• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • 新しい季節に、新しい自分の色に塗り替える。

  • 新しい季節に、新しい自分の色に塗り替える。

  • 2016.7.08,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン受付中!本格的な夏に向けて壁色もチェンジ♪≫

    7月日程 ⇒ 9日(土)・16日(土)・28日(木)

    8月日程 ⇒ 6日(土)・19日(金)・23日(火)

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約/予約状況など詳細はこちら

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

    こんにちは、Kです♪

     

    もう本格的な夏が来たんでしょうか、

    というくらい暑い日が続いてますね><

     

    きっと、みなさん衣替えはとうに済んでいると思いますが、

    窓から見える空の色や緑が、日に日に濃くなるのにつれて、

    インテリアも手を入れたくなってくる時期では?

     

    この時期、季節感を感じる色や素材を取り入れるのはもちろんですが、

    新しい季節に、新しい自分を表現してみるのもいいですよね♪

    やってみたかったインテリアカラーに思い切って塗ってみるというのも、

    夏にぴったりのイベントになりそうです^^

     

    今日ご紹介するのは、雑誌にもよく紹介されているほど、

    素敵なおうちを作り上げた西岡様のお宅。

     

    カラーワークスの施工事例のページでも取り上げていますが、

    ご自宅を作られたとき、お二人が好きなハワイをテーマに

    Hipを使ってとってもカラフルで楽しいインテリアを作り込まれました☆

    その時のリビングがこちら。

     

     

    20130817-_T3A9371w

    FARROW&BALL No.82 Dix Blue

     

     

    20130817-_T3A9486w20130817-_T3A9535w

    (左)Hip Flat 7105D Matisse Blue/(右・奥)KAKERU PAINT  ダーリングレー

     

     

    とっても印象的なインテリアでしたが、

    少し前にお子さんが生まれたのを機に、シックで落ち着いた、

    それでいて、とてつもなく大人のかっこよさが家中に漂う壁の色に

    全面的に塗り替えられたんです♡

     

    西岡様邸_No

    FARROW&BALL No.30 Hague Blue

     

     

    まるで違うお宅にお邪魔したような感覚になりませんか?

    照明やテーブル、ソファや植栽などはほとんど同じなのに、

    ブルー系でも、かなり暗いFarrow&BallHague Blueを選ばれました。

     

    海外では、インテリア上級者を中心に、

    ダークトーンの色を広い部屋の壁全面に塗っている例を見かけますが、

    日本の住宅では、まだちらほらと。

    確かに、「暗くならないかな」「強い色だけど大丈夫かな」と言う声も聞こえますが、

    実際に塗ってみると、色の強さというよりも、

    顔料がたくさん混ざりあった複雑な色合いとそれに伴う柔らかさが際立ちますし、

    なんといっても、朝昼晩の光の印影が本当に美しくて見とれてしまいます♪

     

     

    1455522317778wIMG_1709w

     

     

    塗ったのはリビングだけではなく、寝室や他のお部屋も。

    前は明るい紫だったお部屋には、

     

     

     

    Farrow&Ball壁紙でもとても人気の高いBumble Beeをメインに、

    同じくFarrow&BallのペイントGreen Smokeをあわせて、クラシックな空間に。

     

    bedroom

    FARROW&BALL 壁紙 Bumble Bee BP507 / ペイント No.47 Green Smoke

     

     

    西岡さんのお宅では、上のようなシックな空間ばかりではなく、

    ハッとするようなピンクの壁とのコントラストが楽しめる空間も。

    (もともとはKAKERUダーリングレーが塗ってあった壁ががらりとイメージチェンジ!)

     

     

     

     

    4月に発表されたFarrow&Ballの新色の中でも、

    『この色気になる率』一番のVardoのような存在感のあるブルーの空間も。

     

     

    IMG_1887wIMG_1896w

    FARROW&BALL (左)No.47 Green Smoke / (右)No.288 Vardo

     

     

    また、外せないのがお子さんのお部屋。

    壁はあえて柔らかく、優しいニュートラルカラーであるLight Grayを使い、

    ディスプレイしているアートやインテリア雑貨に、

    色のあるものを使って、子供らしさを演出されていました♡

    とっても素敵なアイデアですよね^^

     

    IMG_1781wIMG_1883w

     

     

    赤ちゃんのお部屋だからと言って、

    全部をパステルカラーにしなくてもいいですよね。

    実際赤ちゃんの眼って視力が弱いので、

    最初は陰影、その次は赤、青、というように強い色に反応するんです。

    それでも赤ちゃんグッズやファッションにパステルカラーが多いのは、

    それをみた大人たちが優しい気持ちになれるからというのはありますよね(笑)

     

    さて、西岡さんのおうちでは、

    インテリアだけでなく、玄関前やガーデンスペースも

    とってもこだわっていらっしゃるんです☆

     

     

    20130817-_T3A9451w20130817-_T3A9509w

    (左壁)WOOD NATURAL Garden  ウォルナット (左棚)Hip Semigross 7066N Stars Forever

    (右棚・植木鉢など)Hip mini

     

    これらの棚やウッドデッキも、全部自分たちで塗られたそうです。

    時間があると、こうしてひとつひとつ手をかけて、

    その時の気分で色を選び塗り替えていく暮らしのスタイルは、

    本来すごく自然なように感じます。

     

    年齢を重ねたり、環境が変わったり、

    季節が変わったり、身体が変わっていったり、

    私たちはずっと同じではいられません。

     

    ふと何かを感じたときにその時の自分にあわせて変えていく、

    そんな西岡さんのような暮らしが、

    持ち家、賃貸にかかわらず

    自由にできるようになっていってくれたらと願ってます♪

     

     

    Staff.K