• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • プレイバック☆2019年の人気色《FARROW&BALL》

  • プレイバック☆2019年の人気色《FARROW&BALL》

  • 2020.1.12

  • ★★★募集中のイベントをCHECK!! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    【ペイントレッスン】初心者に大人気☆プロのコツが身に付きます!

    → 【色の日セミナー-白を極める -ホワイトコレクション– 】実はとっても特別な「白」!

    → 【Hello My Color】服も住まいも、自分色に^^ベストカラーコンサルティングが人気♪

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです^^

     

    2020年1回目のブログでは、

    去年人気のあったFarrow&Ballのペイントカラーをチェック☆

    今年塗り替えることを考えていらっしゃる方は、ぜひご参考にどうぞ^^

     

    さて!まず最初にご紹介していきたいのは、

    一昨年あたりからのトレンドにも食い込んできているブルー系の色です。

     

    Farrow&Ballの中でも昔からインテリア好きさんへの人気が高く、

    スマートさを感じさせてくれるHague Blueもそのひとつ。

     

     

    FARROW&BALL_no.30 Hague Blue

    FARROW&BALL No.30 Hague Blue

     

    2019年でカラーワークスから巣立っていった色を振り返ってみても、

    ダークカラーは、すっかりインテリアの定番色として仲間入りをしたようですが、

    Hague Blueはまさにその走りとも言える色なんです。

     

    深い海のようなブルーですが、寒色系の色なのにもかかわらず

    藍色のような有機的で温かみを感じる印象を与えてくれますよ♪

     

     

    FARROW&BALL_no.30 Hague Blue


     

    また、Hague Blueと人気を二分しているのが、次のStiffkey Blue

    Hague Blueよりもほんの少しだけ明るい色なのですが、すっきりとしています。

     

     

    FARROW&BALL_no.281 Stiffkey Blue

    FARROW&BALL No.281  Stiffkey Blue

     

    下の写真のように、ホワイト系と合わせるとより清々しさが出てきますが、

    同じダーク系でまとめると途端に大人っぽい顔を覗かせたりと、

    合わせる色によって全く違う印象に☆

     

    ということは、つまり「使い勝手が良い色」とも言え、

    ダークカラーを使ったインテリアにチャレンジしてみたい方にとっては取り入れやすく、

    かつインテリアを素敵に見せてくれる頼もしい色となってくれるでしょう^^

     

     

    FARROW&BALL_no.281 Stiffkey BlueFARROW&BALL_no.281 Stiffkey Blue


     

    なお、ブルー系は穏やかで上品な印象を与えてくれる下の2色も

    引き続き高い人気を誇っているのでチェックを♪

     

     

    FARROW&BALL_no.27 Parma GrayFARROW&BALL_no.82 Dix Blue


    (左)FARROW&BALL No.27 Parma Gray

    (右)FARROW&BALL No.82 Dix Blue

     

    さて、登場してから高い人気を保ち続け、

    ニュートラルカラーのメインとも言える色が下のCharleston Gray

     

     

    FARROW&BALL_no.243 Charleston Gray

    FARROW&BALL No.243 Charleston Gray

     

     

    最近では聴き慣れた「グレージュ」と呼ばれるカラーグループの色で、

    ここ10年くらいのインテリアカラーのトレンドを引っ張ってきてくれました。

     

    近年、定番色のトレンドがグレー系から

    温かみを感じるベージュ系への移行も見られますが、

    Charlestone Grayは、2019年もカラーワークスのお客様を魅了していたようです^^

     

     

    FARROW&BALL_no.243 Charleston Gray

     

     

    ちなみに!

    そうは言ってもグレー系もまだまだ高い人気はありますよ☆

     

     

    FARROW&BALL No.26 Down Pipe

    FARROW&BALL No.26 Down Pipe

     

    中でも以前より人気の高いDown Pipeは、

    2019年、棚やドア、幅木などを塗るエッグシェルでもよく利用されていました。

     

    また、下の写真のようにフロアペイントの色としても使われるなど、

    Down Pipeをはじめとしたグレー系の用途が、どんどん広がっているように感じます☆

     

     

    FARROW&BALL_no.26 Down Pipe

     

     

    なお、同じくエッグシェルのペイントで人気が出始めている注目色として、

    去年登場したばかりの新色TreronDe Nimesがあります。

     

     

    FARROW&BALL_no.292 TreronFARROW&BALL_no.299 De Nimes


    (左)FARROW&BALL No.292 Treron

    (右)FARROW&BALL No.299 De Nimes

     

    どちらの色も繊細で、周りの色によって印象が大きく変わりそうな色です。

    新色なので最初は小さいものから試されている方も多いかもしれませんが、

    今後は、壁の色としても人気が大きくなりそうな2色です♪

     

     

    FARROW&BALL_no.292 Treron

     

    FARROW&BALL_no.299 De Nimes

     

     

    もうひとつ、新色として外せないのがホワイト系のSchool House White

     

    ホワイト系統の色は、不動のベーシックカラーとしてその人気も抜群なんです。

    今まで、No.2005 All WhiteNo.2003 PointingNo.239 Winborne Whiteなどが

    その主たる色ではあったのですが、そこに食い込んできているのが、

    School House WhiteWevetなどの比較的新しい白。

     

     

    FARROW&BALL_no.291 School House WhiteFARROW&BALL_no.273 Wevet


    (左)FARROW&BALL No.291 School House White

    (右)FARROW&BALL No.273 Wevet

     

    下の写真のように、School House Whiteのようなニュアンスのある白を

    棚や雑貨類で使われている他の白とあわせて使うなど、

    微妙な色の差をレイヤーで楽しむお客様も増えてきました。

    ホワイトインテリアが好きな人の進化系とも言えるかもしれませんね^^

     

     

    FARROW&BALL_no.291 School House White

     

     

    いかがでしたか?

    2019年の人気色の傾向をこうして振り返って見るだけでも、

    ベーシックカラーの広がりを感じますよね!

     

     

    FARROW&BALL_no.246 Cinder RoseFARROW&BALL_wallpaper BP4402_No.2003 Pointing


     

    また、選ばれる色とペイントの傾向で、

    配色テクニックもどんどん高まっているのもわかります☆

     

     

    FARROW&BALL_no.217 Rectory Red

     

     

    過ごしてみたい空間を色を駆使して使う人たちが確実に増えてきている中で、

    これから空間の色を変えたり、新しいおうちに取り入れようと思っている皆さんが、

    この2020年、どんな色を選ばれるのか私たちはとても楽しみにしています♪

     

     

    FARROW&BALL_no.273 WevetFARROW&BALL_no.243 Charleston Gray


     

     

    自分の過ごしてみたい空間を、色を使ってぜひ叶えてくださいね!

     

     

    Staff.K

     

    *色についてプロのアドバイスが時はこちらのサービスをご利用ください

    カラーサポート/ https://www.colorworks.co.jp/service/color-support/

    自分の色を見つけるハローマイカラー/https://www.colorworks.co.jp/service/hellomycolor/