• 愛が溢れる作品 in 愛彩畑

  • 2017.4.02,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン受付中!壁の色をチェンジして、春を呼びこむインテリア♪

    4月日程    ⇒ 8日(土)・25日(火)

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約/予約状況など詳細はこちら

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 担当:カラーワークス 渡邉・谷

    ■C&Cフィニッシングアカデミー 4月以降のレッスン生を募集中!

    デザインコンクリート、特殊塗装、色、営業のノウハウを習得!詳細はこちら→★★C&C★★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです☆

     

    カラーワークスのペイント缶のデザインでもお馴染みのLyさんや

    LIVEPAINT ACTのさとうたけしさん、アーティストのTsuyoshi HIRANO.さんなど、

    素晴らしいアーティストの方たちの作品で使っていただいている

    カラーワークスのペイント Hip ですが、

    今回もまた、すごいアーティストの方に使っていただくことができました☆

     

    素敵な作品が生まれたのは、カズサの愛彩グループが手がけ、

    千葉県君津市に新たに生まれる直売所兼フードコートの「愛彩畑 AISAI BATAKE」。

    来週4月8日(土)にオープンを控えている注目の大注目のスポットです♪

     

     

     

     

    都心から1時間程度の場所にの関わらず、

    田んぼや里山、野菜畑など、豊かな自然がたくさん広がるカズサ愛彩ファーム

     

    今回カラーワークスでは、愛彩畑でカラープランを担当させていただいています。

    心地よい色をゲストの皆さんに感じてもらえるよう

    様々な配色を施しているのですが、それはまた次回に^^

     

    今回オープン前の愛彩畑で素晴らしいペイントアートを描かれたのは、

    アーティストの門 秀彦さん。

    ろうあ者(聴覚障害)のご両親の元に生まれ、

    幼い頃より手話と絵を使って両親と会話されていますが、ご自身は健聴者。

    コミュニケーション手段は手話、口話、絵で、

    手話を「Hand Talk」と名付け、

    門さんの描く作品のアイデンティティとなっているそうです。

    なお、作品制作、国内外でのワークショップ、ライブペインティングなどの他に、

    作家やアートディレクターなどの顔も持つ門さん

    5冊の著作の他、ディズニー手話絵本シリーズではイラストと

    アートディレクションを担当されたり、

    NHKのみんなの手話ではアニメーションの企画・作画をされていたりと、

    広く活動をされているので、ご覧になっている方も多いかもしれませんね!

    そんな門さんの作品が描かれたのは、

    下の写真の穏やかなブルーがペイントされたスペースになります。

     

     

     

     

    使っているのはもちろんHip

    愛彩畑はたくさんの方たちがご利用される施設になるので、

    傷や汚れにも強くメンテナンスもしやすいのに、

    穏やかで居心地の良い質感を保つ2分艶のエッグシェルを使用しています。

     

     

     

     

    さて、門さんの作品制作はどんどん進みます。

     

     

     

     

    上の写真で、「作品が描かれるのは正面の壁一面か〜」と思った方♪

    ブルーのペイントがされているのは、

    サイドの壁や天井、階段スペースなど、実は結構広いのです!

     

     

     

     

    それに伴って、門さんの世界がどんどん広がっていき、

    完成したのがこちらの作品になります☆

     

     

     

     

     

     

    現場に行っていたスタッフが、

    「カズサの農園で採れる

    美味しい野菜や苺を食べさせてあげる絵がたくさん出てきて、

    とっても暖かく、優しさが伝わってくる作品でした」と絶賛していました^^

    写真では全部伝わりきれないのがもどかしいですが、

    一つ一つの絵を見ていると、そのストーリーがわかりやすく伝わってくるのです。

    それぞれのキャラクターに自分を当てはめては想像し、共感してしまいます。

    一部だけですが、印象的な絵を撮ってみたのでご紹介しますね♪

     

     


     


     


     


     


     

     

    ちなみに、下の写真。

    右端に写っているのは、オーナーの須藤さんなのですが、

    実は門さん、作品の中に須藤さんを描いていました☆

    見れば見るほど、似てますよね!^^

     

     

     

     

    この赤のキャラクターは、手話で「愛してる」というサインをしています。

    一緒にいたスタッフがによると、

    オーナーの須藤さんは、「俺は愛してるなんて言わねえよーー」と

    照れていらっしゃったそうですが(笑)、本当にとても素敵な方なんです。

    子供たちが遊べるように芝生を引いたり、BBQ場を作ったり、

    また、看板や机は須藤さんの手作りだったりと

    カズサ愛彩ファームは、須藤さんをはじめ

    スタッフさんの想いがいっぱい詰まった場所です♪

     

    そうした想いを感じ取り、作品として表現し伝えた門さんもまた、

    愛の溢れる人なのだなと思います。

    今回はそんな素敵な作品をHipで作り上げていただき、

    本当にありがとうございました。

     

    さて、改めて愛彩畑は4月8日(土)がオープンとなります。

    なんとフードコートでは、

    中目黒の老舗「聖林館」のピザも食べれるそうですよ☆

     

    大好きな人たちと、ぜひドライブがてらに訪れて、

    ぜひ門さんの作品を生でご覧になってくださいね♪

     

     

    Staff.K