• カラーワークスは20周年を迎えました♪

  • 2019.3.31,

  • ★★★募集中のイベントをCHECK!! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    4月の日程】一度身につけたら忘れない☆初心者向けペイントレッスン!!

    → 【毎月】無料の「色の日カラーセミナー」4/12(金)、5/16(木)に開催

    → 【4/23(火)】自分の色を知る=輝く私発見!「Hello My Color テストクラス」

    → 【プロ向け】C&Cフィニッシングアカデミー 4・5月のスケジュール発表☆

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

    今日はまず、ご報告から。

     

    カラーワークスは今年で20周年を迎えました!

     

     

     

     

     

    自分の色を見つけてペイントした家が大好きだと言っていたたくさんのお客様の顔、

    いつも私たちのことを支えてくださるパートナーの皆さんの顔、

    スタッフとして頑張ってきた数々のスタッフの顔、

    たくさんの顔が浮かんできます^^

     

    いつも本当にありがとうございます。

     

    節目を迎え、改めてこの3/28を『3( three)2( to)8 (infinity )』と考え、

    カラーワークスのhappyをつくる

    3つのthree(ペイント&カラー&コミュニケーション)を

    これからも無限大に広げていきたいと思っています!

     

    気持ち新たに歩み出すカラーワークスに、ぜひご期待ください^^

     

     

    さて、この日は実はBOSSの誕生日でもあります。

    たくさんの方達からお花もいただきました!

    ↓ 感謝でいっぱいのBOSSです♪

     

     

     

     

    夕方には、スタッフからもバースデーのお祝いも☆

     

     

     

     

    過去一緒に頑張ってきたスタッフや仲間からの

    サプライズビデオレターを観て涙していたBOSSに、

    クラッカーやらケーキやらを持って賑やかにハッピーバースデーソングを♪

    (ロウソクの火が一部消えていたり、

    更にフライングで消してしまったのはCWらしいところww)

     

     

     


     

     

    20周年、そしてお誕生日にと、happyが多い3/28でしたが、

    私たちの合言葉でもある「Be Happy!」をたくさんの方達に感じてもらえるよう、

    スタッフみんなで進んでいきたいと思います☆

     

    これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

     

     

     

     

    Staff.K

     

  • 色にのせて”気持ち”を贈ろう。@ホビーショー2016

  • 2016.4.29, ,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン受付中!新しい色で春を迎えましょう♪≫

    5月日程  ⇒ 2日(月)・11日(水)・21日(土)・26日(木)

    6月日程  ⇒ 4日(土)・8日(水)・25日(土)・28日(火)

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ※塗りたい場所が決まっている方、またレッスンで色のご相談をしたい方は、

    事前に”塗りたい場所の面積”や”お写真”のご用意をお願い致します。

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    今日から東京ビッグサイトで始まったホビーショー2016に、

    カラーワークスも参加しています^^

     

    ちなみに、いつもホビーショーに参加をする時は、

    新しい『なにか』を発表しているのですが、

    今年は、ちょっと違うんです^^

     

    商品そのものと言うよりも、

    大切なメッセージを打ち出したものになっています。

    それは、こんなメッセージです。

     

     

    irowookuru_A1aowww

    PAINT&COLOR 色を贈ろう。

     

     

    『色にのせて、”気持ち”を贈ろう。

    楽しい気持ち、嬉しい気持ち、愛おしい気持ち、

    色の持ってる”チカラ”を届けよう。

    元気になれるよう、明るくなれるよう、優しくなれるよう、

    色を贈ることで、大切なひとの毎日がハッピーでありますように、

    小さなペンキに願いを込めて。』

     

    皆さんは、大切な誰かを思い浮かべるとき、その人に何を思いますか?

    幸せな気持ち?愛情?エール?穏やかさ?

    人によって様々だと思いますが、きっとそれは、暖かい気持ちなんでしょうね^^

     

    そんな気持ちを色にのせて、大切なひとへ贈ろう。

    皆さんが選んだ色が、贈った人をハッピーにする、

    そんな新しいプレゼントがあったら、素敵だと思いませんか♪

     

    この心のこもった色を届けてくれる缶を『Be happy缶』と言います。

    ぱっと見ただけでも、心が惹かれてしまうこの缶にはそれぞれ、

    Hip miniのミニボトルペイントや刷毛、トートバッグが詰められています。

     

     

    main-02

     

     

    贈られた方は、まずボトル蓋をあけて、

    一緒に入っている刷毛を使って、

    トートバッグを自由にペイントしてみてください^^

     

     

    main-01w

     

     

    こう塗らなきゃいけないなんてルールはありません(笑)

    自由に、心の赴くままに、好きなようにやっちゃいましょう☆

    そうして、自分だけのオリジナルのバッグを完成させて下さい^^

     

    でも、塗料はきっと余るはずです。

    そんな時は、家具に塗ったり、デニムやスニーカー、植物の鉢などを

    ペイントでちょっと手を加えてみませんか?

     

    身の周りの、昔から使っているものに”ペイント&カラー”で手を加えることで、

    また新鮮な発見をしたり、新しく生まれ変わらせたりと、

    アップサイクルをすることができるんです♪

    今日からオープンした『PAINT&COLOR 色を贈ろう。』のWebサイトでは、

    ペイント事例も紹介されいているので、ぜひチェックしてみて下さいね☆

     

    さて。

    今回のBe happy缶は、8つのメッセージにあわせて、

    8種類の缶のデザインを作り、8つの配色に思いをこめて表現しています☆

     

     

    A3六ッ折り0421_02_illust-(1)w

     

     

    この2色の配色というのがポイントです☆

    色にはそれぞれ意味がありますが、それを組み合わせることで、

    より繊細で、メッセージ性のある配色を作ることができるんです。

     

    例えば、ママ友家族へHAPPYを贈りたい方と、友人へLOVEを贈りたい方。

     

     

    main-03hapy main-04love

     

     

    どちらもコミュニケーションカラーの明るいオレンジである

    Hip mini LC011 キャンディが含まれていますが、

    もうひとつの色を変えることで、その表情は大きく変わります。

    どのメッセージを誰に選ぶのか、

    誰かを想って選んでいるその時間さえも、

    幸せなひと時になりそうですね♪

     

    なお、『PAINT&COLOR 色を贈ろう。』のWebサイトでも案内されていましたが、

    カラーワークスのオンラインショップ限定で、Hip miniから好きな色を2色、

    更に、缶のデザインも8種類の中から1つ選べるという

    スペシャル企画が行われています!!

     

     

    main-012缶色々

     

    p07p08

    p062

     

     

    自分らしいメッセージと、大切な人に似合いそうな2色を

    Hip miniの39色の中から選んで贈るのも、とっても素敵です♪

    こちらも一度ぜひチャレンジしてみてくださいね^^

     

    さて、冒頭でお話ししていたホビーショー

    カラーワークスブースをちょっと見てみましょう☆

    (※東京ビッグサイト/東1ホール内/ブース番号146)

     

    準備をしていた前日の様子です。

     

    ハッピーなイエローの壁の前に並べられたBe happy缶

    両サイドには、ペインティングしたトートバッグや、

    近くには、同じくペインティングしたウッドボックスも見えますね^^

     

     

    13087723_1128375947223752_3796828291232220048_n

     

    IMG_1652IMG_1654

     

    IMG_1653

     

     

    また、右側の壁には、今回のトートバッグにイラストを描きおろしてくれた

    アーティストでぺインターのLyさんの作品が!

    これはインパクトがあります☆

     

    Lyさんは元々、ショップの壁画などを塗料を使って描かれていましたが、

    Hipと出会ってからは、ずっとHipを使ってくださっているそうです^^

    使う色は、白、グレー、黒のモノトーンの色系統。

    だからこそ、その質感や色には相当なこだわりがあるそうです。

     

    最近ではこのホビーショーの壁の他に、

    C&Cフィニッシングアカデミーの壁にも描いていただいていますが、

    とても奥の深いモノトーンの世界観なので、

    改めてそれらの作品と一緒に、後日ブログでご紹介しますね♪

     

     

    13103505_1128376003890413_9157842976667055550_n

     

     

    ところで、実はLyさん

    会場で描くのが日程的に難しく、

    なんと事前に3日間かけて、東神田のショールームでこの壁を作ってくださっていました(><)

    素晴らしい作品を本当にありがとうございます^^

     

     

    IMG_1607IMG_1626

     

     

    そうして迎えたホビーショー初日、

    お客さまがたくさんブースに来てくださいました☆

    色を贈ろう。というメッセージに共感していただいたり、

    壁のLyさんの作品のファンになった方もたくさん♪

     

     

    image4

     

     

    初日は、白と黒のバンダナを使い、

    ペンキを筆や刷毛で飛ばしながら模様をつけていく

    スパッタリングをライブで行ったりもしました♪

     

     

    IMG_1656

     

     

    この状態であとは乾かすだけ☆

    やっているのは営業の新井さん。

    撥ねにさえ気を付ければ、普段着でも出来てしまうような

    すっごく簡単にできるこだわりDIYです^―^

     

    それにしても、背景の色が違うだけで全然印象が変わってきますね^^

    これは、インテリアと一緒。

    壁の色を変えるだけで、その前に置いている

    家具や絵、インテリア雑貨などの印象が変わってくるんですよ☆

    皆さんはどちらが好みですか??

     

     

    IMG_1655IMG_1657

     

     

    こうして会場でもペイントの気軽な楽しさをお伝えしているのですが、

    直接お客さまとお話しできることは、

    私たちにとっては、本当に貴重で、かつとっても楽しいことです♪

     

    カラーワークスを知っていた方だけでなく、

    今回のメッセージで初めて興味を持っていた方も大勢!

    全てが自分たちの刺激となりますし、

    出会った分だけ皆さんにもカラーやペイントで幸せにしたいと

    スタッフはみんな感じています^^

     

    もし普段からDIYやペイントで疑問に思っていることがあったら、

    ここは直接きけるチャンスの場でもあるので、

    ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

     

    ホビーショーは、今日明日の残り2日間開催されます。

    約13万人近いお客様が去年もいらしていたそうなので、

    今年はそれ以上になるかもしれません!

    会場内は、とことん楽しもうとしている来場者の熱気で、

    とっても活気がありますよ^^

     

    もしGW、まだ予定を立てていない方がいたら、

    ぜひ遊びに来てみて下さいね。

    お待ちしていまーす!

     

     

    Staff.K

     

    ———————————————————————————————

    日本ホビーショー2016

    日 時 : 2016年4月28日(木)~30日(土)

    場 所 : 東京ビッグサイト東京国際展示場東1・2・3ホール

    カラーワークスは、東1ホール・ブース番号146

    詳 細 : http://www.hobby.or.jp/hobbyshow/2016/

    ———————————————————————————————

     

     

  • 色で笑顔を取り戻す☆陸前高田

  • 2015.7.04

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ≪7月・8月のペイントレッスン≫大人気の『ペア割』の特典あり!

    7月日程 ⇒ 11日(土)・17日(金)・21日(火)・30日(木)

    8月日程 ⇒ 8日(土)・11日(火)・22日(土)・26日(水)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ※ペア割・・・2名以上でご参加の方はレッスン料が”1500円/人”となる特典です。

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    大雨が続いていますね。

    せっかくの週末、、、早く過ぎ去ってほしいものですね(><)

     

    さて、今日は東日本大震災以降、

    被災地の仮設住宅へ何度も赴き、

    DIYを通じてボランティアで支援している

    DIY CITYの山田さんとハワイからのチームをご紹介します。

     

    と、その前に!

     

    カラーワークスには以前より、

    ペイントやカラーを通じて支援をするBe happy projectという

    プロジェクトがあるのはご存知ですか??

     

     

    behappy-logoonly

     

     

    ブログでも何度かご紹介をしたこともあるのですが、

    これは、カラーワークスが考える『色』を通じて、

    それにかかわる方たちの幸せを願うプロジェクトなんです。

     

     

    色の説明

     

     

    色は、心を元気にしてくれます。

    東北の方々に一日も早く笑顔が戻るようにと、

    山田さんとは震災後このカラープランを元に、

    4年前からご協力させていただいているんです。

     

    ちなみに、このカラープラン中で

    特に「見ると元気になる!」と言われた色は、

    メインで塗っていた『Be happy pink』^^

     

    ピンクは『慈愛・愛情』をあらわし、

    緊張感がほぐれる色なんですよ♪

    少し濃いめのこの色は、

    ベンチやテーブルは外で使うものだったので、

    緑の濃い時期や秋が深まる時期など、

    自然の中で1年を通して馴染む色をチョイスしました☆

     

     

    さて。

    山田さん達は、実は先月の6月中旬に再度陸前高田を訪れています。

    ペイントで塗ったテーブルやベンチも、

    常に風雨にさらされ続けると、

    良く使う部分からやはり剥げていってしまうんですよね;

    なので、今回も『Be happy pinkを』お供に、

    メンテナンスをしてきてくださいました☆

     

    さて、いよいよ塗装開始!

    下の写真が、これからメンテナンスをする棚です☆

     

     

    棚塗替え

     

     

    良く使っているところほど、

    ペイントの剥がれや削れが目立ちますね(><)

    「よくぞこれだけ頑張ってくれた!!」と、

    撫でてあげたい気分です(涙)

     

    こうしたお疲れ状態のテーブルや棚、ベンチを

    皆さんで、ひとつひとつ丁寧に再塗装をしていきます。

    DIYの本場であるアメリカの方たちとは言え、

    汚れを取って、しっかり塗装をしていくのは

    中々時間がかかる作業です。

     

    実際、下の写真で塗っているベンチはほんの一部で、、、

     

     

    ベンチぬりぬり

     

     

    この下の写真くらい大量なんです!!

    しかも、奥に見えるデッキやガレージまで☆

    でも、笑顔が絶えない楽しい現場だったそうですよ♪

     

     

    大量のベンチ

     

    エントランス

     

     

    この方は、ハワイからきているボランティアチームのDerekさん。

    ハワイ島のKTAスーパーで副社長をされている

    とっても陽気なおじ様(笑)なのですが、

    Hipを指さして、こう言っているんです^^

     

     

    でれく

     

     

    「みなさん、ハワイから来ました!

    この日本のピンクは、

    いぃぃぃ~~~よぉ~~~~~~~っ♪(親指立てて)」

    と言っています、日本語で^^

    動画をお見せできないのが残念なのですが、

    Derekさんは本当にこのピンクがお気に入りで、

    「すごくハッピーになれる色だ♪」と、

    以前も褒めて頂いたことがあるんです。

     

    DIYが本場の国の方にそう言っていただけるって、

    嬉しいですよね~!

    こころなしか、Be happy pinkが入っているHip缶も

    誇らしげに見えます(笑)

     

     

    ほこらしげ

     

     

    東北に笑顔を戻すためのDIYツールに、

    私たちを選んでくださって、本当にありがとうございました♡

    これからもよろしくお願いします♪

     

     

    ハワイチーム

     

     

    そして、震災から4年経った今、

    改めて色を通じて何ができるのか、

    私たちができることを

    今一度じっくりと向き合ってみたいと思います。

     

    未だ震災の爪痕が深く残る東北の支援とともに、

    今後のBe happy projectにも、ぜひご期待ください☆

     

     

    Staff.K

     

  • 誰かのために色を贈る時代

  • 2013.12.03

  • こんにちは、Kです!

     

    先日、夜ご飯を食べながら、先輩とゆっくり話す機会がありました。

    残念ながら、ウキウキするような恋愛の話しではなく;

    日本のペイント文化についてなんですけどね(笑)

     

    実はここ最近、COLORWORKSの周辺では、

    結婚をしたり、子どもが出来たりする人たちが、とっても増えているんです。

    街を歩いていても、小さい子供を連れたお母さんやお父さんの姿を

    心なしか、よく見かけるようになってきたように思います。

     

    そういうお父さんやお母さんたちが、

    お客さまとしてショールームにいらっしゃる例もまた増えています。

     

    新しい家族のために、新しい仲間のために・・・

    そんな気風が日本にうまれつつあるのかな、

    もしかしたら、自分の心地よい空間作りだけではなく、

    一歩前進して、

    誰かのために、色を贈る時代に変化してきてるのかもしれないね、と

    話しをしていました。

     

    その例は、家族という最小単位のグループだけでなく、

    『地域のコミュニティ』という大きな規模でも起こりつつあると思います。

     

    カラーワークスでは、昔からペイントを通じて、

    Be happy projectという活動をしているのですが、

    まさにこの活動で関わっている皆さんが、

    そうなのではないかと思うのです。

     

    behappy-logoonly.jpg

     

    20131025200409.jpg

     

    この活動は今でも、何度かブログを通じてご紹介してきましたが、

    ここ最近も、カラーワークスのペイントを使って、

    東北の皆さんと一緒に、仮設住宅の椅子や机、

    また、公園の遊具をペイントした仲間がいるので、

    今回は、3例ご紹介させていただきますね^^

     

    ひとつめは、DIYCITYの山田さんと、

    東北をずっと支援し続けているハワイチーム。

    上のBe happy pinkを使って、

    3.11のあと、仮設住宅地区で使われている机やベンチに

    一度塗ったペイントのメンテナンスとして、

    綺麗に塗りなおしていただきました。

     

    IMG_4597.jpg

     

    IMG_4602.jpg

     

    ハワイチームのMiltonさん、Derekさん、Kurtさんには、

    実は直接お話しを聞きに行ったんです^^

     

    すると皆さん、Be happy pinkを見て、

    「すごくハッピーになれる、ベストなピンクだ!」と、

    嬉しいコメントもいただきましたよ♪

    色から感じるハッピーなイメージって、

    国境を超えるんだなと感動しました☆

    (ちなみに、とっても塗りやすいペイントだ!とも♪

    本場の方に言われて嬉しいです)

     

    ちなみに、塗ったテーブルを囲んでランチを食べたり、

    一番最初に塗ったベンチのペンキも、

    新しく直したりと、被災地の皆さんと一緒に作業をされたそうです。

     

    IMG_4660.jpg

     

    仮設住宅の皆さんと一緒に。

    色でもっともっと元気になりますように。

     

    IMG_4683.jpg

     

    また、こちらはGARAGE6142の白井糺さんが活動しているプロジェクト。

    ペイントを使って、DIYで子どもたち向けの小屋を作られたんです☆

    ボランティアで参加した皆さんと一緒に、木を切ったり、

    ペイントを塗ったりとチームワークで作業していきます。

     

    shira3.jpeg

     

    こうして外壁部分が並んでいるだけでも、

    カラフルで楽しい気分に☆

     

    shira7.jpeg

     

    できあがった小屋がこちら。

     

    shira8.jpeg

     

    さっそく子どもたちが中に入って遊んだり、

    ペイントをした木のブロックを使って遊んでみたり。

    その笑顔が最高です♪

     

    shira6.jpeg

     

    shira2.jpeg

     

    shira-1.jpeg

     

    子どもたちは、カラフルで元気な色が大好き!

    テンションの高い色に触発されて、

    みんな元気よく遊んでいますね~♪

     

    shira5.jpeg

     

    3つ目にご紹介するのは、南相馬市内の公園を

    つい半月前に塗り替えたARTS for HOPEさん。

    毎月1回、東北に出向き、地域の皆さんと一緒に

    ペイントをはじめとした活動をされています。

     

    ちなみに代表の高橋さんは、

    昔からのBOSSの友人でもあるのですが、

    それこそBe happy projectが始まるきっかけとなった

    ペイントを使ったボランティア活動を通じて知り合ったと聞いています。

     

    今回は、311以降に一度塗った公園の

    ペイントのメンテナンスとして使われました。

    できあがった公園の写真を頂きましたが、

    こんなに可愛い色で塗られていますよ♪

     

    IMG_1234.JPG

     

    単純に、赤青黄色といった色ではなく、

    ヨーロッパにありそうなちょっと可愛くて楽しい気分になる!

    そんな色をチョイスされてペイントされました☆

     

    arts4hope-tetubou.jpg

     

    かなりの面積があるので、きっと大変だったと思います。

    でも、高橋さんから、

    できあがった後の公園をみた近隣の方が、

    「人口が減った公園がきれいになって嬉しい」t、

    涙ぐんでいたというお話しや、

    ペイントをお手伝いしてくれた子どもたちが、

    「綺麗になった公園で明日一緒に遊ぼうねー!」と言っていた

    というお話を聞きました。

     

    こういうことを聞くと、

    出だしの話しとやっぱり重なってくるな、と思うのです。

     

    どこの地域の活動も、自分たちのためだけでなく、

    「子どもたちが喜ぶ顔が見たいから」

    「一緒に過ごすコミュニティの人たちに、

    気持ちよく使ってほしくて」と言うように、

    誰かが、誰かの事を思いながら色を塗ることが、

    ひとつの文化になりつつある、

    という事に繋がっているのだと感じます。

     

    最後に、先ほどの仮設住宅でもそうでしたが、

    大震災が起きてから、すでにペイントのメンテナンスが必要なくらい

    長い時間が経っているのに、

    いまだ復興が進んでいないということも、

    知っていただければと思います。

     

    これからも、想いがこもった色ひとつひとつ、

    被災地の皆さんに、笑顔と一緒にお届けできるように。

     

    Be happy !

     

    Staff.K

     

  • Thank you FARROW&BALL !!

  • 2011.6.26

  • こんにちは、Kです。

     

    今日は、とても心があたたまる嬉しいお知らせを

    FARROW&BALLのイギリス本国のスタッフから届きました。

     

    いま、カラーワークスでは東日本大震災へのチャリティーとして、

    “Be Happy Project”というプロジェクトを行っています。

     

    what_behappy-projectw.jpg

     

    カラーワークスで行うイベントをチャリティーとして、

    あしなが育英会への寄付をおこなったり、

    被災したアーティストへの支援を行っています。

     

    こうした動きをイギリスのFARROW&BALLに伝えたところ、これに賛同してくれ、

    イギリスのスタッフたちは独自で募金活動をしてくれたり、

    F&B社としては、日本に早く元気になってほしいと、

    秋に発表をする壁紙の新コレクションの発表について、

    世界のどこよりも一番早く、日本でリリースをと動いてくれました。

     

    中心になってくれたのは、私たちも大好きな日本担当のJohn。

    彼は、電力やお金を使うことをせず、

    ロンドン中のF&Bのショップをなんと自転車で周り、

    募金活動をしてくれました。

     

    全部回ると60km以上もあるそうです!

    また、他のスタッフさんは自分たちでお菓子を焼き、

    販売することで募金をしてくれました。

     

    7月の終わりに、Johnはこの義捐金と壁紙の新コレクションをもって、

    このパレットビルにやってきてくれるそうです。

     

    そして、震災から数か月が過ぎ、必要な物に加えて、

    “心のケア”が本格的に必要になってくるこの時期、

    Behappyプロジェクトの提案として、現在7月の終わりからパレットギャラリーで、

    『ねむりの部屋』の第二弾の開催を予定しております。

     

    それにあわせて、チャリティーイベントを行うのですが、

    ここで、F&Bへの感謝の意も込め、

    この新作のコレクションもみていただけるようにしたいと思っております。

     

    お楽しみに♪

     

    さて!そんなチャリティーをしているJohnと、

    仲間のロンドンのスタッフさん達をご紹介します☆

    (TSUNAMI Tシャツを着ているのがJohnです)

     

    john1w.jpg

     

     

    john5

     

    john2john3

     

     

    john4

     

    彼は、Johnの友達のSteave。

    なんと60代とのことですが、

    トライアスロンに参加をして募金活動をしてくれました!

     

    steavewwwww.jpg

     

     

     

    JohnをはじめF&Bのみなさん、お友達のSteave。

    本当に本当にありがとう!

    ご好意はしっかり届けますね!

     

    Staff.K

     

     

  • パレットビル1周年&”Be Happy”チャリティーパーティ

  • 2011.6.03

  • こんにちは、Kです♪

     

    今週の月曜日に、カラーワークス パレットビルの1周年と、

    東日本大震災への取り組みとしてカラーワークスが行っている

    “Be Happy Project”の一貫として、チャリティーパーティを行いました。

     

    はじめのご挨拶は、BOSSの千恵美さんから。

     

    1S-18.jpg

     

    いつも企画のプロデュースをしてくださっているggの小山さんからもご挨拶を。

     

    1S-16.jpg

     

    飲み物は、八海山の梅酒を。

    益子焼きの作家さん伊藤剛俊さんのおちょこ。

    今回は、多大なる被害をうけた

    益子焼の作家さん達への義援金といたしました。

    (”Be Happy”Projectについては、また今度のメールでご紹介しますね!)

     

    1S-11.jpg

     

    お料理は、Nobrinさんが東北の食材をつかって

    美味しい料理をつくってくれました!

    いつもありがとうございます♪

     

    1S-3.jpg

     

     

    1S-15.jpg

     

    小山さんの紹介でかけつけてくださったロベルト杉浦さんのミニライブ★

    窓がビリビリするほどの素晴らしい声と声量とそのエンタメっぷりに、会場中大興奮!

    ロベちゃん、熱い!いや、暑苦しい?!さいこー♪

     

    1S-14.jpg

     

     

    1S-1.jpg

     

     

    1S-6.jpg

     

    パーティの途中には、この日誕生日を迎えた弊社の秀樹社長へサプライズ☆

    特大ケーキの51本のローソクを「ふぅ=====3」と笑顔で。

     

    1S-2.jpg

     

     

    1S-5.jpg

     

    私たちスタッフも楽しみましたよ!

    BOSSと本社の清水さんと、銀座HAJIMEの南部さん。

    八海山のお酒と、Nobrinの料理と、伊藤さんのおちょこでパチリ!

     

    1S-8.jpg

     

    左のすましている(笑)シティガールは、ショールーム担当の赤澤さん。

    真ん中は、うちのリーダーで営業の新井さん。

    右のたくましい方は、本社の河野さん。

     

    1S-7.jpg

     

    受付は、パレットでいつも事務をしてくれている佐々木さんと、

    ここには写っていないですが、貿易業務を担当している古澤さんが。

     

    1S-9.jpg

     

    何時もお世話になっている職人さんたちや、

    過去にパレットギャラリーの展示をしてくれた方たちなど、

    本当にたくさんの大切な人たちが足を運んでくださいました。

     

    1S-19.jpg

     

    「1周年、楽しい時間を皆さんと過ごせて、本当に嬉しかったです♪」 by.BOSS

     

    1S-17.jpg

     

    これからも、どうぞどうぞ、よろしくお願いします!

     

     

    Staff.K