• TOP

  • >
  • ブログ

  • >
  • カラーサポートでご自宅兼サロンをチェンジ!

  • カラーサポートでご自宅兼サロンをチェンジ!

  • 2017.10.08,

  • ★★★CHECK!! INFOMATION★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    ペイントレッスン☆ 11月の日程は「3回」!秋はペイント日和がたくさん♪

    ◎10月 → 5日(木)・26日(木)  ◎11月 → 9日(木)・18日(土)・30日(木)

    10時半~12時/お一人 1800円(税込)/要予約 → 詳細はこちら

    ■お申込み・お問合せ/tel.03-3864-0810 

    ■C&Cフィニッシングアカデミー 12月までのスケジュールを発表!

    デザインコンクリート、特殊塗装、色、営業のノウハウを習得! → ★★C&C★★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     

     

    こんにちは、Kです♪

     

    今回は、色にも塗料にも詳しいカラースタイリストと、

    1対1でみっちり色の相談ができるサービスということで、

    最近カラーワークスの中でも特に人気の高い「カラーサポート」(有料)。

     

    つい先日も、築29年のご自宅を改装されるということで、

    クリニカルアロマセラピストで、着物スタイリストでもある

    K様がご相談にいらっしゃいました♪

     

    対応させていただいたのはスタッフの川上あすかさん。

    落ち着きがあり、もともと持っているセンスに加えて、

    たくさんの知識でお客様の色々なスタイルを叶えるスタッフです^^

     

    毎月16日に行なっている「色(16)の日セミナー」の講師も担当しており、

    インテリアカラーについてとても詳しいので、

    お話しを聞いてみたい方は、ぜひこちらもチェックを♪

     

    さて、そんな川上さんに今回カラーサポートについてお話しを聞いてみました。

     

     

     

     

    まず、カラーサポートにいらしたお客様と一番最初にすることは、

    とことんヒヤリングをすることだそうです。

     

    ヒヤリングというとやや事務的にも聞こえますが、

    このために時間をとってきてくださる初めてのお客様と、

    90分という限られた時間の中で、

    どれだけ掘り下げて色を決めていくかはとても大切なポイントだとのこと。

     

     

     

     

    そうしてお客様の色やインテリアスタイルの好み、

    思い入れのある家具、今の家での悩み、生活スタイルなどを伺って、

    一緒に整理しながら色決めをしていくそうです。

     

    なお、この時好きなスタイルの切り抜きを予め持ってきて頂いてもいいですし、

    無い場合も、ショールームには様々な施工例や雑誌をご用意しています。

    それを見ながらお話しを深めることもできるのでご安心を^^

     

     

     

     

    スタイルが決まったら、次は色々なカラーチャートを見ながら、

    具体的に色に落とし込んでいく段階に入りますが、

    ここはカラーサポートをする上で一番の醍醐味に^^

     

     

     

     

    自分の色を探し出す工程は本当に楽しいですが、

    何よりも、色が決まっていく中で、

    チョイスした色が、お客様自身の中に「ストン!」と落ちる瞬間!

     

    ここが、一番のワクワクポイントだそうです☆

     

    落ちた瞬間、突然出来上がった空間や

    その後の生活が想像できるようになるのですが、

    その前後で表情が全く違うので、

    川上さんもお客様と話していてとってもワクワクしてしまうそうですよ^^

     

     

     

     

     

    今回担当させていただいたK様は、

    日本とイギリスで資格を取ったアロマトリートメントのサロンと

    着物着付けサロンをメインに、

    ご自宅全体の塗装をご希望されていました。

     

    カラーサポートをご利用されたのは、

    サロンではお客様が心地よく非日常でリラックスできる、

    おもてなしの空間にしたいとのことから。

     

    自分本位で色選びをするのではなく、

    カラースタイリストの助言を元に

    「お客様にとって居心地のいい空間」を作りたいという

    サロンの経営者としての素晴らしい目線でご利用いただきました^^

     

     

     

     

    なお、川上さんがK様と話して感じたのは、

    「おもてなし」の心を一番に考えられている方だということ。

    この気持ちを考慮しながら、色決めをしていったそうです。

     

    決まるにつれてK様も晴れやかな表情になっていき、

    「自分だけでは決められなかった、相談にのってよかった」

    と言ってくださった時は、とても嬉しく感じたとのこと♪

     

    カラースタイリスト冥利に尽きます><

    幸せな気分にさせてくれたK様に逆に感謝でいっぱいですね^^

     

     

     

     

    さて、そんなK様のカラープランがこちらになります。

     

     

     


     

    全体的に穏やかで、どなたでもリラックスできる色合いですが、

    Farrow&Ball No.248 Incarnadineでつくる赤の和室や

    深みのある紫のFarrow&Ball No.254 Peltで彩られたトイレなど、

    趣がありかつ際立った色で、

    K様のご自宅兼サロンを完成させています。

     

    なお、ご自宅に塗装をされる上で、

    カラープランだけで終わらないのがカラーワークスのカラーサポート

     

    私たちは、色はもちろん塗料を扱う会社です。

    実際に使う塗料についても安心して使っていただけるよう、

    きっちりレクチャーをさせていただきます♪

     

     

     

     

    こうして終了したK様のカラーサポートですが、

    先日、ご自宅とサロンの一部をDIYでペイントをされた写真をいただいたので、

    早速ご紹介させていただきますね^^

     

    まず、サロンの施術スペース。

    築29年のマンションの壁は、よくみるビニールクロスの白です。

    ここに、塗るのはFarrow&Ball No.245 Middleton Pink

    右側にこれから塗る色のサンプルを壁に貼り付けて

    チェックされている様子がわかりますね^^

     

     

     

     

    この色は、英国王室のヘンリー王子が

    ご自宅のリビングに選んだ色としても有名ですね♪

     

    ピンクには緊張感を和らげてくれる効果もあるので、

    こちらのサロンで施術を受ける方は、

    きっととても心地よい気分になるでしょうね♪

     

     

     

     

    さて、もう一部屋塗られたのが襖のある和室。

     

    こちらは着付けも行なっているサロンとなりますが、

    この白い壁が・・・

     

     

     

     

    このように赤くペイントされることで、

    こんなに雰囲気のある空間へと変わりました☆

     

    着物だけでなく、

    併せているマホガニー系の赤茶の和ダンスも、

    畳や襖さえも、壁の一面が赤くなることで、

    全てが調和したように感じます♪

     

     


     

     

    ライティングも絶妙ですね☆

    ペイントされている壁は色をとても綺麗に反射してくれますが、

    中でも色の陰影を繊細に反射してくれるFarrow&Ballを使うことで、

    滑らかで上品な空間に仕上げてくれています。

     

    K様のご自宅兼サロンの改修はまだもう少し続きますが、

    カラープランの色が全部反映された後のことを思うと、

    楽しみでなりませんね♪

     

    さて。

    ショールームで接客をしていると、

    自分らしい色や意図のある空間作りをしたいけれど、

    「本当にこの色でいいのか?」と不安に感じている方は多いと思います。

     

    カラーワークスのカラーサポートなら、

    ご自分の生活スタイル、好み、照明や窓の方向、

    その部屋の目的、そこで最も過ごす時間帯など色々なことを考慮して、

    カラースタイリストがアドバイスさせていただくので、

    ぜひお気軽にご相談くださいね^^

     

     

    Staff.K