗料をひっさげ、

    スタッフや仲間の職人さんたちと共に、参加をさせていただきます♪

     

    なお、当日渋谷区役所正面のガラス面を彩る、

    スペシャルなHipのカラーはこの6色。

    さとうさんの色への想いをBOSSがしっかり受け取り、

    この6色をチョイスさせていただいたそうです♪

     

     

    DSC_1260

     

    左から、Hip

    パープル 7005D / ブルー 7075D / イエロー 7256N

    オレンジ AC107Y / レッド AC110N / グリーン 7164D

     

    この色に決定するまで、実験も繰り返しました。

     

     

    試し塗り (4)

     

     

    粒子が多く透けやすい濃い色の微妙な調整、

    遠くから見た時の色の印象、

    実際にガラス面に塗装した時に、

    はたしてどんな見え方になるのか、ポイントはいくつもありました。

     

     

    試し塗り (2)

     

     

    こうして決定した色を、

     

    25日(日)午前9時のスタートの合図とともに、

    ボランティアで参加しているペイントの職人さんやペインター達が、

    渋谷区役所内を奔走し、一気に塗りあげていきます☆

     

    ガラス面は、一枚あたり約1平米。

    ペインター一人につき40枚を担当するそうです。

    1枚、一度塗りするのに約1分程度の計算ですが、

    プロの職人さんは、なんと約30秒で塗りあげるそうですよ(><)スゴイ!!

     

    制限の多い環境の中で、

    普段は顔も知らない職人さん同士が協力し合い、

    職人魂を魅せてくれます☆

     

    当日は、よりチーム感がだせるように、

    下のようなロンTも用意して、みんなで挑みたいと思います!

     

    Tシャツ作りました

     

    意地とプライドをかけた、

    前人未到のアートプロジェクトとなりますが、

    最後にはどんな感動が待ち受けているのか・・・

    もう、ワクワクが止まりません(><)♡

     

    関東圏の方は(範囲広すぎでしょうかw)、

    ぜひぜひ25日の朝から、渋谷区役所へ来てください!

    カラージャック事件とも言える、

    壮大なプロジェクトを生で見届けてください☆

     

    なお、当日は各フロアにカメラを用意します。

    外部にも定点カメラを用意し、

    すぐに各動画サイトへアップしていくそうです。

     

    残念ながら、直接見に来ることができない方は、

    ぜひ動画サイトでチェックを♪

     

    では、来たるべきXデーをこうご期待!!

     

     

    Staff.K

     

     

    *************************

    渋谷のたまご ~さよなら区庁舎~

    オープニング企画 『渋谷区役所アートプロジェクト』

     

    日時:2015年10月25日(日)午前9時~

    (所要時間60分を予定)

    場所:渋谷区総合庁舎正面ファサード

    〒150-8010 東京都渋谷区宇田川町1-1

     

    [主催]渋谷のたまご実行委員

    [共催]渋谷区

    [後援]オランダ王国大使館、フランス大使館、タイ大使館、スペイン大使館

    *************************

  • Farrow&Ballの魅力が満載!
    保存版☆PLUS 1 Living Summer

  • 2015.5.17

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ≪5月・6月のペイントレッスン≫

    5月は『ペイントOFFチケット』、6月は『ペア割』の特典あり!

    5月日程 ⇒ 23日(土)・26日(火)

    6月日程 ⇒ 2日(火)・13日(土)・16日(火)・27日(土)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ※チケットは、ペイントレッスン当日から使用可能です。(有効期限5月末迄)

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    こんにちは、Kです^^

     

    真夏日☆が続いていますね。

    今週は日によって寒暖の差が激しいようので、

    体調を壊さないように気を付けましょうね(><)

     

    さて、今日は雑誌掲載のお話を☆

    昨日16日に発売された『PLUS 1 Living Summer 2015』で、

    16PにわたってFarrow&Ballの特集が掲載されました!

     

     

    plus1_top_s

     

     

    この号は、“海外取材特集号”ということで、

    実際に英国へ取材班とBOSSが向かい、

    直接見て、話して、触れて感じたFarrow&Ballのスピリットが

    た~っぷり詰まっている内容となっているんですよ♪

    では、さっそくご紹介します^^

     

     

     

    plus1_01_s

     

     

    最初のページではまず、

    上の“ストーリーのある色と暮らす”という副題の通り、

    素敵なストーリーを携えた色や柄を次々と生み出す

    Farrow&Ballの“スピリット”や“メッセージ”を伝えています。

     

    ここでは、CEOのドンさん、

    マーケティング&セールスディレクターのセーラさんのほか、

    ロンドンのバタシーショールームで大活躍されている

    日本人マネージャーKazさんもご紹介しています☆

     

     

    plus1_02_s

     

     

    Kazさんのお仕事は、Farrow&Ballが生んだストーリーと、

    家の写真を持って訪ねてくるお客さまのストーリーを重ね合わせて、

    ベストな状態でマッチングさせ、

    その人にあったスタイルを見つけてあげること。

     

    Kも、実際にお客さまの対応をしている姿を

    バタシーのショールームで拝見したことがありますが、

    どのようなお客さまがきても、「ツー」といえば「カー」で返せる

    ストレスのないスピードと的確なアドバイスに、

    感動した覚えがあります。

     

    「みなさんの人生にかかわる色選びですから。」

    と、文中でもお話しされていますが、

    KazさんがもつFarrow&BallでもTOPクラスの知識と経験は、

    そのままお客さまの信頼に繋がっているのだなと、

    改めて感じました^^

     

    次は、ロンドンから2時間ほど車でいったところにある

    Farrow&Ballの本社があるDosetの工場を紹介しています。

     

     

    plus1_03_s

     

     

    Farrow&Ballでしかつくることのできない、

    チョーキーな質感のペイントや壁紙は、ここで作られています♪

     

    このDosetの工場は、ペイントを作っているにもかかわらず、

    足を踏み入れてみても全く嫌な臭いのしない、

    奇跡のような工場なんですよ☆

    工場からして臭いがしないのですから、

    商品自体がにおわないのも頷けますよね!

     

    さて、ここからは『ストーリーのある色と暮らす部屋』という事で、

    実際にFarrow&Ballのペイントを使い、

    自分たちらしい暮らしをおくっている

    3組の若いファミリーの素敵なお宅をご紹介しています♪

     

     

     

     

    plus1_04_s

     

    plus1_05_s

     

    plus1_06_s

     

    plus1_07_s

     

     

    多分、ロンドンだから、海外のおうちだから、素敵に見える!

    というのとは、ちょっと違うと思います。

     

    3組の皆さんともに、

    「私たちはこう暮らしたい」というのが明確で、

    それをFarrow&Ballの色のストーリーとあわせてみたら、

    こんな素敵な住まいを作ることができた、

    という結果なのだと思います。

     

    それに、それぞれのストーリーを見ていると、

    日本に住む私たちの住まいづくりと共感できることがたくさん!

     

    この特集の最後のページでは、

    実際に使った色も紹介されていたので(これは嬉しい☆)、

    住まい作りで迷っている方は、このページは要チェックですよ♪

     

     

    plus1_09_s

     

     

    そして、特集の後ろのページでは、

    Farrow&Ballのおススメの色と柄をピックアップしています。

     

     

    plus1_08_s

     

     

    Farrow&Ballのファンの皆さんは、

    正直どの色も素敵だし、あの柄もこの柄も・・・と、

    悩ましい時間を過ごされる方も多いかと思いますが(Kも一緒です 笑)、

    ここで紹介されている色・柄は、

    どちらも『今』の時代の雰囲気を表しつつ、長く愛せるものばかり。

     

    カラーワークスのショールームでは、

    どの色・柄も実際に見ていただくことができるので、

    感触や色の具合を確かめに来てみてください♪

     

    なお!

    このPLUS 1 Livingをご購入されたら、

    なんと、特別とじ込み付録として

    「フレームアート」が付いてくるそうです☆

     

    左のページ、よーくよーく見てください・・・

     

     

    付録02

     

     

    そう!Farrow&Ballの缶がモチーフとなっている

    PLUS 1 Livingさんオリジナルのカードが付いてくるそうです!!

     

    しかも憎いことに、

    ペイント缶のパッケージデザインが変更になる前の缶も

    そこに含まれているという=3(興奮!)

     

    ディスプレイをしているだけでも様になる素敵な缶なので、

    Farrow&Ballマニアの方はぜひ☆

     

     

    付録

     

     

    さて。

    最後に、心に響いたメッセージを。

    CEOのドンさんがこんなことを語っていました。

     

    「色は単なる“色”ではなく、

    意味と物語をもち、暮らしに喜びをもたらすものです。

    ~それをあなたがどんな意味を持たせて使うのか、

    思いを巡らせてみてください。」

     

     

    そうですよね^^

    色は見えているだけが全てではないと思います。

    その意味やストーリーから受けたインスピレーションは、

    自分たちの世界を広げてくれる

    魔法のようなもの、ではないでしょうか。

     

    これから皆さんの暮らしを彩るのは、

    どんな色になるのでしょう。

    そのお手伝い、私たちは喜んでさせていただきます♪

    一緒に思いを巡らせてみませんか☆

     

     

     

    Staff.K

  • DIYでバスロールサイン☆
    『RoomClipのDIYインテリア』撮影

  • 2015.5.01

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    GW休業日のお知らせ

    4月29日(水)及び5月2日(土)~6日(水)までの期間は、

    ゴールデンウィークのため休業とさせていただきます。

    ご注文は通常通り受付しておりますが、店舗からのご注文確認メール・商品の発送・

    お問い合わせのご返答などの連絡は休止しておりますので、ご了承ください。

    ※Hip漆喰の出荷につきましては、4月23日(木)ご注文分までとなります。

    ※在庫状況により、別途ご相談させて頂く可能性があります。

    ≪5月ペイントレッスン≫5月の特典は『ペイントOffチケット』

    5月日程 ⇒ 8日(金)・16日(土)・23日(土)・26日(火)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ※チケットは、ペイントレッスン当日から使用可能です。(有効期限5月末迄)

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    こんにちは、Kです^^

     

    4月25日に発売されたDIYのMOOK本 『Room ClipのDIYインテリア』で、

    ちょっとおもしろいペイントのテクニックをHOWTOで披露したり、

    ショールーム・商品の紹介がされています!

     

    roomclip_top_s

     

    今回のペイントテクニックは、面白い上にオシャレですよ~♪

    ただ一面の壁にペイントするだけでなく、

    『バスロールサイン』を壁につくってみました☆

     

    ちなみに、バスロールサインと言うのは、

    バスの前方に表示されている行き先表記のこと。

     

    29975_DSR-4087_SixMile-Sfld_5-9-1955_600x388

     

    大きな長方形のリネンに行き先が印刷されたものなのですが、

    上の写真のように、1960~90年代まで

    イギリスやアメリカで実際にバスで使用されていました。

     

    インテリアをおしゃれにキメてくれるアイテムとして、

    海外をはじめ、日本国内でも注目されているんですよ♪

     

    bsrl

     

    buussrrolll-639x354

     

    ただ、デジタル表記となってしまった今となっては、

    ヴィンテージとしての価値が高い上、

    レプリカもそこそこお値段がするそうで(><)、

    ご自分で作る方も多いそうです。

     

    「ならば、ペイントで作ってしまおう!」と今回お話しがあり、

    ショールームの4Fを使ってペイント撮影をおこないました♪

    ちなみに、カラーワークスからは、

    ペイントデコレーターの江島さんとプレスの灰野さんが参加!

    新しいDIYアイデアに、お二人ともワクワクしっぱなしだったそうです^^

     

    さて、肝心のペイント場所ですが、

    下の白い壁の部分に、バスロールサインをペイントしていきます。

    今は何もない、真っ白なただの壁ですけど、

    どう変わっていくんでしょう???

     

    1DSC_5282

     

    ペイントの撮影を始める前に、まずは使用する道具を撮影!

    ペイントバケット、ペイント、マスカー、マスキング、ローラー・・・

    いつものペイント道具のレギュラー陣に加え、

    ここには写っていませんが、今回は新しいアイテムも出てきますよ☆

     

    DSC_5286

     

    まずは、養生をしっかりして、刷毛、ローラーを使い、

    ベースとなる色を塗っていきます。

     

    DSC_5287

     

    今回ベースに選んだ塗料は、Hipのダークグレー。

    少し青みのあるダークグレーで、クールでモダンな印象のある色です。

     

    DSC_5295

    8536N_Blackmar_H10〈ベースカラー〉 Hip 8536N Blackmar

     

    次に大切なのは、文字を入れるための下準備。

    縦や横のラインが斜めになってずれてしまわないように、

    タコ糸を使ってポイントを決めていきます。

     

    DSC_5301

     

    そのラインに沿って、今度はステンシルを貼っていきます。

    これもズレないように、マスキングテープでしっかり固定を。

     

    DSC_5303

     

    次に出てくるのが、ステンシルの時に使う新アイテム!

    ブログでは初の紹介となる『海面(スポンジ)』です☆

     

    DSC_5306

     

    海面は、面によって穴の大きさが異なり、風合いを出しやすいので、

    ヴィンテージ風のペイントをするときは、もってこいのアイテムなんです。

    大きさは様々ありますが、今回は文字を埋めていくので小さいものを用意。

     

    最初に水を含ませて柔らかくした後、

    文字の色となるHip mini PC101 コネクトを少量含ませます。

    ステンシルの場合は、何度もぽんぽんと叩いて仕上げるので、

    塗料自体も10%程度の水で希釈して使うと綺麗にできやすいですよ^^

    そうして、隣の文字の穴からはみ出ないように、

    マスキングでカバーをしてから、軽く叩いていきます。

     

    DSC_5311

    8762W_Touchstone_G33〈文字の色〉 Hip mini PC101 コネクト

     

    しっかり叩いて濃くペイントされているところもあれば、

    ちょっとしか叩かずに薄く仕上がっているところも見えますね!

    このムラ感が、ヴィンテージらしさを生みだします。

     

    文字の色も、メリハリがつきすぎるホワイトを使わずに、

    少しクールで明るいニュートラルカラーを使うことで、

    ずいぶん月日が経っているような印象を持たせることができるんです。

     

    DSC_5313

     

    この作業を繰り返し、どんどん都市の名前を仕上げていきます☆

     

    DSC_5317

     

    こうして完成した壁がこちら♪

    アップサイクルで、半分だけイエローで塗った椅子をあわせてみると、

    ベースカラーのクールさと相性が抜群ですね♡

    この壁がインテリアに一面あるだけで、

    おうちの中に、アートな空間ができてしまいます。

     

    DSC_5325

     

    この部屋にあった棚を元に戻しても、

    周りの色との相性がよく雰囲気が良く残っています^^

     

     

    DSC_5330

     

    この一連の流れ、撮影でばっちり撮ってもらっています!

    江島さんと灰野さんの楽しそうなペイント様子とともに、

    海面使いのポイントなども、

    丁寧にHOWTOの中で説明されているので、今一度チェックを♪

     

    roomclip_01s

     

    また、DIYアレンジスポットのページでは、

    パレットビルの階段に塗ったグラデーションの事が紹介されていたり、

     

    roomclip_02s

     

    DIYにおすすめの商品ページでは、

    塗った面に磁石がくっつくMAGNET PAINTが、

     

    roomclip_03s

     

    更には、東神田ショールームも紹介されているなど、

    1冊でCOLORWORKSの内容がてんこ盛り♡ な本となっています^^

     

    roomclip_04s

     

    このゴールデンウィークに、

    DIYで何か作ろうと考えていらっしゃる方は、

    ぜひアイデアの参考にしてみてくださいね!

     

     

     

    Staff.K

     

  • 本日発売!『インテリアペイント NEXT』

  • 2015.3.20,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★

    あの壁紙1本から買える!4 Girls Project
    4人のFARROW&BALLのプロが選ぶ、厳選の壁紙が
    1本から手に入れることができます!詳しくはこちら ⇒★★★

     

    ≪3月4月ペイントレッスン≫ 好評につき、4月も引き続き『ペア割引』

    3月日程 ⇒ 3月28日(土)

    4月日程 ⇒ 4月2日(木)、11日(土)、17日(金)、25日(土)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ※ペア割引:お2人以上でお申込みの場合、1500円/人とさせて頂きます。

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです!

     

    2008年の秋に発売されて以来、

    Amazonで長期にわたってランクインをしていた

    インテリアペイント PAINT YOUR LIFE』の第2弾、

    インテリアペイント NEXT THE POWER OF COLORS』が、

    3月20日(金)の本日、発売になりました!

     

    next-H1

     

    前回に引き続き、本の監修はBOSSの秋山千惠美が、

    編集は、いつもお世話になっている

    Viv Studio & Co.の田村敦子さんが担当して頂きました☆

     

    next-1-kanshu-henshu

     

    本の中でBOSSも書いていましたが、

    初めてインテリアペイントを発売してから6年以上経過し、

    やっと“インテリアペイント”というキーワードも定着しました。

    でも、私たちのインテリアの進化は止まらない、、

    そんな意味を込めて、今回タイトルに「NEXT」と付けたそうです。

     

    next-0-yakudatekata

     

    さて♪

    さっそく気になる内容について、チラチラっとご紹介を☆

     

    まずは、インテリアペイントの醍醐味でもあるたくさんの写真。

    前回とは違うキーワードで“4つのトーン”に分けられており、

    それぞれのイメージに沿ったインテリアの写真が

    たっぷりと収められています。

     

    では、そのひとつである『HAPPY』の例をちょっとだけ・・・

     

    next-3-0-happy

     

    next-3-1-happy

    next-3-1

     

     

     

     

     

     

     

    next-3-2 next-3-3

     

     

     

     

     

     

    トーンの最後のページには、HAPPYを感じるカラーチャートが。

    色は、Hipより32色チョイスされています♪

    ご自分の好きな色の名前が、どんな名前なのかも気になりますよね^^

    ちなみに、残りの3トーンはこちら☆

    皆さんの気になるイメージはどのトーンですか???

     

    next-4-healing next-4-1

     

     

     

     

     

     

    next-5-0 next-5-1

     

     

     

     

     

     

     

    next-6-natural next-6-1

     

     

     

     

     

     

    今回のインテリアペイントで特にKが好きなのは、実はコラム。

    全部で7つのコラムが本のあちこちに散りばめられているのですが、

    これが、使えるネタばかりなんです><!!(力説☆)

     

    とくにコラム7の「インテリアペイント・アイディア集」♡

    この2ページ以外にも、まだまだた~~~っぷり例があります。

    好きなインテリアを好きな色で作るのに、

    なるほど!なアイデアが詰まっているので、ぜひ注目して見て下さい♪

     

    next-9-idea

     

    また、コラム4では「よく眠れる部屋」大研究が☆

    『眠り』は、私たちにとって切っても切り離せない大切な時間。

    眠りにつくためのお部屋をどういう環境にするか、と言うのは、

    “自分自身を大切にする”ことに直結するのではないでしょうか。

     

    next-7-colum3

     

    またこのコラム内では、部屋づくりを通して、

    自分らしい生き方を考えるプロジェクト【feel me】もご紹介しています☆

     

    ベッドルームインテリアの色や質感、香り、音に注目し、

    五感に優しく効くリラクゼーションの方法と、

    「よく眠れる部屋」を提案していますよ♪

    気になる方は、公式のWebサイトをチェックです!

    ・feel me ~私を感じるインテリア~  http://www.feelme.jp/

     

    next-8-feelme

     

    その他にも、根強いファンが多いFarrow&Ballのページも。

    ペイントや壁紙を使ったアップサイクルの提案、

    また、おススメの9色のカラーもご紹介しています!

     

    next-10-fb

     

    他にも、色のイロハや感情効果についてなどなど、

    ご紹介したいページは満載なんです(><)/

     

    が、最後にこれだけは!とするならば、

    『巻末』にご注目を☆

     

    ここにはなんと、ご購入者の特典として、

    カラーワークスで行っている

    ペイントスクールのフリーチケットが付いています☆

     

    next-20-ticket

     

     

    人気のペイントスクールは毎月3~4回行っているのですが、

    使い慣れた私たちスタッフならではの色とペイントの知識を

    じっくり学ぶことができますよ♪

    ちなみにレッスン料は、実は本と同じお値段なのでかなりお得!

    ぜひ参加してみてくださいね^-^

    ※ペイントスクールの日程は、ブログのTOPでもインフォメーションとしてお知らせしています。

     

    それでは、『インテリアペイントNEXT』と一緒に、

    インテリアライフを楽しんでください!

     

     

    ☆本のご購入はこちら

    ⇒  Amazon.co.jp インテリアペイント NEXT 購入ページ

     

     

  • 賃貸OK!暮らしを楽しむペイントアイデア☆

  • 2015.1.20,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あの壁紙1本から買える!4 Girls Project
    4人のFARROW&BALLのプロが選ぶ、厳選の壁紙が
    毎月1本から手に入れることができます!詳しくはこちら ⇒★★★

     

    ≪1月≫年が明けたら、いよいよ引越準備に入る方も♪
    1月のぺイントスクールは2日間!⇒ ⇒ ⇒ 1月27日(火)
    10時半~12時/1800円(税込)/要予約
     ■お申込・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 谷
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです!

     

    東神田のショールームにいると、

    1FのBOOKCAFE“イズマイ”からお客さまが上がってきて、

    「こんな世界があるんだー!」とワクワクされている光景をよく見ます。

     

    皆さん、簡単に壁にペイントできることに驚き、

    たくさんの色を前に「自分だったらこの色♡」と妄想が膨らむ瞬間、

    実に楽しそうな顔をされます。

    ただその後、「賃貸だからダメなんですけど…」と、残念そうにされる方が大半で。

     

    こうした状況から、よくBOSSやスタッフの間でも、

    制約の多い賃貸で、どうインテリアを楽しんでもらうかと話しをしていたのですが・・・、

    雑誌媒体の方たちも同じように思っていたんですね^^

     

    実は、 20日に発売されたばかりのリンネル特別編集の

    心地いい暮らしを作る インテリア2015』で、

    賃貸でもOKのペイントを使ったインテリア作りの提案に参加しました!

     

    rinnel_top_s

     

    『賃貸OKのペイントで心地いい部屋に』という10頁にわたる企画では、

    インテリアに取り入れる“色の印象と効果”のお話しを中心に、

    今すぐにでもできる、ペイントを使ったアイデアがレクチャーされています。

     

    なお、スタイリングはいつもお世話になっている

    LOVE CUSTOMIZER主宰で、インテリアスタイリストの石井佳苗さん。

    ページ内でリンネルさんが提案しているテーマに沿って、

    色はBOSSの秋山千惠美と石井さんがHipからチョイスし、

    ペイントHOWTOのページでは、カラーワークスのペイントデコレーター江島さんが入り、

    4Fのパレットショールームで撮影をしました。

     

    wPC050007

     

    フレームには、塗るとアンティークのようなヒビが入るクラックルを使いました。

    江島さんの指導のもと、編集部の方もチャレンジ!

     

    wPC050037

     

    椅子のような塗りにくいものは、

    刷毛と短毛4インチのローラーを駆使して、綺麗に塗りあげていきます♪

     

    wPC050021

     

    4Fで作り上げていった家具たちです。

    これが出来上がると、インテリアでどう生きてくるのか楽しみです☆

     

    wPC050030 wPC050026 wPC050051

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そうしてできあがったページが、下の10ページです。

    リビング、ダイニング、デスク周りの3か所を

    全く違う2つの目的の内容に応じて、塗り分けています。

    これだけたくさんの事例やHOWTOが揃うのも珍しいので、ぜひトライしてみてください♪

     

    ≪リビング≫

    rinnel_01_s

    やすらぎと穏やかさ・・・ グレー/Hip 8545D Quasar Blue

    明るく笑顔あふれる・・・ イエロー/Hip 7694D Fife Gold

     

    ≪ダイニング≫

    rinnel_02_s

    リラックスしてくつろげる・・・ グリーン/Hip 8614M Shade Tree

    開放的で元気になる・・・ レッド/Hip AC123M Velvet Rose

     

    ≪デスク周り≫

    rinnel_03_s

    集中力がアップ・・・ ブルー/Hip 8504M Pottery Blue

    緊張がほぐれる・・・ ピンク/Hip 8394M Montrose

     

    ≪壁のペイント HOWTO≫

    rinnel_04_s

     

    ≪家具へのペイント HOWTO≫

    rinnel_05_s

    ライト/カラーワークスプライマー、Hip mini PC115 ナイトピクニック

    フレーム/(下塗り)Hip mini PC106 ノリー 、(中塗り)クラックル、(上塗り)Hip mini PC118 エド

    椅子/Hip mini LC014 レーネア  チェスト/Hip mini PC107 モカ

     

    さて、ペイントの方法はわかりましたが、

    次にクリアすべき問題は、『イメージを色で表現できるかどうか!』

    これに尽きるでしょう。。。

     

    今回の企画特集のお部屋の撮影時に、

    それぞれのテーマにあわせた色を塗っていったように、

    イメージを表現するには、色の効果を使うのが一番です。

    しかし、なりたい部屋にはどんな色があうのかわからない、

    と言う声が多いのも現実です。

     

     

     

    そのような悩みをもっている方におすすめなのが、『カラーサポート』。

    賃貸であっても、持ち家の方であっても、

    空間づくりに必要な色を選ぶ悩みは一緒です。

    こんな暮らしがしたい!という思いを実現するために、

    ペイントにもカラーにも詳しいカラーワークスのスタッフが、

    じっくりお話を聞き、色選びのサポートをさせていただきます♪

    ※カラーサポートの詳細はこちら http://colorworks.co.jp/wordpress/service/color-support/

     

    2015年は、今までよりも確実に、

    賃貸での暮らし方が広がってくるはずです☆

    自分たちの手で、本当に住みたい家をつくりあげていきましょうね^^

     

    Staff.K

     

  • 媒体情報 &home vol.44

  • 2015.1.16

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あの壁紙1本から買える!4 Girls Project
    4人のFARROW&BALLのプロが選ぶ、厳選の壁紙が
    毎月1本から手に入れることができます!詳しくはこちら ⇒★★★

     

    ≪1月≫年が明けたら、いよいよ引越準備に入る方も♪
    1月のぺイントスクールは2日間!⇒ ⇒ ⇒ 1月17日(土) ・27日(火)
    10時半~12時/1800円(税込)/要予約
     ■お申込・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 谷
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです!

     

    新年が明けてから2週間しかたっていないのに、

    すっかり年明けのイベント感も薄れてしまいましたね。

     

    いつもの動きのある毎日が戻ってきた方もいれば、

    2~3月にかけてピークとなる引っ越しに向けて

    リアルに忙しくなってきた方もいるのでは???

     

    そうした世の中の動きにあわせて、

    雑誌媒体にもどんどん新しい情報が出始めています。

    昨日発売したばかりの『& home vol.44』では、

    FARROW&BALLペイントの紹介がされています。

     

    &home_H1

     

    人気パーツ&設備カタログのLiving&Diningのページで紹介されているのは、

    FARROW&BALL No.278 Nancy’s Blushes。

     

    home_.01s

     

    可愛らしい女の子の頬のようなピンクは、

    グレイッシュな色とあわせてリビングに塗ると、優しさの漂う大人の空間に。

    このまま単色使いで、お子さんのお部屋に塗ってもキュートですね♪

     

    さて、春にお引っ越しを控えている方たちは、

    今時期から2月にかけて、

    インテリアの色や素材を決めるオンタイムに入ってきます。

     

    カラーワークスでは、

    たくさんの色が揃うカラーチャートやサンプルを用意しています。

    ショールームに来店されることができない方も、

    随時お問い合わせを受けているので、ぜひご相談ください^^

     

    自分らしい色をトコトン探し出しましょうね!

     

     

    Staff.K

  • 媒体情報 部屋をかっこよくリメイクする本/BonChic Special

  • 2014.12.17

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    あの壁紙1本から買える!4 Girls Project
    4人のFARROW&BALLのプロが選ぶ、厳選の壁紙が
    毎月1本から手に入れることができます!詳しくはこちら ⇒★★★

    ≪1月≫年が明けたら、いよいよ引越準備に入る方も♪
    1月のぺイントスクールは2日間!⇒ ⇒ ⇒ 1月17日(土) ・27日(火)
    10時半~12時/1800円(税込)/要予約
     ■お申込・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 谷

    ――――――――――――――――――――――――――――――――

     冬季休業・年内のご注文のご案内

      まことに勝手ながら、2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)まで、
      本社・東神田ショールームともに冬季休業とさせて頂きます。
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    現在発売されている2誌で、
    カラーワークスの商品が掲載されています!

     

     

    地球とカラダに安全なペイントが手に入るショールームとして、
    東神田パレットショールームが紹介されています。
    そちらにも書いていますが、Hip、F&Bをはじめ、
    マグネットペイントやカケルペイントなども直接手に入ります。

     

    ちょっとしたリメイク心にも、
    火をつけてくれるようなペイントやツールを揃えてお待ちしています♪

     

    kakkoyoku_01s.jpg

     

     

    bon_tops.jpg

     

    主婦の友社から出ているBonchicのSpecial版に、
    FARROW&BALLの壁紙の情報が掲載されています。
    ひとつひとつハンドメイドで作っているFARROW&BALLなので、
    その風合いや質感は抜群!
    タイトルにあるように、アンティークのあるインテリアにはピッタリですし、
    ぐっと洗練された雰囲気を醸し出してくれるアイテムとなるでしょう♪

     

    年末から年始にかけて、
    おうちのリフォームや新しく建てる家について
    じっくりと計画を立てる方も多いのでは?

     

    今時期はこうしたMook本(特集号)も多く発売されています。
    たくさんの事例をみて、
    自分たちらしい空間づくりの参考にしてくださいね♪

     

    Staff.K