• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • ヤニだらけでも、何度でも生まれ変わる。

  • ヤニだらけでも、何度でも生まれ変わる。

  • 2018.1.21,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ■大好評のペイントレッスン☆少人数制だから学びやすい!(1〜3月日程) 

    ▶︎1月 →  27日(土) ▶︎2月 →  1日(木)・10日(土)・24日(土) ▶︎3月 →  10日(土)・24日(土)・29日(木) 

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約 → 詳細はこちら

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 

    ■C&Cフィニッシングアカデミー 講習スケジュールをチェック!

    デザインコンクリート、特殊塗装、色、営業のノウハウを習得! → ★★C&C★★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    1月も中旬がすぎましたね!あっという間です。

    春先にお引越しなどを予定されている方は、準備でお忙しくされているかもしれませんね。

     

    この時期、私たちのショールームにも、

    新築や中古物件の購入やお子さんの進学などライフスタイルの変化に合わせて、

    色を選びにいらっしゃるお客様が多くいらしています^^

     

    でも、”経年変化でできた汚れ”や”ヤニの酷い壁”を綺麗にしたい、

    という理由でいらっしゃるお客様も一年を通してたくさんいらっしゃいます。

     

    ほこりや油を含んだ経年変化の汚れは、薄めた洗剤で汚れを綺麗にしたり、

    剥がれている壁紙を糊で補修してからのペイントをオススメしていますが、

    染み付いたヤニはそれだけでは中々落ちるものではありませんし、

    ペイントをしても、上に浮き上がってくることもあります。

     

    私たちのスタッフ灰野さんもカラーワークスに入った頃、実は同じ悩みを抱えていました。

    自宅の一室が結構なヤニでほぼ茶色く変化していたのです><

    2014年時点のお部屋の写真がこちら。

     

     

     

     

    長年同じ部屋でタバコを吸い続けていると、どうしてもこうなりますよね><

    そこで、DIYで壁を生まれ変わらせることにしました。

     

    いえ、結果から言うと、この2014年以降、この部屋は『3回』生まれ変わっています。

    全部ご家族と一緒におこなったDIYで☆

     

    どう変わっていったのか、その様子をご紹介しましょう♪

     

    まず、最初のヤニの汚れがひどかったお部屋ですが、

    経年変化の汚れを落とすのと同じく一度ヤニのついた壁を拭き掃除した後、

    ヤニどめのシーラー(市販のもの)を下塗りしたそうです。

     

     

     

     

    下処理って一工程多くなるので、面倒に感じるかもしれませんが、

    やるとやらないとでは、仕上がりが違ってきます。

    上でも書きましたが、せっかく綺麗に塗装をしても、ヤニが上に浮き上がってきてしまうこともあるので、

    努力と時間を結果的に無駄にしないためにも一手間は惜しまないように。

     

    まだ小さかった娘ちゃんも、この頃から本格的なペイントDIYに初参戦!

    シーラーでお絵描きしつつ(笑)、ご家族で一緒に塗っていき、、

     

     

     

    最後はこの2色で上からペイントを。

    大人の男性の部屋にあわせて、シックな色味です^^

     

    左面:Hip 8695D Thatch Roof 正面&右面:Hip 8690W Snow Ballet

     

     

     

    じっくりみても、ヤニはしっかりカバーされています。

    もちろん、この後しばらく経ってもヤニが浮き上がってくることはありませんでした。

     

    さて、ここから1年後。

    この部屋を娘ちゃんが使うことになり、2回目のカラーチェンジを行いました♪

     

    小さな女の子が使う部屋にしては、

    Hip 8695D Thatch Roofは、さすがに渋すぎるかもしれません(笑)

     

    色は今度は娘ちゃんがこの時点で大好きなピンクを選び再度DIYをすることになりました!

     

     

     

    2回目のDIY、養生もお手の物w

    スイッチ周りなどは大人でも少しコツを掴むまで難しいものですが、器用にくるくるっと巻いていきます^^

     

     

    1度塗りの時に、お絵描きするのもお決まりで♪

    難しいところや高いところは、灰野さんやご家族が担当に。

     

     

    出来上がったピンクのお部屋には娘ちゃんの絵を飾ったり、ディスプレイを飾ったり。

    あのヤニだらけだったお部屋が今度はピンクのすっかり女の子のお部屋にチェンジです♪

     

    ちなみにこの時の様子は、過去のブログでもしっかりご紹介していました。

    こちらもぜひご覧ください。

     

     

     

    その後しばらくこの色のお部屋で過ごしていたのですが、

    娘ちゃんの希望で昨年末に3回目のカラーチェンジ!

     

     

     

    写真で手つきを確認してもわかるように、

    この間に幾度となくDIYペイントを経験してきて、

    スタッフ並みのテクニックをもつスーパーDIYキッズになった娘ちゃん☆

     

     

    大きくて重たいガロン缶を持ってバケットに入れることもできるようになりました^^

    ビックリです!!

     

     

    すっかりお馴染みとなったいたずら描きが完成したら(笑)、

    今度は刷毛とローラーで、今回選んだネイビーを上塗りしていきます。

    ローラー使いもすっかりなれていますよね^^

     

     

    そうして塗りあがった3回目の色ネイビーがこちらです^^

    前回のピンクとは大きく色が変わりましたね!

     

    ピンクが好きだった娘ちゃんも、少し成長して好きな色が変わったそうです。

    その時好きな色を自分のいつもの生活空間に塗り上げていくことで、

    リフレッシュすることができますし、生き生きと過ごすことができるんですよ^^

     

     

    そして新しい色で塗った壁には、それまで描きあげてきたたくさんの絵が。

    ピンクの壁の時に比べて、随分増えましたね^^

    カラフルな色を使っている絵が生えます♪

     

    「ピンクの時は部屋に入るとウキウキしたのに青になったらすごく落ち着く部屋になったね」

    と娘ちゃん。

     

    色の効果を体で実感したようです。^^

     

    増えた絵や重ねた塗料の色に、娘ちゃんの成長を垣間見ることができるのと、

    こうした思い出を家族とのDIYを通じて一緒に作っていくことができるのは、本当に素敵だなと思います。

     

    今回は灰野さんのおうちを覗かせてもらいましたが、

    きっとたくさんのご家庭で、重ねた色の分だけ思い出もあるのでしょうね。

     

    これからも、このお部屋がどんな色になっていくのかスーパーDIYキッズの娘ちゃんの動向が楽しみです♪

     

    皆さんも今年はぜひご家族で新しい色にワクワクしてくださいね^^

     

     

    Staff.K