• 商品棚に愛を込めて♪

  • 2016.9.17

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン受付中!秋冬の模様替え、服と一緒に壁の色も♪

    9月日程   ⇒ 24日(土)・29日(木)

    10月日程 ⇒ 8日(土)・18日(火)・26日(水)

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約/予約状況など詳細はこちら

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ■C&Cフィニッシングアカデミー 11月12月レッスン生募集!

    デザインコンクリート、特殊塗装、色、営業のノウハウまで習得!詳細はこちら→★★C&C★★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    もしかしたら既にみた方もいらしゃるかもしれませんが、

    いま、東急ハンズ渋谷店 B1Aフロアのエレベーター前に、

    カラーワークスのコーナーが設置されています☆

     

     

    g7

     

     

    渋谷店B1Aフロアと言えば、DIY系の面白いツールが揃い、

    好きな人なら何時間でもいられるような場所ですが、

    中でもこのスペースはヒントピットと呼ばれ、

    面白い企画がよく行われているんです♪

     

    今までも何度かピンとピットでカラーワークスのご紹介をしたことがありますが、

    今回は、HipHip miniなどのペイントだけでなく、

    漆喰ステインBe happy缶ペイントツールまで、

    幅広いラインナップで暮らしのご提案をしています^^

     

     

    g8

     

     

    ところで皆さん。

     

    カラーワークスの商品が並んでいる棚ですが、

    ハンズさんをはじめ、色んなホームセンターさんで見ることもあるかと思うのですが、

    この棚がどうやって作られているか知っていますか???

     

    お店の方にも手伝っていただくこともあるのですが、

    実は基本的にすべてスタッフが作っています☆

     

    棚は、お店によって幅や高さ、商品のラインナップ、

    何よりもいらしてるお客様の層が違うので、

    皆さんに注目していただきたいことも変わってきます。

     

    なので、まずは棚を想定して、デザイン案を起こします☆

     

     

    %e6%ba%96%e5%82%99%ef%bc%95

     

     

    でも、これだけじゃ設置当日になってから、

    「棚の幅に誤差があった!」とか「思っていたのと違う!!」

    となりかねないので(過去にそういうことも 笑;)、

    設置する前にショールームの一角で実際に組み立ててみるんです^^

     

     

    %e6%ba%96%e5%82%99%ef%bc%93

     

     

    こうすることで、置ける商品の数や

    皆さんに触って確かめていただけるサンプルの大きさ、

    商品のイメージをお伝えするPOPの大きさや書体を確認できます。

     

    実物の大きさで組み立ててみると、

    「意外とこの棚の高さだと説明に目がいかないのね」と確認できたり、

    「もっとこうした方がお客さんにペイントの楽しさが伝わるかも♪」と

    改善できることもたくさんあるんですよ^^

     

    今回の渋谷店の棚では、担当の佐々木さんが中心になりこの棚案を考え、

    仮の棚づくりは営業の新井さんと一緒にチェック!

    写真は、二人の目を通して客観的に見ている最中です(‐м ‐)。

    結構、厳しい目で何度も手をいれたりしますが、

    ここが最後のチェックポイントと考えると力が入る場面でもあります☆

     

     

    %e6%ba%96%e5%82%99%ef%bc%91

     

     

    ちなみに、違う店舗で同じ商品を同じ高さの棚に設置する場合、

    じゃぁまたここと全部同じように揃えればいいかと言うとそうではありません。

     

    設置させていただくお店によって、

    フロアの位置関係や隣りにくる違う会社の商品によって、

    私たちの棚の性格も変わってきます。

     

    日本全国にカラーワークスの商品を置いていただいているお店がたくさんありますが、

    どれもその場所に併せて作っているので、ちょっとずつ違っているんですよ^^

     

    さて、今回の東急ハンズ渋谷店の最終的な棚上部のイメージはこうなりました!

    ↓↓↓

     

     

    %e6%ba%96%e5%82%99%ef%bc%94

     

     

    ここまで出来上がったら、あとは設置当日を待つのみ!

    (といっても、いつも結構ギリギリなんですけどww)

     

    ちなみに、設置し始めるのは店舗の閉店後が多いんですよ。

    渋谷店はいま21時まで開いているので、

    ヒントピットの入れ替えはそこからスタートです!

     

    まず、渋谷店のスタッフさんが手慣れた様子で、

    バババババーーーーーー!!!っと、前の企画展の商品を片付けていきます。

    その企画展にあわせて棚や造作物を用意しているので、

    それらも全部撤去し、すっからかんになった状態で、

    いよいよ私たちの出番です☆

     

     

    g4g3

     

     

    とは言え、お店を完全に閉めなければいけない時間もあるのでお尻は決まってます!

    ここからは、時間との闘い。。

     

    今回は商品数がたくさんあり、細々としたディスプレイが多かったので、

    実はスタッフの方が片付けている最中、

    佐々木さんは横のスペースで、出来るところはやり始めていました。

     

     

    g5g6

     

     

    棚が所定の位置に移動されてからは、

    決めていたディスプレイだけでなく、

    棚下の商品(塗料なので結構重い!!)や値札の配置もしっかりとチェック。

     

    そうして、短時間のうちにできたのが、

    一番最初の写真で紹介したB1Aフロアのヒントピット用の棚です♪

     

    「じゃんっ!」

     

     

    g1

     

     

    ひとつの棚を作るにも、お客さんの顔を思い浮かべたり、

    信頼している塗料担当スタッフさんとも話し合ったり、

    設置本番中でさえ、あーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返したりもしますが、

    終わった後は、なんとも充実感満載のお仕事だったりもするんですよ^^

     

    見てください、設置後の佐々木さんの顔(笑)

    夜中ですが、スッキリした顔してますw

     

     

    g2

     

     

    これがほんのちょっとでも後悔の残るような結果になると、

    正直、この顔とは全く正反対のどんよりした気持ちになり、

    夜は反省会バージョンになるんですけどね(苦笑)。

     

    でも、なるべくそうならないように、

    いつでも皆さんにベストの状態でお見せしたいと思っています。

     

    私たちが直接皆さんの顔をみてご相談にのったり、ご提案できるのは、

    ショールームセミナー、外部のワークショップでお会いすることしかありません。

     

    それ以外で、ペイントが暮らしを変えるツールだとお伝えし、

    実際に商品を見て触って確かめていただけるのは、

    こうして色々な店舗に置かせていただいている棚しかありません。

    ですので、ここでお伝えできることは全てやりたいのです。

     

    ある意味、店舗の棚は私たちから皆さんへのラブレターだと思っています♡

    今後お店で見かけた際は、

    どうぞそんな気持ちを受け取っていただければ嬉しいです(笑)

     

     

    Staff.K