• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • 先輩たちのお宅拝見☆施工事例のビフォー&アフター

  • 先輩たちのお宅拝見☆施工事例のビフォー&アフター

  • 2016.2.13

  • ★★★CHECK INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン受付中☆ 2月・3月は大注目の親子割が登場!≫

    2月日程  ⇒ 17日(水)・20日(土)・26日(金)

    3月日程  ⇒ 1日(火)・5日(土)・11日(金)・16日(水)・19日(土)・22日(火)

    時間 10時半~12時/通常1800円(税込)/要予約

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ■予約状況はこちらでチェック ⇒ ペイントレッスンページ

    ※親子割・・・大人1人・小学生以下の子ども1人のペアで、2000円となります。

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    引っ越しや転勤の時期となりましたね~。

    2~3月に引っ越される方は、

    最終の詰めをされていたりと

    中々気の抜けない時期でもあります;

     

    そんな新しいおうちに引っ越しをされる身近な人たちの様子を見つつ、

    「ふむふむ、なるほど!DIY熱がむずむずしちゃう☆」

    「引っ越しまではできないけど、インテリア変えたい~><」

    と、ちらっと思ってしまった皆さん^^

     

    住み慣れている住まいでも、

    何年か経つと、飽きたり、しっくりこなくなってきたり。

    我が家がどうにもつまらなくなってきているのでは??

     

    何年も経つと、人は心も身体も変化する生き物です。

    かたやおうちが全く変わらないままだとしたら、、

    そこにギャップが生まれてくるのは当然のことです。

     

    そんな時は、今の自分にあわせて、

    おうちも少しずつ変えていけばいいんですよ^^

    どんな色が、今の自分にはfitするかな~と、

    のんびり思い浮かべてみて下さい。

     

    壁に塗ると空間は一気に変えられますが、

    壁のペイントに抵抗がある方は、

    お古の家具にペイントしてみるのもいいですよ♪

     

    どちらも気軽に変えることができるので、

    ここ近年、より自分らしい住まいを目指して、

    手をいれる方が増えてきたので、ぜひ楽しんでださい^^

     

    さて、今日はそんな自分たちで壁の色を変えたり、

    よくある洗面スペースを壁紙で上質な空間に変えた

    先輩たちの施工事例を3つご紹介しますね♪

    どんな色や柄で空間を生まれ変わらせたか、

    じ~っくりチェックしてみて下さい☆

     

    まずは、1件目のO様邸。

    素敵な和の棚を生かした空間をつくられました。

    塗る前は下のような白い壁のお部屋でした。

     

     

    落合様邸_F&B#268CHARLOTTE'SLOCKS塗装前

     

     

    ここに併せたのが、Farrow&Ballのペイント。

    朱ともオレンジとも言えるようなNo. 268 CHARLOTTE’S LOCKS

    まだ家具はおいていない状態ですが、

    既に、ビフォーの空間とは全く別のお部屋に感じますよね!

     

     

    F&B#268CHARLOTTE'SLOCKS

     

    100268

    FARROW&BALL  No. 268 CHARLOTTE’S LOCKS

     

     

    落ち着いた色の多いFarrow&Ballの中では強めに感じますが、

    他のペイントの鮮やかな色と比べると、

    十分落ち着きのある赤系統の色なんです。

    ですので、『和』の要素にもあうんですね^^

     

    また、O様は今回同じ部屋に置くちゃぶ台にもペイントを。

    元々施されていた塗膜を丁寧に削って塗装されました。

     

     

    F&Begg#93STUDIOGREEN塗装前

     

     

    上から塗ったのは、

    同じくFarrow&BallNo.93 STUDIO GREEN

    家具に使用するということで、

    傷に強い家具用のEggshell(2分艶)を使用されています。

     

    この色はたくさんの顔料が混ざりあい作り出された緑色で、

    日陰での奥行き深い緑もニュアンスがあって素敵ですが、

    明るい部屋で見ると、対比により繊細な黒に見えることも。

    以前は、Farrow&Ballのコーポレートカラーにも使われており、

    トラディショナルで、美しい色です♪

     

     

    100093

    FARROW&BALL  No.93 STUDIO GREEN

     

     

    この2つをあわせてた空間が下の写真です。

     

     

    落合様邸

     

     

    Farrow&Ballが最高品質の顔料にこだわって作り出す色は、

    自然に寄り添う『和の空間』にもぴったりですね♡

    O様も、ここに日が当たるときと当たっていないときの

    色の違いを楽しんでいらっしゃるそうです^^

     

    ところで、実はO様はエクステリアも変えていらっしゃいます☆

    以前、水性ステインのウッドナチュラルを

    上手にDIYされていた例としてご紹介したこともある外のラティス♪

     

    雨風にさらされる外の木材は、

    定期的にメンテナンスをしていかないといけないのですが、

    ちょうどそのタイミングで塗っていただけました^^

     

     

    ウッドナチュラル フォレストグリーン塗装前

     

     

    上の日に焼けた木材が、下のような渋いグリーンに♡

    ご近所さんからも「素敵な色!」と評判なのだそうです♪

     

    このラティスに塗ったのは、水性ステインの

    ウッドナチュラル ガーデン フォレストグリーン

     

     

     

    ウッドナチュラル フォレストグリーン

     

    wood-fg

    ウッドナチュラル ガーデン フォレストグリーン

     

     

    鮮やかさを抑えたグリーンなので、

    品があり、土にも、植木鉢にも馴染み、

    なによりも植物を生き生きと

    自然に際立たせてくれる色です。

     

    ウッドナチュラル ガーデンは、一度塗りで十分綺麗に塗れますし、

    ステインと言うと、普通1年程度でメンテナンスをする商品が多い中、

    3年程度は保護ができるという実験結果も出ています。

    (※条件により異なります)

     

    他にも、外国のステインにあるような良い色を揃えているので、

    この冬明け、ガーデンや玄関周りのメンテナンスをされる方は、

    チェックしてみて下さいね♪

     

    続いてご紹介するのは、

    ベッド横の壁を塗られたN様邸。

    最初は普通の白いビニールクロスの壁でしたが、

    思い切って、濃色をペイントされています!

     

     

    野口様_施行前写真

     

     

    塗った色は、Hip 8536N Blackmar

    少し青みを帯びた、黒にほど近いダークグレーです。

     

     

    野口様_HIP8536n

     

    8536N_Blackmar_H10

    Hip 8536N Blackmar

     

     

    もともと、椅子の樹脂部分のホワイトや

    ベッドの上のグレイッシュ系の濃淡出揃えたリネン、

    飾っているアートの額など、

    モードナチュラルで素敵な物が多いお部屋ですが、

    N様が選ばれた色を塗ったことで、

    更にそれを際立たせることができています^^

     

    ちなみに、これだけ素敵な部屋を高めているのが、

    色を塗った後で、追加している『赤』のアイテム♡

     

    少量のアクセントを効かせることで、

    よりお部屋のグレードをUPさせていますよね♪

    N様の色の配分、凄技です☆

     

    このように、実は暗い色を塗ったからと言って、

    お部屋が暗くなるわけではありません。

     

    海外でもこうした暗いダークグレー系の色を塗っている

    お洒落な住まいが紹介されていたりしますが、

    決まって、その壁の前に大好きなアートを飾ったり、

    お気に入りの椅子を置いているおうちが多いんですよ☆

     

    こちらも以前、ご紹介したことのあるY様邸の

    アート×グリーンのコーナー。

     

     

    061

    Hip mini eggshell グレー

     

     

    このように、強い色をポイントで使うことで、

    その前のものを際立たせることができるようになるので、

    ご自宅にアートコーナーを作りたいと思っている方は、

    チャレンジしてみて下さいね☆

     

    最後は、トイレ&洗面のスペースを変えたI様邸。

    今回は元が白いビニールクロスのおうちが多めですが、

    ご自宅と比べて想像しやすいから良いですね♪

     

     

    石井様邸_施工前_BP507

     

     

    さて、この広い洗面スペースに併せたのは、

    Farrow&Ballでも大人気の壁紙、Bumble Bee

     

     

    石井様邸_施工後_BP507

     

    507bee

    Farrow&Ball Bumble Bee BP507

     

     

    可愛らしいうえ、品があるので発売以来、

    結構年月が経ちますが、未だに大人気の柄なんです^^

     

    とくにこのBP507は、白地に金色の蜂が施されています。

    お部屋の全面に貼っても地色が白のため圧迫感がなく、

    光の具合や立ち位置によって、

    柄の反射が変わるのが素敵ですよ♪

     

    広い洗面スペースとはいえ限られた空間なので、

    グッドチョイスですよね♡

     

    ちなみに、たまに「えー!蜂~~~~!」

    と言う方もいらっしゃいますが(笑)、

    蜂はヨーロッパでは“幸運を運んでくる虫”

    として知られています^^

     

    また、丸みのあるフォルムも可愛らしく感じるので、

    キッズルームに併せる方も多いのが特徴の柄ですよ☆

     

    壁紙は1000種類以上も揃っているFarrow&Ballですが、

    今の自分や空間にぴったりの柄を見つけに来てください♪

     

    ちなみに、実物を見るにはカラーワークスのショールームが一番!

    全部の商品のサンプルが揃っているうえ、

    担当のスタッフがいるので、気軽にご相談を♪

     

    東京*東神田パレットショールーム

    神奈川*つきみ野ショールーム

     

    また、全国にはたくさんの代理店さんがあります。

    Farrow&Ballをはじめ、Hipなども扱っているところがあるので、

    お近くのお店でご相談してみて下さいね!

     

    全国の代理店さん一覧

     

    もちろん、

    「ペイントって、良く知らないんですけど何ができるんですか?」

    からスタートしてもOKですよ^^

     

    では、今年のおうち計画、楽しんでくださ~い♪

     

     

    Staff.K