• 何色でもない、未来の色。

  • 2014.12.26

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    あの壁紙1本から買える!4 Girls Project
    4人のFARROW&BALLのプロが選ぶ、厳選の壁紙が
    毎月1本から手に入れることができます!詳しくはこちら ⇒★★★

    ≪1月≫年が明けたら、いよいよ引越準備に入る方も♪
    1月のぺイントスクールは2日間!⇒ ⇒ ⇒ 1月17日(土) ・27日(火)
    10時半~12時/1800円(税込)/要予約
     ■お申込・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 谷

    ――――――――――――――――――――――――――――――――

     冬季休業・年内のご注文のご案内

      まことに勝手ながら、2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)まで、
      本社・東神田ショールームともに冬季休業とさせて頂きます。
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    こんにちは、Kです☆

     

    とうとう年内最終日となってしまいました。

     

    今日は仕事納めの方たちも多いのではないでしょうか?
    いよいよ大みそかに向けてカウントダウンですね!

     

    小学校や中学校も25日で終業式を迎えたころかと思いますが、
    先日、終業式後にライブペインティングの
    ワークショップを行った学校があります♪

     

    去年からスタートしたこのワークショップを主催しているのは、
    私たちが大好きなアーティストのTsuyoshi HIRANO.さん

     

    アトリエの隣にある学校や街を巻き込んで、
    一年の終わりに学校の子どもたちと、壮大なアートを完成させるんです☆
    カラーワークスも去年からご協力させていただいてます^^

     

    小学校内のスペースを使っているだけあってさすがに広い☆

     

    IMG_4844.jpg

     

    上の写真では、もしかするとそれほど広く感じないかもしれませんが、
    実際には、これ、10mもの幅があるんですよ!
    下地で使っているカラーワークスペーパーNo.001の幅が1mなので、
    それが10幅という事ですねw
    そんな広い壁、私たちだってなかなか体験したことありません(笑)

     

    その真っ白なキャンパスに先に絵を描いていく平野さん。
    刷毛や筆の先から何が描かれていくのか
    子どもたちの視線は釘づけです。

     

    IMG_4842.jpg

     

    ちなみに今回使用しているのは、Hip。
    子どもたちが好きそうな明るめの色やはっきりした色が多いですね。

     

    IMG_4837.jpg

     

    会場では、アート×カラー×ペイントに加えて、なんと音楽も!
    目から耳から、色んな感覚が開いてたくさん刺激を受けたでしょうね♡

     

    IMG_4845.jpg

     

    そうこうしているうちに、キャンパスにはたくさんの色と絵が♪
    色んな色が使われているのに、全部がバランスよく見えるのはどうしてでしょう。

     

    IMG_4843.jpg

     

    子どもたちの絵と、平野さんの絵がコラボレーション☆

     

    IMG_4839.jpg

     

    子どもたちの描いた絵を見ていると、ちょっと気付いたことがあります。

     

    鮮やかなペイントがある割に、描いた色は意外とくすんでいたり、
    グレーっぽい色が多かったりするんです。

     

    IMG_4840.jpg IMG_4841.jpg

     

    これはきっと、たくさんの色を混ぜ合わせたからなんじゃないかと。
    絵の具もペイントも、塗料というものは混ぜれば混ぜるほど、グレーに近くなっていくんです。

     

    用意したペイントはいくつも綺麗な色が揃っていましたが、
    子どもたちは一色だけで使うことなく、
    「この色とこの色を混ぜたらどうなのかな?」
    「あの色にしたいから、これとこれをあわせてみよう!」と、試してみたのでしょう。

     

    思ってもみなかった色が出来上がったり、
    かけ合わせた色が失敗したりして、
    上の写真のような、一言で何色と言いあらわすことのできない
    たくさんの色が生まれたのではないかと思います。

     

    これはある意味、子どもたちにとっては予測のつかない未来の色。
    そしてこういうことが、私たちが皆さんに提供すべきことなのだろうなと、
    今回のワークショップを通して感じました♪

     

    「何色とは言い難いけど、間違いなく私色!」

     

    そう呼べるような色を皆さんに見つけてもらえるように、
    2015年も、カラーワークススタッフ全員で走っていきますね!

     

    えいえいおー☆

     

    PC260003.jpg

     

    Staff.K