• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • 汚れても大丈夫♪ メンテナンス性の高いFarrow&Ball!

  • 汚れても大丈夫♪ メンテナンス性の高いFarrow&Ball!

  • 2020.10.13,

  • ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    【12月迄の予定更新!】プロ直伝のテクニックは必見!初心者に大人気のペイントレッスン♪

      東京ショールーム・神奈川ショールームにて開催!

    → 【10/16(金)色の日セミナー】品&穏やかなノーブルスタイルのカラーを学びましょう^^

    → 【オンラインカラー相談】日本全国からアクセスOK! マンツーで色のご相談承ります

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    こんにちは!

     

    今日のブログでは、Farrow&Ballのペイントの中でも、

    美しい独特の質感を保ちながらも、

    水拭きなどのメンテナンスにも優れている壁用のモダンエマルションをご紹介します♪

     

    Farrow&Ballの壁様のペイントには2種類ありますが、

    一番マットで奥行き深い質感を持つエステートエマルションの艶感が2%なのに比べ、

    モダンエマルションの艶感は7%。(下の写真右がモダンエマルション)

     

     

    FARROW&BALL(左)エステートエマルションと(右)モダンエマルションの違い

    (左)エステートエマルション(右)モダンエマルション

     

    この『たった5%』の艶感の違いが、

    小さい子を持つ世の中のお父さんお母さんの大きな味方になります☆

     

    実は、先日小さいお子さんがいるカラーワークススタッフの西岡さんも

    エステートエマルションからモダンエマルションに塗り替えました^^

     

     

    FARROW&BALL モダンエマルション スタッフ

     

     

    小さな子がいるご家庭では、壁を汚してしまう場面なんてザラにありますよね;

    しかし、このモダンエマルションなら「安心感が全然違う!」とのこと^^

     

    エステートエマルションだと、奥行き深い質感の美しさは別格ですが、

    ポンポン叩く様に気を使いながら水拭きすることが多い中、

    モダンエマルションなら、ゴシゴシ拭いてもなんの問題もない上、

    Farrow&Ball特有の質感や美観保たれたままなんです♪

     

     

    スタッフ宅 FARROW&BALL モダンエマルションで塗り替え

     

     

    ショールームにも、そのような悩みをもつ方々がたくさんいらっしゃるので、

    ついこの間、スタッフの前田さんがショールームの一角に

    モダンエマルションのNo.89 Lulworth Blueを塗って

    その艶感や質感がわかるコーナーを作ってくれました♪

     

     

    FARROW&BALL ショールームの一角を塗り替えFARROW&BALL No.89 LULWORTH BLUE


     

    乾いた後で、水拭きでゴシゴシと拭いてみましたが、

    研磨にも強く、汚れも落ちやすいのにFarrow&Ballの質感はしっかり☆

    これからファンがより多くなりそうな予感がします^^

     

     

    FARROW&BALL モダンエマルション 水拭きOK!

    スタッフの遠藤さんからもお墨付きが^^

     

    ちなみに今回の様なメンテナンスの悩みは、

    キッチンや玄関、トイレなどでも考えられます。

     

    水拭きをしなければならない箇所にこそオススメなので、

    Farrow&Ballがいいけど水回りや汚れやすい場所だから・・・

    と諦めていた方は、ぜひ塗り替えで使ってみてくださいね^^

     

     

    Staff.K