• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • Farrow&Ballの魅力が満載!
    保存版☆PLUS 1 Living Summer

  • Farrow&Ballの魅力が満載!
    保存版☆PLUS 1 Living Summer

  • 2015.5.17

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ≪5月・6月のペイントレッスン≫

    5月は『ペイントOFFチケット』、6月は『ペア割』の特典あり!

    5月日程 ⇒ 23日(土)・26日(火)

    6月日程 ⇒ 2日(火)・13日(土)・16日(火)・27日(土)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ※チケットは、ペイントレッスン当日から使用可能です。(有効期限5月末迄)

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    こんにちは、Kです^^

     

    真夏日☆が続いていますね。

    今週は日によって寒暖の差が激しいようので、

    体調を壊さないように気を付けましょうね(><)

     

    さて、今日は雑誌掲載のお話を☆

    昨日16日に発売された『PLUS 1 Living Summer 2015』で、

    16PにわたってFarrow&Ballの特集が掲載されました!

     

     

    plus1_top_s

     

     

    この号は、“海外取材特集号”ということで、

    実際に英国へ取材班とBOSSが向かい、

    直接見て、話して、触れて感じたFarrow&Ballのスピリットが

    た~っぷり詰まっている内容となっているんですよ♪

    では、さっそくご紹介します^^

     

     

     

    plus1_01_s

     

     

    最初のページではまず、

    上の“ストーリーのある色と暮らす”という副題の通り、

    素敵なストーリーを携えた色や柄を次々と生み出す

    Farrow&Ballの“スピリット”や“メッセージ”を伝えています。

     

    ここでは、CEOのドンさん、

    マーケティング&セールスディレクターのセーラさんのほか、

    ロンドンのバタシーショールームで大活躍されている

    日本人マネージャーKazさんもご紹介しています☆

     

     

    plus1_02_s

     

     

    Kazさんのお仕事は、Farrow&Ballが生んだストーリーと、

    家の写真を持って訪ねてくるお客さまのストーリーを重ね合わせて、

    ベストな状態でマッチングさせ、

    その人にあったスタイルを見つけてあげること。

     

    Kも、実際にお客さまの対応をしている姿を

    バタシーのショールームで拝見したことがありますが、

    どのようなお客さまがきても、「ツー」といえば「カー」で返せる

    ストレスのないスピードと的確なアドバイスに、

    感動した覚えがあります。

     

    「みなさんの人生にかかわる色選びですから。」

    と、文中でもお話しされていますが、

    KazさんがもつFarrow&BallでもTOPクラスの知識と経験は、

    そのままお客さまの信頼に繋がっているのだなと、

    改めて感じました^^

     

    次は、ロンドンから2時間ほど車でいったところにある

    Farrow&Ballの本社があるDosetの工場を紹介しています。

     

     

    plus1_03_s

     

     

    Farrow&Ballでしかつくることのできない、

    チョーキーな質感のペイントや壁紙は、ここで作られています♪

     

    このDosetの工場は、ペイントを作っているにもかかわらず、

    足を踏み入れてみても全く嫌な臭いのしない、

    奇跡のような工場なんですよ☆

    工場からして臭いがしないのですから、

    商品自体がにおわないのも頷けますよね!

     

    さて、ここからは『ストーリーのある色と暮らす部屋』という事で、

    実際にFarrow&Ballのペイントを使い、

    自分たちらしい暮らしをおくっている

    3組の若いファミリーの素敵なお宅をご紹介しています♪

     

     

     

     

    plus1_04_s

     

    plus1_05_s

     

    plus1_06_s

     

    plus1_07_s

     

     

    多分、ロンドンだから、海外のおうちだから、素敵に見える!

    というのとは、ちょっと違うと思います。

     

    3組の皆さんともに、

    「私たちはこう暮らしたい」というのが明確で、

    それをFarrow&Ballの色のストーリーとあわせてみたら、

    こんな素敵な住まいを作ることができた、

    という結果なのだと思います。

     

    それに、それぞれのストーリーを見ていると、

    日本に住む私たちの住まいづくりと共感できることがたくさん!

     

    この特集の最後のページでは、

    実際に使った色も紹介されていたので(これは嬉しい☆)、

    住まい作りで迷っている方は、このページは要チェックですよ♪

     

     

    plus1_09_s

     

     

    そして、特集の後ろのページでは、

    Farrow&Ballのおススメの色と柄をピックアップしています。

     

     

    plus1_08_s

     

     

    Farrow&Ballのファンの皆さんは、

    正直どの色も素敵だし、あの柄もこの柄も・・・と、

    悩ましい時間を過ごされる方も多いかと思いますが(Kも一緒です 笑)、

    ここで紹介されている色・柄は、

    どちらも『今』の時代の雰囲気を表しつつ、長く愛せるものばかり。

     

    カラーワークスのショールームでは、

    どの色・柄も実際に見ていただくことができるので、

    感触や色の具合を確かめに来てみてください♪

     

    なお!

    このPLUS 1 Livingをご購入されたら、

    なんと、特別とじ込み付録として

    「フレームアート」が付いてくるそうです☆

     

    左のページ、よーくよーく見てください・・・

     

     

    付録02

     

     

    そう!Farrow&Ballの缶がモチーフとなっている

    PLUS 1 Livingさんオリジナルのカードが付いてくるそうです!!

     

    しかも憎いことに、

    ペイント缶のパッケージデザインが変更になる前の缶も

    そこに含まれているという=3(興奮!)

     

    ディスプレイをしているだけでも様になる素敵な缶なので、

    Farrow&Ballマニアの方はぜひ☆

     

     

    付録

     

     

    さて。

    最後に、心に響いたメッセージを。

    CEOのドンさんがこんなことを語っていました。

     

    「色は単なる“色”ではなく、

    意味と物語をもち、暮らしに喜びをもたらすものです。

    ~それをあなたがどんな意味を持たせて使うのか、

    思いを巡らせてみてください。」

     

     

    そうですよね^^

    色は見えているだけが全てではないと思います。

    その意味やストーリーから受けたインスピレーションは、

    自分たちの世界を広げてくれる

    魔法のようなもの、ではないでしょうか。

     

    これから皆さんの暮らしを彩るのは、

    どんな色になるのでしょう。

    そのお手伝い、私たちは喜んでさせていただきます♪

    一緒に思いを巡らせてみませんか☆

     

     

     

    Staff.K